白石麻衣は中学生時代のいじめが原因で故郷を離れている!出身高校や中学校まとめ

乃木坂46の絶対的エースである白石麻衣さん。

今では乃木坂での活動だけじゃなくモデルなども行い寝る暇があるのかと思うくらい多忙であることは間違いありません。
そんな白石麻衣さんは学生時代いじめを受けていて学校を他県に変えたという噂があります。

白石麻衣さんの出身高校や中学校時代などをまとめてみました。

白石麻衣の地元である群馬県沼田市はどんなところ?

出典元(沼田市

白石麻衣さんの出身地は群馬県沼田市ですが沼田市はどんなところなのか?

人口は現在(2019年)48000人ほどで美しい自然に囲まれた町であり昼夜の寒暖差が大きいことでりんごなどのフルーツが盛んであるそうです。

そして真田氏ゆかりの史跡や文化財が残っていて沼田城址が観光名所であります。
他にも吹割の滝が有名であり

美しい景色の中で、豪快に飛散する荒々しさを肌で感じることのできるとても刺激的な滝です。
夏の暑い日に滝からの天然ミストを全身に浴びると、気分爽快。新緑、紅葉と季節によって表情を変える名瀑は人々を魅了します。

引用元(沼田市観光協会

出典元(沼田市観光協会

この大自然あふれる町で白石麻衣さんは育ったわけですね。



白石麻衣の出身中学校

出典元(ETALENTBANK

白石麻衣さんは群馬県沼田市出身で中学校は沼田市立沼田中学校を卒業しています。
ちなみに中学校を卒業したのが2008年3月。

中学校の住所は群馬県沼田市東原新町1801−1

白石麻衣さんは中学時代ソフトボールをしていました。
幼いころからスポーツ万能だったそうで50mを7秒台で走っていたそうです。

このタイムは早いのか遅いのか分からないという方に説明すると女子中学生の平均は9秒台です。
そのことから女子の平均より2秒も早いことが分かります。

出典元(LOVE&PEACE

白石麻衣さんのソフトボールの実力派というと2年生の時には4番打者であり群馬県大会ではベストナインに選ばれたそうでかなりの実力者であることが分かります。

中学3年の時いじめを受けていた

白石麻衣さんが中学時代にいじめを受けていたという噂ですが、これは2018年11月に発売された『週刊文春』に掲載されています。

白石麻衣さんは群馬県出身ですが故郷にあまりいい思い出が無いとだけコメントしており、地元の事を話すことはありません。
乃木坂46のメンバーが自己紹介をするときには必ず出身地を言うのですが白石麻衣さんだけは出身地を言いません。

そのことから中学時代には不登校になっていたこともあるそう。
白石麻衣さんはこの時から東京に行きたいと思っていたようで

正直、東京に行きたくて仕方ありませんでした。

それまでの生活も嫌いだったし、ちっちゃい頃から姉が買っていたファッション雑誌の中に写っている東京に憧れていたんです。お洋服屋さんもいっぱいあるし、ショッピングする場所もある。

原宿にも行ってみたかった。雑誌に書かれてる“楽しい生活”は、地元ではできると思えませんでした

引用元(エキサイトニュース

そもそも何故、白石麻衣さんはいじめられていたのか?

それはいじめを受けていたクラスメイトをかばったことから始まっていると言われています。
中学3年生になったときにはいじめはエスカレートしていたそうで、当時彼氏がいたそうですが彼氏はいじめを受けている白石麻衣さんを見ても見ぬふりをしていたそうです。

それでも白石麻衣さんが中学校をなんとか卒業できたのはソフトボールをしていた仲間が助けてくれたからだと語っています。

いじめってほんとどこにでもあるよね。
でもイジメてる人よりイジメられている人のほうが後に成功を収めるパターン多いよね
そりゃ、イジメてる奴は何もできないク〇でしょ。寄ってたかって弱い者いじめしてる時点で恥の上塗りやってことに気づいてないからバ〇通り越して痛いよな




白石麻衣の出身高校

出典元(Aidoly

上記で説明しましたが、白石麻衣さんは中学校時代いじめを受けており、中学を卒業後に群馬県を離れた埼玉県に引っ越しています。
そのことから白石麻衣さんの通っていた高校は群馬県ではなく埼玉県の高校になります。

ちなみに出身校は小松原女子高校(現在は浦和麗明高校)です。

小松原女子高校の保育進学科に入学していて偏差値は43だそうです。

ここはテニスが有名であり県内でも強豪校であるとのこと。
中学時代はソフトボールをしていたそうですが、高校に入学されてからは部活はしていません。

白石麻衣さんは保育士を目指していたそうでこの学科を選んだそうです。

出典元(芸能人有名人学歴偏差値

これが白石麻衣さんの卒アルの写真ですが、高校時代もキレイですね(*^-^*)

女子高でなければ間違いなくモテたでしょう。

高校時代はジャニーズオタク

出典元(NAVERまとめ

高校時代の白石麻衣さんはジャニーズオタクであったそうで関ジャニ∞の安田章大さんの追っかけをしていたそうです。

ちなみに音楽の道に進もうと思ったのが高校2年生の時だったそうです。
ここで音楽に目覚めたことで今の白石麻衣さんがいるわけですね。

そして高校から地元を離れて埼玉県に引っ越したわけですが、母親が決断してくれたおかげで音楽という道を選ぶこともでき白石麻衣さんも「お母さんのおかげ」と語っています。

上記のプリクラは白石麻衣さんではないかと言われているプリクラであり本人かどうかは分かりませんww



白石麻衣の出身専門学校

出典元(Pinterest)

白石麻衣さんは高校2年の時に音楽の道に進むことを決めて進路は音楽の専門学校に行くことを決めます。

そして入学したところが東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校。

ここはミュージシャンや声優、俳優、ダンサーを育成する専門学校でその後プロになった卒業生も多数います。
主な卒業生として

中田ヤスタカ(capsule)
佐々木翔平(MY FIRST STORY)
三宅光幸(mihimaru GT)
岡本真夜(シンガーソングライター)
安田悠基(作曲家)
高田梢枝(シンガーソングライター)
五十嵐由佳(声優)

引用元(Wikipedia

中田ヤスタカさんがここを卒業されているのは凄いですね。
中田ヤスタカさんといえばきゃりーぱみゅぱみゅやPerfumeのプロデューサーですよね。

ちなみにこの専門学校には以下の学科があります。

プロミュージシャン科(ヴォーカル・ギター・ベース・ドラム・キーボード等)
音楽テクノロジー科(3年制)(作曲・編曲・作詞・レコーディングエンジニア等)
音楽テクノロジー科(2年制)(PAエンジニア・ライティングオペレーター・舞台制作・コンサート企画制作・マネージャー・音楽雑誌制作・音楽ライター・メイク&スタイリスト等)
ダンス&アクターズ科(ダンサー・声優・俳優・タレント・DJ等)

引用元(Wikipedia

この学科を見ても音楽に特化した専門学校であることが分かります。
しかもボーカル、エンジニア、ダンサー、俳優などジャンルも幅広いですよね。

まとめ

白石麻衣さんの出身学校や地元についてまとめましたが、中学時代のいじめを乗り越えて夢を叶えている姿を本当にたくましいというか勇気がもらえます。
そして地元の群馬県沼田市を離れて埼玉県に引っ越すという選択をされた母親には感謝の気持ちでいっぱいでしょう。
またイジメている奴は今も昔もク〇ですね(笑)

何より母親の存在が大きいとのことで、自分のことを助けてくれる人って必ずいるんだなと感じました。

これからも色んなことにチャレンジする白石麻衣さんを応援したいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.