付属池田小事件の犯人である宅間守とダウンタウン松本人志は高校時代の同級生!生い立ちなどまとめ

2001年6月8日に大阪府池田市にある付属池田小学校で起きた無差別殺傷事件。

その犯人は宅間守ですが、2004年9月に死刑執行されていますが数年の月日が流れた現在も宅間守の事がネット上で話題になったりします。

『宅間守の生い立ちは?』『ダウンタウンの松本人志と同級生って本当?』などなど様々な噂が出回っていて気になっている方が多いようです。

宅間守とダウンタウンの松本人志さんが同級生って本当?

宅間守の生い立ちは?

付属池田小事件の犯人である宅間守の半生についてまとめてみました。

宅間守とダウンタウンの松本人志は高校時代の同級生

2001年6月8日に付属池田小学校で起きた無差別殺傷事件。

この事件により児童8人が殺害され児童15人と教職員2名が負傷し日本犯罪史上稀にみる無差別大量殺人事件として現在も語り継がれています。

その犯人は宅間守。

当時の事を鮮明に覚えている方も多いと思いますが、今でもネット上で宅間守は語り継がれていてこの付属池田小事件がいかに残酷だったかが分かります。

そんな宅間守は兵庫県伊丹市出身なのですが、『ダウンタウンの松本人志と同級生』と噂されています。

調べたところそれは本当のようで

宅間容疑者、松ちゃんと高校で同じ学年
宅間容疑者はダウンタウンの松本人志と同じ兵庫県尼崎市の工業高校に通っていたことが分かった。

宅間容疑者は機械科で中退しており、2人の在学中の関係は不明だが年齢が同じことか ら同学年だったとみられる。

松本の所属事務所では

「同学年にいたかどうか確認のしようがありません」
と話している。

引用元(忍者猫ブログ

ちなみに松本人志さんが通っていた高校は尼崎工業高校機械科で宅間守もこの高校に通っていたのは間違いないでしょう。

偏差値は43だったようでお世辞にも頭がいい高校とは言えません。

ただ松本人志さんの事務所である吉本興業はノーコメントだったようですが、これだけの犯罪を犯した犯人と同じ高校って言いにくいのも分かります。

宅間守と同級生って口が裂けても言えんよなw
のんきな野郎
のんきな野郎



宅間守が付属池田小事件を起こした理由

宅間守は池田小学校でこのような残虐な事件を起こしたのか?

付属池田小事件が起きる前日の2001年6月7日の夜に宅間守は自宅マンションで『何をやっても裏目に出る』と考えていたようです。

3人目の元妻について復縁しようとしても離れていくばかりで『彼女と知り合っていなければこんなことにはならなかった』と恨みを募らせていたとのこと。

そしてこの時点で借金が300万円以上ある上に家賃も滞納していて将来に絶望感を募らせていたそうです。

生活に行き詰っても自殺も出来ない自分を情けなく思いこのように考えが変わっていったそうです。

「自殺しても元妻らが喜ぶだけだ。あほらしい」「大量に人を殺害すれば、元妻は自分と知り合ったことを後悔するだろうし、世間の多くの人も絶望的な苦しみを味わうだろう」という考えに変化していった。

大阪市内の繁華街へダンプカーで突っ込むことも考えたが、小学生を襲うのが簡単だと考え、小さい頃に憧れて同時に嫉ましくも思っていた、エリート校の附属池田小を襲うことに決めたという

引用元(Wikipedia

これが付属池田小学校を襲うきっかけだったようです。

さらに出会いパーティーで知り合った女性との電話で興信所の調査費用50万円の借金を申し込んだが断られ附属池田小の児童を無差別に殺害する決意を改めて固めたとのことです。

