上戸彩は二重整形をしている可能性があり!さらには豊胸も?その他いじった可能性がある箇所や顔の変化まとめ

小学6年生の時に『第7回全日本国民的美少女コンテスト』にて審査員特別賞を受賞しその後は女優として頭角を現した上戸彩さん。

30歳を過ぎた今でも絶大な人気を誇っていますよね。

そんな上戸彩さんは昔と比べて顔が変わっていて整形疑惑が浮上しています。

それだけじゃなく豊胸疑惑まで噂されていますが、果たして真相は?

顔の変化と整形、豊胸疑惑を調べてみました。

上戸彩は整形確実!?年代別顔の変化まとめ

ネット上を見てみても上戸彩さんは整形していると思っている人がたくさんいます。

有名になれば必ずと言っていいほどついて回る整形疑惑ですが上戸彩さんはどうなのか?

まずは年代別に顔の変化を見ていきましょう。

2001年(16歳)

2005年(20歳)

2010年(25歳)

2015年(30歳)

現在(35歳)

年を重ねても変わらず可愛いですね。

10代のころと比べて劣化していないように見えるのは僕だけでしょうか?

ただぱっと見で目が変わっているように感じますが果たして整形したから変わったのか?

では上戸彩さんの整形疑惑の真相を見ていきましょう。



上戸彩は整形している可能性大!いじった箇所はどこ?

年代別で顔の変化を見たところめちゃくちゃ変わったという印象は個人的には受けませんが、「あれ?ここ変わったな」と思える箇所があります。

もちろんネット上でも噂になっている『整形した箇所』でもあります。

では上戸彩さんの疑惑のパーツを見ていきましょう。

上戸彩が整形した可能性がある箇所①【目】

上戸彩さんは昔と比べて目の雰囲気が変わっています。

ということから目を整形している可能性がありますがどんな施術をしているのか?

個人的な予想ではありますが是非参考にしていただければと思います。

まずは二重整形。

上戸彩さんは元々奥二重だったのが今はくっきり二重になっています。

ちなみに昔の上戸彩さんがこちら

そして最近の上戸彩さんがこちら

くっきり二重になっている事が分かります。

このことから二重整形をしている可能性があり、二重整形には『埋没法』と呼ばれる施術があります。

これを見ていただくと分かりますがメスを使わずに出来る二重整形でありプチ整形としても人気の施術です。

まぁアイプチという可能性もあるかもしれませんが、もしアイプチならその時その時で二重の幅が変わりますが上戸彩さんの二重は常に幅が同じように思います。

このことから二重整形をしている可能性があります。

そしてもう1つは涙袋。

上戸彩さんの涙袋を見てもらうと昔に比べて目立つようになっていることから一部では涙袋にヒアルロン酸を打っているのではないかと言われていますが、この整形に関しては個人的には無いと思います。

理由に関しては涙袋はメイクで目立たせることが可能ですし上戸彩さんを見てみるとその時その時で涙袋が違います。

上記の写真とは涙袋が違いますよね。

このことから考えても涙袋の整形は無いと考えられます。

上戸彩が整形した可能性がある箇所②【鼻】

続いては鼻です。

上戸彩さんの鼻はキレイでシュッとしていますよね。

そして昔と違うんじゃないかと感じている人も多いようなので実際はどうなのか?

改めて昔の上戸彩さんと今の上戸彩さんを比べて見ましょう

昔の上戸彩

最近の上戸彩

心なしか高くなってますかね。

かといって露骨に変わっているようには感じませんが、もし鼻を整形しているとなれば鼻を高くするために行う施術として定番なのが『鼻にプロテーゼを入れる』『ヒアルロン酸を打つ』というのがあります。

中でも定番なのが鼻にプロテーゼを入れるというもの。

ヒアルロン酸を打てば時間が経てば元に戻るので定期的なメンテナンスが必要。

鼻にプロテーゼを入れればメンテナンスは不必要ですからね。

このことから上戸彩さんは鼻にプロテーゼを入れている可能性はゼロではありませんが露骨に変わっているように見えないことから100%とは言い切れません。

上戸彩が整形した可能性がある箇所③【唇】

最後は唇。

上戸彩さんの唇は厚みがあり色気満載です。

ただ本当に唇も整形しているのか?

