打首獄門同好会のメンバーの年齢は?見た目が若すぎて衝撃!そして出会いは?

生活密着型ラウドロックとして今注目のバンド「打首獄門同好会」。

そんな打首獄門同好会のベースであるjunkoさんが還暦を迎えたことで話題となりました。
では他のメンバーの年齢は?

現在の3人メンバーになるまでの経緯は?
調べてみた

打首獄門同好会のメンバーのプロフィール

ギターボーカル:大澤敦史
生年月日:1979年4月27日
出身地:埼玉県志木市

年齢は非公開だったのですが、公式ツイッターにて「40になった」とツイートされ発覚。
バンドの長ということで通称「会長」と呼ばれています。

バンドの作詞作曲を担当し、MCや打ち上げなど様々な分野を担当しています。

ドラム:河本あすか
生年月日:非公開
出身地:瀬戸内海のとある島

年齢は非公開でありますがボーカルの大澤さんとほぼ同い年であるとHEYHEYHEYに出演した際に大澤さんが言ってましたね。
ネコが好きで有名。
ちなみに打首獄門同好会というバンド名になるきっかけは河本あすかさんが「和風な名前がいい」ということから始まったそうです。

ベース:junko

junkoさんに関しては情報がほとんどありません。
ただ、20代から音楽を始めて2006年11月に打首獄門同好会に加入しています。



ベース担当のjunkoさんが年齢を発表!還暦を迎えた

ツイートされたのが2018年12月20日。

このツイートはトレンドにもなって衝撃が走りましたよね。

メンバーも初めの2~3年は知らなかったそうで、知ったときは衝撃だったそうです。

還暦に突入しても金髪ギャル服を貫き、若々しくいるjunkoさんは同年代に希望を与える存在となっていますよね。

このバースデーライブの時にボーカルである大澤さんが「junkoさん60歳おめでとうございます」と言ったとき客席からは「お前すべってるぞ」という目で見られたそうです。

その後、junkoさんが「60歳を迎えます。メンバーとは親子くらい年が離れてます」とあいさつし、信じてくれたそうです。
ここでjunkoさんは髪を切る気もないし一生ギャル服宣言をしており、ダイブするときは死ぬ気で支えてと言ってます。

還暦を迎えてもjunkoさんのスタンスは変わりませんね(笑)



junkoさんが打首獄門同好会に加入する経緯

ではそれだけ年の離れたjunkoさんが何故打首獄門同好会に加入したのか?

それは元メンバーであった高山明さんが2006年に脱退し、そこでメンバーがベーシストを探していたところjunkoさんに出会って誘ったそうです。

その内容は公式ツイッターにてツイートされています。

でも20歳以上サバを読んで気づかれないとか笑えますよね(笑)
大澤さんも河本さんもあまり気にされてはいなかったそうで「ちょっと上くらいかな」と思っていたそうです。

いざ年齢を言われたときは驚いたそうで(笑)
そういう緩いところが打首獄門同好会の魅力でもあります

ついでに言うとjunkoさんは初めは同世代と言ってたわけですがTVでも同世代となってます。

こんな感じで信じていたファンもいますね(笑)

人類の限界寿命への挑戦という壮大なベーシストですよね!

こんなjunkoさんにはファンからは「勇気と夢をもらえた」とか「私もそろそろアラフィフだけど元気をもらった」絶賛されており、同業者のバンドマンからも反響がすごいです。

Dragon AshのKjさんからは「今までタメ口聞いて、すみませんでした!」と謝罪されたそうですよ!
kjさんもかなり衝撃だったみたいだね!他にもキュウソネコカミのメンバーからも「まじですか?」と驚かれたとか!




junkoさんの若さの秘訣は?

junkoさんは還暦を迎えながらも10代、20代のバンドマンも驚くほどライブパフォーマンスが激しいです。

若さの秘訣は何なのか?
junkoさん本人は「何もないです」と言っています(汗)

若いって言われるけど、普通にシワあるし。と言っていますが、同年代の友達がいなく若いバンドマンとの交流が多いそうです。
そこが一番の若さの秘訣かもしれませんね。

コスメも現在はわかりませんが、当時は100均ばかりだったそう。

という本人のコメントから察するに一番の若さの秘訣は若いバンドマンとの交流ではないでしょうか?
そしてやりたいことをやっているという日々の生活も若さの秘訣なのかもしれませんね。

また、ファンからの声援というのも1つの理由ではないかと思います。
ファンからの声援が今となっては大きな要因ではないかと思います。



まとめ

以上が打首獄門同好会のメンバーの年齢や出会いについてまとめたものになります。

メインとしてjunkoさんについてまとめましたが、やはりここが一番衝撃を受けている方が多いですよね。

最近ではTVにもよく出演している打首獄門同好会。そこでもjunkoさんが還暦であるということが放送され、junkoさんのことを知る方々が増えています。

自信を無くした方や高齢になり元気がなくなりだしている方はjunkoさんは希望になるかと思います。

これからも希望や元気を与え続けてほしいですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.