戦慄かなのは早稲田大学法学部に通っている?噂の真相や少年院に入った経緯などをまとめてみた

少年院出身アイドルとして現在(2020年)姉とアイドル活動をしている戦慄かなのさん。

戦慄かなのさんは少年院で猛勉強をして資格を取りまくった後、一流大学の法学部に入学しています。

通っている大学は明かされていませんが、早稲田大学という説が挙がっています。

真相や少年院に入った理由などをまとめてみました

戦慄かなのの通っている大学は本当に早稲田?

戦慄かなのさんは2017年にアイドルグループ『のーぷらん』を脱退し大学受験に励んでいて2018年に見事大学法学部に合格したことが分かっています。

そして大学は過去の戦慄かなのさんのツイートから私立であることが分かっています。

このツイートからも察するに国立ではなく私立狙いであるという可能性があります。

ただし、戦慄かなのさんの大学での目撃情報がなく都内の大学ということしか分かりません。

ちなみに戦慄かなのさんが法学部を選んだ理由をインタビューで語っていて

薬局の事務員などをしながら個人塾で勉強を続けて、見事有名私立大学の法学部に一般入試で合格した。

「少年院で芽生えた夢の1つが、法律の勉強をすることでした。法務教官だった恩師の影響もあるし、虐待経験のある子供たちを支援するためにも、法律の知識が必要だと思っています」

引用元(ポストセブン

このことから自身の経験を元に同じ環境の子供を助けるために法律を学ぼうというのが経緯だということが分かります。

早稲田大学という説が浮上した理由

ツイッターでも戦慄かなのさんの大学に付いて調べると早稲田大学という噂がかなり広がっています。

この早稲田大学という噂が広まった理由は定かではありませんが、その他の大学については一切情報が出てきませんので、これらの情報を見ても「本当に早稲田大学に通っているのでは?」と思ってしまいますよね。

そして戦慄かなのさんは少年院時代に様々な資格を勉強しているので頭がいいことが分かります。

このことからチンケな大学に通っている訳がないですからねw



戦慄かなのが通っている可能性がある大学まとめ


戦慄かなのさんは有名私立大学の法学部に通っていることは確定していて、都内であると考えると候補としては以下になります。

戦慄かなのが通っている可能性がある大学
①慶應義塾大学
②早稲田大学
③上智大学
④青山学院大学
⑤中央大学
⑥学習院大学

ここでは私立大学法学部で偏差値60.0以上の大学をまとめましたが、上記でも説明しましたが戦慄かなのさんは早稲田大学ではないかという説があり他にも慶応義塾大学という説もあります。

戦慄かなのは少年院に入る前から頭がいい?

戦慄かなのさんは少年院アイドルとして有名ですが、少年院に入る前から頭がよかったのではないかと言われています。

それは何故かというとまず少年院に入る経緯はというと

現役女子高生による「JKビジネス」がブームとなり、これに目をつけた戦慄もJKビジネスに手を染めるようになっていくのだ。戦慄は街で時給が発生しない客引きを長時間している女子高生をスカウト。

出会い系サイトで知り合った男性をリストアップし、女子高生らのパンツを売買する仲介役を務めるようになる。100均で購入したパンツを女子高生に履かせ、待ち合わせ場所で男性と対面後、そのパンツを8,000円で売買。戦慄は半分の4,000円を仲介料として受け取り、1日に10万円を稼ぎだすようになった。

引用元(エキサイトニュース

この通り『JKビジネス』に手を染めたことが原因ですが、これで1日10万円稼いでいたということを考えるとバカでは出来ないはずです。

そして現在(2020年)では大学に通いながらもNPO法人『bae-ベイ-』を立ち上げています。
これは育児放棄や児童虐待を無くすためのの法人。

戦慄かなのさんも幼少期に育児放棄や家庭内暴力を受けていました。

このことから戦慄かなのさんの生い立ちは壮絶であることが分かりますが、JKビジネスで儲けていたことや少年院にいたときに相当勉強をしていたようなので根っからのバカならそんなことは出来ませんからね。

しかもJKビジネスは誰かから教わったわけではなく自分で始めたそうなので地頭がいいことが分かります。

少年院で勉強した資格

戦慄かなのさんは高校中退で、大学を受験する資格はないものの高卒認定試験に合格しています。

その他にも危険物取扱者、そろばん検定、ワープロ検定などの資格も取得しています。

これは少年院で勉強していたようで少年院にいる2年間で3000冊もの本を読んだそうです。

スマホもないしテレビも自由に見られない中で、勉強と読書だけが楽しみでした。本は小説から心理学の本まで、置いてあるものなら何でも読みました。

本当は1週間に3冊までしか借りられないんですが、あまりに夢中だったので上限なく貸してもらえるように。1日3冊のペースで読んで、ノートに感想をつけて…少年院にいる2年で3000冊近く読んでいました。印象深いのは、東大出身の加藤諦三さんが書いた『自分に気づく心理学』です。退院後にすぐ買って、今でも何度も読み返しています

引用元(ポストセブン

これだけでもすごいですが、この少年院2年間により学ぶことに目覚めたようで苦手だった数学を猛勉強したりしたそうで1日5時間勉強していたそうです。

相当な努力家ですね。



戦慄かなのを支持する人が多数いる

少年院から有名大学法学部に合格してさらにはNPO法人まで立ち上げているというところから戦慄かなのさんに魅力を感じる人が多数いるようですね。

こんなアイドルは他にいませんからね。

このひたむきに努力するというのは誰にでも出来ることではありません

まとめ

戦慄かなのさんの大学について調べると早稲田大学というのがネット上で出回っていますが目撃情報がありません。

このことから100%の情報を得ることは出来ませんでしたが、今も戦慄かなのさんはその大学に通っていることは間違いないでしょう。

今後も1つ1つ夢をかなえていってほしいところです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.