ゆうこすが鼻を整形した事を暴露し鼻翼形成術で団子鼻を解消している!他にもいじった箇所があるって本当?

元HKT48のメンバーで現在はYouTuberとして活動しているゆうこすこと菅本裕子さん。

チャンネル名が『ゆうこすモテちゃんねる』で現在(2020年)登録者数が75万人で人気ユーチューバーであることが分かります。

そんなゆうこすさんは顔にコンプレックスを抱いている事を語っていましたが2020年3月に鼻を整形した事を明かしています。

ゆうこすさんが行った施術内容は鼻翼形成術であることがほぼ確定でどんな施術なのか?

鼻を整形した事でどれくらい顔が変わったのか?

ゆうこすさんの整形にまつわる情報をまとめてみました

ゆうこすが整形したことを暴露!整形前とどれくらい顔が変わった?

ゆうこすさんが整形を暴露したのは2020年3月。

そして2019年12月27日に自身のSNSにて整形すると予言しているような内容のツイートがされています。

その後、ファンの間では鼻が変わったと話題になったようで

本人もファンからの問いかけに鼻の整形をしたことを明かし「整形したかった場所はお鼻なのね。さらに可愛い、!!」「自然で羨ましい。小鼻縮小とか気になっていて。いつか教えてもらえたら嬉しいです」「ゆうこす、鼻の詳細教えてほしいです。私も今年、お金ためて整形する予定なんですけど、ゆうこすみたいな鼻にしたい!!!!」といった反応が寄せられています。

引用元(エキサイトニュース

ではゆうこすさんが鼻を整形した事でどれくらい顔が変わったのか、見ていきましょう。

整形前

整形後

ぱっと見で分かるのが鼻先が小さくなっているのが分かります。

整形を暴露したことで批判の声も多数ある

ゆうこすさんが整形したことを暴露したことにより様々な声がゆうこすさんに届いているようです。

批判の声もあれば応援する声もあったようで、これに対しゆうこすさんはSNSにてコメントしています

たしかに日本では整形したら批判されるというのは良くある話ですからね。

ゆうこすさんもYouTuberとはいえ有名人ですから、芸能人と同じ洗礼を浴びたことになりますね



ゆうこすが行った整形施術の詳細

ゆうこすさんは鼻を整形した事を暴露したことが話題になりましたが、どんな施術を行っているのか?

とりあえず「これは確実!」といえるのが鼻翼形成術。

これは団子鼻を治すための整形で詳細は

小鼻を縮小して、鼻の横幅を短くする手術で同時に鼻の穴を小さく縦長な形にするための整形。

この施術の内容はというと

・鼻腔内から鼻翼基部(小鼻の付け根)にかけて皮膚を切除し、縫縮する簡単な手術です。
・鼻の横幅の大きな変化を希望される場合には、左右の鼻翼を皮下で結んで短縮します。
・傷痕は鼻腔内から鼻翼基部にかけて1mmほどで殆ど目立ちません。
・手術は局所麻酔にて行います。

引用元(小木曽クリニック

この内容からすればプチ整形という感じでしょうか。

金額は20~30万円ほどだそうです。

鼻が小さくなるだけでこんだけ顔の印象が変わるってすごいですよね。

団子鼻を治しただけじゃなく鼻も高くしている?

ゆうこすさんは団子鼻を治すために鼻翼形成術をしていることがほぼ確定ですが、この他にも鼻を高くするための整形もしているのではないかと言われています。

整形前と後を改めて見てみると鼻の高さは変わっていないように見えます。

もし鼻を高くするための整形もしているとなればプロテーゼを入れるというのが定番ですがこれをしていたらもっと鼻が変わっているはずですが、これはしていないでしょう。

ゆうこすは鼻がコンプレックスで整形したかった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

実はゆうこ、「鼻」がコンプレックスだったりするの…💦最近は自分なりの鼻を高く見せるメイクを見つけたから良いんだけど😘✨💫 誰しもコンプレックスはあるよね😥💭 2月からYouTubeでメイク動画を配信していくんだけど、 「こういうメイク動画見たい!👀」とか 「顔のここがコンプレックスなのでどうすれば良い?」とか、、みんなの声を聞きたい!🙏💫💓 コメント欄に書いてくれると嬉しいなっ😘💕✨まってまーす💫💫 #菅本裕子 #ゆうこす #make #girl #ar #ミスiD2016 #ゆうこすメイク

ゆうこす♡菅本裕子(@yukos0520)がシェアした投稿 –

ゆうこすさんは自身のインスタでも鼻がコンプレックスだということを語っていて「鼻を高くしたい」ということを語っています。

ただ整形前と後を比較してみると鼻が高くなったというよりかは団子鼻が解消されています。

ということから団子鼻にも悩まされていたようですね。



ゆうこすが整形したのは鼻だけ?ほかにもいじっていると噂されているが本当?