宅間守は幼少期から頭がおかしかった!生い立ちまとめ

宅間守がこのような残虐な事件を起こした背景には幼少期からの生い立ちにあります。

調べたところ、宅間守は幼少期から頭がおかしな子供だったようです。

宅間守の幼少期、高校時代、事件を起こすまでをまとめましたのでご覧ください。

宅間守の生い立ち①【幼少期】

宅間守は1963年11月23日に兵庫県伊丹市の工場街に生まれています。

幼少期から度々問題を起こしていて3歳の時に三輪車で国道の中央を走って渋滞させたり電車に石を投げたり線路に石を置いて列車妨害をしたりしていたそうです。

小学校時代の宅間守もかなり乱暴者で犬や猫を新聞紙に包んで殺害したこともあったようです。

さらには好意を抱いていた女の子の弁当に精液をかけたこともあるそうです。

宅間守が小学校の頃、自衛隊に関心を持っていて『将来は自衛隊に入るぞ』と大声で叫んだり一人で軍歌を歌ったりしていたそうです。

そして宅間守が小学5年生の時に同級生の女子からパイロットの話を聞いて大阪教育大付属池田校の事をしり勉強をするようになったのですが父親から『教育大付属中に入る子は小さなころから、家庭教師を付けとる。うちは機械工やから違うんだぞ。』と言われたそうです。

さらに母親から『そんなん通るはずがないのに受けるだけ無駄や』と受験も諦めてしまったようです。

こういった背景から宅間守がエリートに妬みを持っているのも納得がいきます。



宅間守の生い立ち②【高校時代】

宅間守は高校になっても自衛隊に入る事を諦めていなかったようで、同級生に対し『俺は自衛隊入るからお前らとはあと少しの付き合いや』と発言していた事もあったそうです。

しかし高校時代に停学処分を受けた時に『自衛隊は内申書一切関係なしの一発勝負』と反省文に綴っていたこともあったそうで高学歴・高収入のエリートに対し屈折した羨望、嫉妬を抱いていたのが分かります。

宅間守の生い立ち③【高校中退後】

宅間守は2年で高校を中退し定時制の高校に編入学したもののすぐに退学しています。

そして数か月ガソリンスタンドでアルバイトを経て18歳の時に航空自衛隊に入隊しています。

念願の自衛隊に入隊したにもかかわらず1年ちょいで除隊処分を受けています。

除隊の理由に関しては『家出した少女を下宿させ性交渉した』とのことです。

その後は運送会社や引っ越し業者など十数社の転職をしています。

この間に傷害そして暴行などなど非行を行うようになり犯罪を犯すようになります。

1984年の11月21日にはマンション管理会社に勤務していた時に家賃の集金と称して女性の部屋に上がり込み強姦する事件も起こしています。

この時に宅間守は不安神経症と診断され翌年の1985年には5階屋上から隣接する車庫の屋上へ飛び降りて開放性下顎骨及び上顎骨骨折の重傷を負っています

飛び降りた理由は『親に嫌がらせをするため』とのことでしたがその後も通り魔などの犯罪を犯し勝ち組に対する嫉妬を強めていったと言われています。



宅間守は死刑確定後に獄中結婚している

宅間守は付属池田小事件を起こすまでに4度の結婚をしています。

この間も様々な事件を起こしているのですが、何でこんなに結婚できるんだって話ですよね。

それだけじゃなく宅間守の死刑判決が下された2003年9月26日以降にも獄中結婚をしているそうです。

〈児童8人が犠牲になった大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)の乱入殺傷事件で、大阪地裁の死刑判決が確定した宅間守死刑囚(40)=大阪拘置所在監=が今月上旬、支援者の中年女性と獄中結婚していたことが分かった。この女性から「宅間死刑囚を精神的に支えたい」と結婚を申し込んだという。

引用元(文藝春秋

結婚したのは2003年12月だったようで結婚を申し込んだ女性は『精神的な弱さに同情し支えになりたい』と思いを綴っていたそうです。

宅間守が死刑執行されるまでの期間は1年だったようで、結婚していた期間は9か月ほどだったようです。

裁判でも宅間守は『あの世で子供をしばいてやる』などと挑発的な言葉を発していたそうですが、こんなおかしな奴の支えになりたいってどういう思考回路なんでしょうかね。

まとめ

宅間守はダウンタウンの松本人志さんと同級生で通っていた高校は尼崎工業高校。

調べたところ宅間守は尼崎の工業高校に通っていたとの事なので間違いなさそうです。

そしてエリートに対するかなりの妬みがあり付属池田小に対しても小学時代から執着があったようです。

生い立ちを見てみてもかなりヤバイ奴だというのが分かりますが、何故こんな奴が4度も結婚出来て死刑判決が下った後も獄中結婚出来るのかが謎です。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.