渡辺麻友の現在が可哀想すぎる!本当の引退理由である病気・精神的疾患がまたヤバイ!

AKB48時代は「まゆゆ」という愛称で知られていた渡辺麻友さん。

神7の一人でもあり、スキャンダルも一切なくAKB48で真摯に活動をされていましたが、現在は女優として活動していましたが健康上の理由ということで引退しています。

数年にわたり体調不良ということで精神的疾患であると事務所に報告していたようです。

原因は何なのか?

まとめてみました。

渡辺麻友(まゆゆ)は芸能界引退!病気は精神的疾患

渡辺麻友(まゆゆ)さんが2020年6月1日に芸能界を引退したことを所属事務所が発表しました。

この度、渡辺麻友より『健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい』という申し入れがございました。数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので身体の事を最優先に考え、本人の意思を尊重し2020年5月31日をもちましてプロダクション尾木との契約を終了し芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました

引用元(モデルプレス

渡辺麻友(まゆゆ)さんは2014年にスタートした『UTAGE!』にレギュラー出演していましたが体調不良にて欠席したことが明らかとなっていて、これからほどなく引退が発表されています。

渡辺麻友(25)は、AKB48所属の頃からアシスタントMCとして参加していた。不定期放送になった16年以降も、彼女はレギュラーとして出演してきた。

ところが先日の放送では、渡辺に代わって、中居の後輩でもあるKis-My-Ft2の宮田俊哉がサイドを務めることに。欠席の理由は渡辺の「体調不良」だとされている。

引用元(gooニュース

そしてSNSも更新が止まっていた状態でこの時から引退説が浮上していましたが、本当に引退してしまったのですが渡辺麻友(まゆゆ)さんに何があったのか?

精神的疾患ということが事務所に報告されていたようで「長期休暇が欲しい」と言っていたようです。

このことから渡辺麻友(まゆゆ)さんの病気は精神的疾患であることは間違いなさそうですがなぜ、精神的疾患になってしまったのか?

現在(2020年)妊娠しているという説もある

渡辺麻友さんが体調不良により唯一のレギュラー番組を欠席したことにより様々な憶測が飛び交っていて「妊娠説」や「結婚説」というものもあります。

だたこれに関しては熱愛報道もないことから可能性としては低いでしょう。

女優としてのストレスが原因のPTSD?

渡辺麻友(まゆゆ)さんはAKB48を卒業後は女優として活動していてストレスが半端なかったそうで『PTSD』とも言われています。

PTSDとは強烈なショック体験、強い精神的ストレスが、こころのダメージとなって、時間がたってからも、その経験に対して強い恐怖を感じるものです。

このことからくる体調不良という説があり、可能性としても高いのではないでしょうか

完璧を求めすぎたことから来た精神的な病気という説がある

渡辺麻友(まゆゆ)さんはAKB48時代からスキャンダルもなくパーフェクトアイドルとしてファンから愛されていました。

そして卒業後もストイックに仕事に取り組んでいたことから精神的なものが大きかったのではないかという説があります。

公式でも発表されていましたが昔から体調がすぐれなかったそうで、現在(2020年)もその精神的疾患が続いていたようです。

AKB48を卒業してからも様々なプレッシャーと戦っていたのかもしれませんね。

渡辺麻友さんは過去のインタビューでAKB48としての生活の中で失ったものは何?という質問に対し「豊かな心」と答えたことがあります。

このことからAKB48時代から様々なことと戦っていたように感じます。



渡辺麻友は現在感情が動かなくなっている

渡辺麻友さんは健康上の理由で引退されていて病気の理由などを説明しましたが、所属事務所によればNHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演して以降は事実上休養状態だったようです。

そして渡辺麻友さんは10代の頃からAKBで活動していてそこでのプレッシャーは半端なかったようです。

渡辺は以前『週刊文春』(文藝春秋)のインタビューで『10代の時に心を無くす決断をしてしまいました』『そこから感情が動かなくなったというか』と語っていますが、AKBグループという大所帯かつ熾烈な競争を強いられる環境で常に人気を維持するために、常人では想像もつかない苦労や努力を重ねていたでしょう。

引用元(Business Journal

このことからAKB時代から精神的に病んでいたということが分かります。

それが今になって蓄積したダメージが爆発したという感じでしょうか。

これだけのプレッシャーの中で活動していた渡辺麻友さん。
本当に大変だったでしょう。

現在は引退されているのでゆっくり体を休めてほしいところです。

渡辺麻友は静かに暮らしたいと言っていた

渡辺麻友(まゆゆ)さんが引退してしまった要因として精神的疾患というのは確実であるようで、現在(2020年)は長期休暇に入っています。

そして誹謗中傷にて自殺をした木村花さんのも影響しているようで

渡辺麻友は去年9月、朝ドラの撮影終了少し前に所属事務所に「休ませてほしい。引退してもいい」と伝えていた。事務所から長期休暇を提案するなど「粘り強く話し合い」を続けていたが、「医師から精神的な疾病を抱えているという診断書を受けた」と事務所に報告があり、事務所も説得を断念し引退が決まったという。