ゆうこすさんが鼻を整形した事で顔がガラリと変わっていますが、ネット上の声を見たところ「ほかにもいじってるんじゃない?」という声が挙がっています。

その声をまとめると

ゆうこすが鼻以外に整形したと言われている箇所
①目
②輪郭
③ほうれい線除去

これは本当なのか?

個人的な見解ですが、本当に整形しているのか調べてみたので参考にしてください

ゆうこすが鼻以外に整形したと噂されている箇所①【目】

まず1つ目は『目』ですが整形暴露前と顔を比較してみるとしいて言うなら目頭が変わっているかなと感じるくらいですが、そんな大きく変わってはいないですよね。

まぁ、目頭が変わるとなれば『目頭切開』をしていると考えられますがもし目頭切開をしていた場合、こんなもんじゃないですよ。

そして二重整形に関しても二重の幅がその時その時で違いますからアイプチやアイテープによるもので涙袋も同じです。

ということから少なからず目頭切開しているかもしれないということくらいですが、個人的にはしていないと思います。

ゆうこすが鼻以外に整形したと噂されている箇所②【輪郭】

ゆうこすさんは鼻以外に丸顔であることもコンプレックスだと語っていました。

そして今と昔の写真を比較しても輪郭が変化しています。

このことからエラを削る整形をしているのではないかと噂されていますが、これはガセのようです。

本人がSNSにて8kgのダイエットをしたようでこのことで輪郭がすっきりしているようです。

たしかに写真をみても整形したというレベルで輪郭が変わっている訳ではありません。

輪郭をすっきりするためにはボトックス注射を打つなど様々な施術がありますが、もしこの整形をした場合露骨に変化するはずですからゆうこすさんはこの整形はしていないでしょう。

ダイエットしたことと鼻を整形した事で顔全体がすっきりしたと考えられます。

ゆうこすが鼻以外に整形したと噂されている箇所③【ほうれい線除去】

ゆうこすさんはほうれい線を除去したのではないかとも言われています。

先に言っておきますがこれは絶対にあり得ません。

そもそもゆうこすさんは現在(2020年)26歳。

この年齢でほうれい線を気にする人ってあまりいないですしこの程度のほうれい線ならメイクもしくはアプリで消すことは可能です。

40代だったらほうれい線を消すためにヒアルロン酸を打ったりする人はたくさんいますがゆうこすさんはそんな年齢ではありませんし、コンプレックスでもないでしょうから整形する意味がありません。

ゆうこすは鼻詰まりとパニック障害だった!これが整形に関係している?

ゆうこすさんは鼻詰まりとパニック障害に悩まされていたようです。

一部でありますがこの2つがゆうこすさんが整形するにあたった理由ではないかと言われています。

上記でも説明しましたがゆうこすさんは元々鼻がコンプレックスで「生活に支障が出ている所もある」と語っていることから鼻詰まり解消のために整形したとか言われていますが、それなら病院行くやろって話ですから鼻詰まりは関係ないでしょう。

ただパニック障害というのは可能性としてはありそうです。

パニック障害の方は精神的な弱さがありコンプレックスと向き合う事でゆうこすさんはかなり悩んでいたのかもしれません。

もしこれが整形にて解消されたならそれはよかったのではないでしょうか。

まとめ

ゆうこすさんが鼻の整形をしたという事で調べたところ、団子鼻を治すための整形である『鼻翼形成術』をしていることがほぼ確実だということが判明。

そしてダイエットしたことにより輪郭も変わり鼻もスッキリしたことから顔がめちゃくちゃ変わった印象を受けます。

元々メイクの技術は高いゆうこすさんなので整形前ももちろん可愛いですが、整形後も顔全体がすっきりしてよりキレイになりましたよね。

恐らくコンプレックスを解消したことで内側から自信が沸いてきたのかもしれませんね



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.