和田アキ子の旦那は元カメラマンの飯塚浩司で今は代表取締役だった!馴れ初めや夫婦仲円満の秘訣まとめ

ゴッド姉ちゃんの愛称で知られている芸能界の大御所・和田アキ子さん。

和田アキ子さんは1968年にデビューしているので芸能活動50年以上となり老若男女問わず愛されています。

歌手、タレントなど幅広く活動していて知らない人はいないんじゃないでしょうか。

そんな和田アキ子さんは現在(2020年)70歳。

もうおばあちゃんと呼ばれる年齢ですよね。

和田アキ子さんはもちろん結婚していて旦那さんの名前は飯塚浩司さん。

和田アキ子さんの旦那はどんな仕事をしているのか?

馴れ初めは?

子供がいない理由は?

和田アキ子さんの旦那さんにまつわる情報をまとめてみました

和田アキ子の旦那は飯塚浩司!プロフィールまとめ

和田アキ子さんの旦那さんの名前は飯塚浩司さん。

和田アキ子さんは飯塚浩司さんと結婚したのは1981年。

年齢は3歳年上だそうです。

ということから現在(2020年)飯塚浩司さんは73歳という事になりますね。

そして結婚してから約40年ほどの月日が流れています。

離婚なども多い芸能界でこれだけ長く結婚生活が続いている事から仲はいいことが分かりますね。

和田アキ子の旦那は元カメラマンで出会いは『ひまわり戦争』

和田アキ子さんの旦那である飯塚浩司さんはカメラマンをしていて1981年6月のドラマ『ひまわり戦争』で和田アキ子さんが出演したときのカメラマンが飯塚浩司さんだったようです。

ということから馴れ初めは『ひまわり戦争』だったというのが分かります。

当時カメラマンだった飯塚浩司さんは主演の和田アキ子さんがどうしたらキレイに映るのかというのを日々研究していたそうです。

そんな熱心な姿を見た和田アキ子さんは「こいつ私に惚れてる!」と勘違いしたようですよ。

そして和田アキ子さんが飯塚浩司さんにアプローチを重ねて交際に至ったということだそうです。

和田アキ子の旦那の現在の職業は代表取締役

和田アキ子さんの旦那である飯塚浩司さんは元カメラマンですが現在(2020年)はどんな仕事をしているのか?

調べたところ『株式会社A&K』の代表取締役CEOを務めています。

この『株式会社A&K』は芸能人のマネジメントや音楽制作、番組制作、広告代理店、フードクリエイトなど幅広い業務を手掛けています。

ちなみに『株式会社A&K』の『A&K』というのは『アキ子&浩司』という意味だそうで和田アキ子さんと飯塚浩司さんの絆の深さが分かります。

説明する必要はないかもしれませんがこの会社は和田アキ子さんが作った会社です。



和田アキ子は離婚していて元旦那はマネージャーの小林甫

和田アキ子さんは飯塚浩司さんと結婚する前に離婚しています。

和田アキ子さんの初婚は1977年10月。

当時、マネージャーだった小林甫さんと結婚しています。

しかしこの結婚生活は9ヶ月ほどで終わり離婚しています。

離婚した理由は小林甫さんが和田アキ子さんのマネージャーを外れたことで生活にすれ違いが生じたことだそうです。

当時、今もそうだと思いますが和田アキ子さんは多忙な日々を送っていて家にいる時間があまりなかったようです。

このすれ違いにより憎しみが生まれる前に離婚したほうがいいと決断したようです。

和田アキ子さんは元旦那の事を「前の人(元旦那)もいい人でしたけどね」と語っています。

そして離婚して3年後の1981年に飯塚浩司さんと結婚したという訳です。

ゴッド姉ちゃんモテモテやな
のんきな野郎
のんきな野郎

和田アキ子は今も年に一回元旦那と会っている

和田アキ子さんは2017年3月3日に放送された『ダウンタウンなう』にて元旦那・小林甫さんとの関係を語っています。

「(1回目の結婚は)9ヶ月だったけど、いまだに(元夫と)電話も手紙も一切しない」と、普段は連絡を取り合っていないことを明かす。

しかし「12月25日だけはフグ(を一緒に)食べるのよ」という。元夫との年に1回の食事は、現在の夫から許可も得ているそうだが、このエピソードにはほかの出演者も驚きの声をあげた。

引用元(livedoor News

12月25日といえばクリスマスですよ。

和田アキ子さんはクリスマスに今でも元旦那とフグを食べていて現旦那の飯塚浩司さんが許しているということでこんなことあり得るんですかね。

普通ならダメに決まってますからね。

このことから考えられるのは和田アキ子さんと飯塚浩司さんの信頼関係が伺えます。

相手の事を信用してないと元旦那とクリスマスにフグを食べることなんて許さないですよ。

へたすりゃ不倫に間違えられますからね。



和田アキ子と旦那の間には子供がいない!原因は子宮がん

結構有名な話ですが和田アキ子さんには子供がいません。

結婚生活が40年近くにもなっているにもかかわらず子供がいないというのは何か原因がありますよね。

ちなみに和田アキ子さんは子供が欲しかったそうですが子宮がんになり子供が産めない体になったことを語っています。

和田は、1981年に当時テレビカメラマンだった飯塚さんと再婚。その2カ月後に子宮がんと判明した。和田は、夫から「手術しないと命に関わる。ただ、子供が産めない体になる」と告げられると「そんなん嫌や!」「もう別れてもええで、こうちゃんの子供産んであげられへんし。もう死にたい」と号泣。