さらに、5月23日に他界した女子プロレスラー木村花さんがネットで中傷を受けていた問題にショックを受けていて、「私ももうバッシングされたくない。静かに生きていきたい」とスタッフらに訴えていたという。

引用元(JCAST

この発言から精神的に参っていることが分かり、病気の原因はバッシングや日々のプレッシャーというのも納得がいきます。

そして引退した現在は身体を休めていることでしょう。

SNSで憶測も書かないでほしいと事務所がお願いしている

静かに暮らしたいと言っていた渡辺麻友さん。

そのことが関係しているのか渡辺麻友さんが所属していた事務所『プロダクション尾木』から次のような発表がありました。

今後の渡辺麻友についてですが、芸能活動を終え、心身の回復を計り普通の生活に戻れるよう健康面を最優先にさせていただきたいので、本人への取材や憶測でのSNS投稿、記事掲載などお控えいただきますよう伏してお願い申し上げます

引用元(YAHOOニュース

このことから今後、どのような生活をしていくのか、そして目撃情報なども中々見れないでしょうね

渡辺麻友は今は無理でも体調が戻れば復帰する?

渡辺麻友さんは今後、芸能界に復帰する可能性はあるのか?

周囲の評価も高く、気鋭の舞台演出家からも熱視線を送られるなど、出演の依頼は多かったという。「今すぐではなく、いつか本人の体調が戻ったら、復帰の可能性はある」と指摘する関係者もいるなど、引退を惜しむ声は多いが、親しい関係者によると、渡辺本人の意志は固いという。

引用元(日刊スポーツ

このことから関係者の中では今のところ無理ではありますが今後、体調が戻ったら復帰する可能性はあるかもしれないとのことです。

ただ渡辺麻友さんは現在(2020年)静かに暮らしたいと言っていたことを考えると厳しいような気がします。



渡辺麻友は現在(2020年)も人気があり推し活動継続中だった

渡辺麻友(まゆゆ)さんが『UTAGE!』に体調不良で欠席して以降、消息不明となっていましたが山邊歩夢さんのツイートに現れたことにより渡辺麻友さんのファンは生存確認ができたことで安堵しています。

渡辺麻友(まゆゆ)さんが消えてから現在に至るまでにもファンが「まゆゆ繋ぎ」という活動を続けていたそうです。

元AKB48で女優の“まゆゆ”こと渡辺麻友が「消えた」と騒がれてから数カ月。いまだに消息すら判然としない状況でありながら、ファンたちがSNSで可愛らしい渡辺の画像をアップする「#まゆゆ繋ぎ」という活動を展開するなど、変わらぬ人気の高さが話題になっている。

引用元(エンタMEGA

このことからも渡辺麻友さんは現在(2020年)も人気があったことが分かります。



渡辺麻友(まゆゆ)は卒業後、現在に至るまで女優として活動していた

渡辺麻友(まゆゆ)さんがAKB48を卒業したのが2017年年末。
2017年6月17日に行われた総選挙にて年内での卒業を発表し、年内に卒業したという流れですが、卒業後はどのような活動をしていたのか?

ミュージカル『アメリ』と『シティ・オブ・エンジェルズ』に出演

渡辺麻友さんはAKB48を卒業した翌年にはミュージカルに出演しており5月には「アメリ」、9月には「シティ・オブ・エンジェルズ」に出演されています。

アメリで初のミュージカル出演をし、シティ・オブ・エンジェルズは福田雄一さんが演出されていて福田雄一さんと共演するのは渡辺麻友さんの夢であったと語っています。

アメリにはAKB48の仲間である柏木由紀さんと指原莉乃さんが見に来ており3人で記念写真を撮っているところがSNSに上がっています。

ドラマにも出演

渡辺麻友さんはミュージカルだけではなくドラマにも出演されており、2018年8月4日に放送された「いつかこの雨がやむ日まで」とNHK連ドラ「なつぞら」のアニメーション編へも出演されています。

この「なつぞら」で渡辺麻友さんが登場した時には待ちわびたファンからは「まゆゆ来たー!」「待ち遠しかった」と大喜びしていましたね。

このなつぞらは現在放送は終わっていますが、渡辺麻友さんの演技は高い評価を受けています。

ヤクルトのCMにも出演していた

渡辺麻友さんはヤクルトのCMにも出演していて、ヤクルトレディやママ役など様々な役をこなしています。
アイドルであった渡辺麻友さんは現在は違う一面を見せていますね。

ホノルルマラソン2018のアンバサダー就任

その他にも渡辺麻友さんは2018年12月9日に開催されたホノルルマラソンの大会アンバサダーにも就任されています。
これはホノルルマラソン初のアンバサダーであり、現地でランナーを応援している姿が報道されていました。

まとめ

突然芸能界を引退してしまった渡辺麻友(まゆゆ)さん。

パーフェクトアイドルとして渡辺麻友(まゆゆ)さんはたくさんのファンから愛されていてその重圧も卒業後も半端なかったでしょう。

仕事に対して真面目な渡辺麻友(まゆゆ)さんが突然仕事を休むというのはそれだけ精神的に参っていたことが分かります。

これ以上続けていると本当に治らないような病気になっていたかもしれません。

引退された今は静かに暮らしていただきたいですね。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.