昔の上戸彩さんを見てみると

ちなみにこれは16歳の時の上戸彩さんでデビューして間もない頃。

この時の上戸彩さんの唇を見てもらうと分かりますが、今とほぼ変わりません。

ということを考えれば唇の整形はしていないでしょう。

デビュー前に唇の整形をするなんて考えられませんからね。

さらに言えば未成年で整形しようと思えば親の許可がいります。

わざわざ親の許可を得てまで唇を整形しないでしょう。

ということから唇の整形はガセだということが分かります。



上戸彩の整形疑惑が浮上したのはいつ頃?

上戸彩さんはいつ頃から整形していると噂されているのか?

個人的に調べたところ二重整形をしている可能性があるということで二重の幅が変わったところを調べてみました。

調べたところ2008年と2009年では二重の幅が違う事が分かります。

2008年の上戸彩

2009年の上戸彩

くっきり二重になっているのが分かります

年齢でいえば23~24歳の頃ですかね。

二重がくっきりになってから目の印象が変わりましたね。

見ている人も「目が変わった?」って思った人もいるのではないでしょうか?

なのでこの時期に二重整形をした可能性がありますよね。

上戸彩は整形だけじゃなく豊胸もしていると噂されている

上戸彩さんはスリーサイズがB82:W58:H84でスタイル抜群。

そして胸のサイズはFカップであり胸が大きいことでも有名です。

ただ胸が昔に比べて極端に大きくなっていることから豊胸していると噂されています。

ちなみに昔の上戸彩さんがこちら

これは10代の頃の上戸彩さんですが、すでにこの時点で胸が大きいですね。

最近の上戸彩さんがこちら

これだけでも胸が大きいのが分かります。

服を着てても胸が大きいというのが分かりますが、本当に豊胸をしているのか?

良くある話ではありますが来ている服によっては着やせすることもあります。

上戸彩さんも例外ではないですが来ている服によって胸が小さく見えることがあるようです。

上戸彩さんの胸が小さく見える写真がこちら

これは20代の時の上戸彩さんですが10代の頃に比べて小さく見えますね。

10代から20代にかけて胸が小さくなるなんてことは極端なダイエットをしない限りありえません。

上戸彩さんのスタイルを見てもそんな急激に痩せたようにも見えないことから胸に関してはその時その時の服により着やせしていると考えて間違いないでしょう。

そして女性の胸は20歳をピークに成長するといわれていますので10代でデビューした上戸彩さんから考えれば胸は大きくなるのは当たり前です。

ということを考えれば上戸彩さんの豊胸疑惑はガセの可能性が高いと考えられます。



上戸彩の顔は劣化しやすいと美容整形外科の高須院長がコメントしている

上戸彩さんは年を重ねても劣化せずに可愛いままですが、以外にも『劣化しやすい顔』だと高須クリニック・高須克弥院長がコメントしています。

劣化しにくい顔は、鼻の存在感が薄くて、「あの人どんな鼻だったっけ?」と思い出せないような「忘れ鼻」の人だそう。逆に、鼻に存在感がある人は、年を取るとバランスが崩れやすいと言います。

年をとっても鼻の形って変わらないの。だから、もともと鼻が目立つ人は、年ととももに頬がこけてきたりすると、鼻が悪目立ちしちゃうんです」と高須院長。

引用元(女子SPA!

これを元にすれば上戸彩さんは劣化しやすい顔ということになるようです。

上戸彩さんに関して高須院長は

彼女の鼻は、いわゆる“カギ鼻”なんです。これから年をとって、ほっぺたの肉が落ちると、意地悪な顔になりやすい。これ以上痩せちゃダメなタイプですよ。ぜひがんばって、ぽっちゃりを目指してほしい

引用元(女子SPA!

劣化しないためにも痩せすぎないようにと言っていますね。

上戸彩さんは健康的なスタイルが一番似合いますからね。

まとめ

上戸彩さんの整形疑惑についてまとめると二重整形をしている可能性があるという事でそれ以外は可能性としては低いことが分かります。

二重整形に関してはプチ整形としても人気ですしそれだけなら個人的には整形しているなんてレベルじゃないですがw

そして目の整形として定番である目頭切開などは調べたところしている形跡がなかったことから上記では記載していません。

他に豊胸に関しては完全ガセでしょう。

ただ整形に関しては40を過ぎてからする人もいますから今後上戸彩さんはもしかしたらヒアルロン酸を顔面にうつかもしれませんがw



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.