そんな和田に、飯塚さんは俺は子供のために結婚したわけじゃない。俺はアコが好きなんだ」と伝えたという。

引用元(マイナビニュース

こんな旦那さんはなかなかいないですよ。

本当にお互いが好きだったからこそ結婚して今があるというのが分かりますし絆の深さがこの一言から分かります。

この子宮がんが発覚したときに和田アキ子さんは死ぬことまで考えるほど悩んだそうです。

そしてこの時、和田アキ子さんは飯塚浩司さんとかなりもめたそうで

「子供も産めなくなるねんで!あんたに女の気持ちが分かるか!」と激怒したようです。

なぜならその子宮がんの手術をするときに飯塚浩司さんはすぐに同意書にサインをしたからです。

飯塚浩司さんと結婚して2か月でこんなことが起こっていたわけです。

お互いが本当に愛し合っていないとこんな状況は乗り越えられないでしょう。

実際に和田アキ子さんが自殺を考えるほどですからね。

この時の飯塚浩司さんの「アコが好きなんだ」という言葉が和田アキ子さんの心に染みわたったのでしょうね

和田アキ子さんと飯塚浩司さんが今でも夫婦仲円満なのはこの子宮がんで子供が産めないという状況を乗り越えているからでしょうね

和田アキ子は様々な病気を乗り越えている

上記の状況見ている限り『優しい』だけの一言では収まりきらないほど愛にあふれた旦那さんがいる和田アキ子さん。

この子供が産めないほどの病気を乗り越えている和田アキ子さんは他にもシェーングレン症候群などの病気を患っている事を明かしています。

和田アキ子はシェーグレン症候群という病気を患っていることを告白!原因や症状などをまとめてみた

子宮がんが発覚し死ぬことを考えた状況を乗り越えている和田アキ子さんですから少々の病気ではめげないはずですよ。

そして何よりも心の底から信頼できる旦那さんが近くにいますからね。

『信用できる人は1人いればいい』なんてよく聞く言葉ですが和田アキ子さんと旦那さんの関係を見ていると本当にそうだなと感じます。

薄っぺらい表面上の付き合いだけの奴なんて何人いても無駄なだけですし余計な付き合いが増えるだけですからしんどくなるだけですからね。

和田アキ子さんを見てみるとこんな人と結婚出来たらと思ってしまいます。

普通だったら離婚するもんな。こんな旦那と出会えた和田アキ子さん羨ましいわ
のんきな野郎
のんきな野郎



和田アキ子と旦那の夫婦仲は言うまでもなく良好

和田アキ子さんと飯塚浩司さんの夫婦仲はというと言うまでもなく良好です。

和田アキ子さんは旦那の飯塚浩司さんのことを

「あんないい人いないよ。すっごいいい人。優しい人」と語っていてさらには「和田アキ子が今こうやっていられるのはファンの方もあるけど一番は旦那」と語っていて感謝の気持ちを語っています。

そして和田アキ子さんは見た目とは裏腹に『女の子』だそうで料理も上手くて旦那さんの食事を完璧にしているそうです。

またハワイに旅行に行った時には「日焼けあかんねん」「ビーチあかんねん」「水着あかんねん」と語っていて見た目を気にする一面も。

仕事だけじゃなく家事も完ぺきにこなしている和田アキ子さんはパーフェクトですよね

和田アキ子さんが70歳を過ぎても元気に芸能界で活動しているのは旦那さんのおかげだというのがわかります。

今の日本では離婚や別居なんてのは良くある話でここまで旦那と信頼関係を築けている夫婦なんてのは逆に珍しいのではないでしょうか。

『アッコさんみたいな夫婦になりたい」と思っている人も多いですが納得いきますよ

ステイホームで夫婦仲が少し悪くなったって本当?

和田アキ子さんは2020年4月25日の放送された『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』で新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続いたときに夫婦仲の悪化について語っています。

「ウチは子どもいないんで、旦那と2人だけで話すのはとってもつらいです」と説明。「もし旦那が聞いていたらごめんなさい。あなたが悪いわけではありません。私の感情の起伏が激しくて申し訳ございません」と夫に謝っていた。

引用元(スポーツ報知

このことから一時的なもので離婚の危機にあったという訳ではなさそうです。

この程度で離婚するなら子宮がんの時に離婚してるでしょうからね。

こうやって語ることから大したことはなさそうですね

どうやったらこんな夫婦になれるんかな
のんきな野郎
のんきな野郎

まとめ

和田アキ子さんはの旦那は元カメラマンの飯塚浩司さん。

そして元マネージャーの小林甫さんと1978年にスピード離婚して1981年に飯塚浩司さんと結婚しています。

しかし再婚して2か月で子宮がんが発覚し子供が産めない体になったにもかかわらず旦那である飯塚浩司さんの大きな愛情で乗り越えられ今でも夫婦円満です。

今の世の中、離婚するのが当たり前の風潮がありますがこんな夫婦って逆に珍しいですよね。

さらに意外だったのは元旦那の小林甫さんとは今でも会っていて飯塚浩司さんも許しているという事。

これは本当に信頼していないと許せないですよ。

和田アキ子さんの心の支えになっている旦那さん。

そして旦那さんを支えている和田アキ子さん。

お互いが支えあって様々な困難を乗り越えている訳で夫婦として教科書にしたいところですよ



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.