坂本九の死因は日航機墜落による事故死!遺体や遺書など謎が多い真相を徹底調査

ビルボードチャートで日本人初の1位を獲得したり、「明日があるさ」「上を向いて歩こう」など数々の名曲を世に送り出した坂本九さん。

坂本九さんは1985年8月12日の日本航空JAL123便の墜落事故に遭い死亡してしまいました。

この日航機墜落事故の直前の行動や遺書や遺体に関すること、そして日航機墜落事故にまつわる真相をまとめてみました。

坂本九の死因である日航機墜落事故とは

出典元(現代ビジネス

坂本九さんの死因である日航機墜落事故とは

1985年(昭和60年)8月12日午後6時56分30秒、東京・羽田空港発、大阪・伊丹空港行の同社定期便だったJAL123便が、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(標高1,565メートル、通称:御巣鷹の尾根)へ墜落した事故。
飛行中に機体後部の圧力隔壁が破損、垂直尾翼と補助動力装置が脱落し、油圧操縦システムも全喪失、操縦不能に陥り迷走飛行の末、墜落した。

引用元(Wikipedia

この事故により坂本九さんはじめ、524名中520名が死亡し単独機では世界史上最悪の死者を出す大惨事となりました。

このことから生存者はわずか4名。

この事故から現在(2020年1月)34年の月日が流れていますが、今でも墜落した御巣鷹には8月12日になれば慰霊のために標高1500mを遺族が登っています。

この事故の原因は機体の製造会社である米国ボーイング社が実施した不適切な修理と言われていますが、謎が多く解き明かされていないことがたくさんあります。

ここでは坂本九さんに遺書や遺体のことや日航機墜落事故が起きた真相をまとめていますので是非ご覧ください。



坂本九の遺書がある?遺体はどうなった?

出典元(NAVERまとめ

坂本九さんの死因である日航機墜落事故から3日後に坂本九さんの遺体が発見されました。

しかし坂本九さんの遺体はあまりにも悲惨な状態で歯が一致したことで確認されたということであり、このことから見分けがつかないほど遺体が損傷していたのでしょう。

坂本九さん以外にもこの墜落事故により3人の娘を亡くした田淵さん一家は娘の遺体を確認した時に

体育館を出た瞬間、輝子さんは叫び声をあげながら、日航職員におしぼりを投げつけてつめ寄っていた。

「うちの娘とは違う!あんなの人間の遺体やない!」

引用元(ゲンダイ

と叫んでいたそうで、坂本九さんだけじゃなく他の方々の遺体もひどい状態だったことが分かります。

遺体に関しては火炎放射器で焼き尽くされたとも言われています。

日航123便を2機の自衛隊ファントム機が墜落現場まで追尾していたこと。そして、それとは別に赤い飛行物体が123便に張り付くように飛行していたこと。さらに、遺体がまるで二度焼きしたかのように完全に炭化し、現場にはガソリンとタールの混ざったような異臭がしていたということなどだ。

それらの事実から、自衛隊の訓練用非炸薬ミサイルが、日航機を撃墜してしまい、証拠隠滅のため、火炎放射器で、現場を焼き尽くしたのではないかとした。

火炎放射器の部分については、正直言って、消化しきれずにいた。しかし、遺体の状況を厳密に分析したうえで、上野村に残された機体の残骸を最新の化学分析を行うことで、ジェット燃料以外の強力な燃料で焼かれたことを証明したのだ。

引用元(ライブドアニュース

日航機墜落事故から30年以上の月日が流れ、当時明かされなかった事実が浮き彫りになっていて、坂本九さんの遺体はもちろん他の方々の遺体もこの証拠隠滅のために焼き尽くされたという可能性があるというのが分かります。

坂本九は墜落直前に遺書を書いている?

坂本九さんの遺体は墜落して3日後に確認されたということですが、遺書があったという噂もあります。

坂本九さんはボストンバッグを機内に持ち込んでいたのですが、墜落現場で発見されており、その中には録音機能付きのウォークマンが入っていたそうです。

家族は遺書が無いかどうか期待していたそうですが「We are the world」というメッセージが入っていただけで遺書らしきものは無かったそうです。

この「We are the world」というのはいつ残したものかは分かりません。

坂本九の家族が語る直前の不可解な行動と事故当日JAL便が空いていた不思議

出典元(NHK

坂本九さんが死亡する事故当日の朝、坂本九さんが家族が見ても不可解な行動をとっていたことが『直撃!シンソウ坂上』で坂本九さんの家族が語っています。

その時、空を見上げていたという坂本さん。その様子が気になった舞子が「パパどうしたの?」と聞くと、彼は「今日は雲が速いから飛行機、乗るのイヤなんだよな」と答えていたという。

さらに坂本さんは日ごろ、娘を抱っこして冗談を言って楽しませるのが日課だったが、前日の夜、舞子さんを抱っこしたときはなぜか目をつぶって抱きしめていたそう。その姿を見た柏木は「今思うと、何かいつもとは違うな」と異変があったことを振り返っていた。

引用元(RBBTODAY

これを見ていても坂本九さんは死因である日航機墜落事故が起こることを分かっていたような気がしてなりません。

そしてこの日航機墜落事故が起こるまでは坂本九さんはANAしか乗っていなかったそうですがこの日はマネージャーがチケットを手配したところ満員でJALしか空いていなかったそうです。

偶然にしても出来過ぎていますよね。

その日のスケジュールは、広島かどこかで朝仕事をして、急遽東京でNHKの仕事が入り、そこから元マネージャーが選挙に出るとかで応援に来てほしいと言われて関西に行く途中だったと思います。マネージャーがなぜJALにしたか、又急遽NHKの仕事を入れると言う行動も疑問です。選挙に出た元マネージャーもおかしいと思います。

引用元(YAHOO知恵袋

このように坂本九さんの死を見ていても日航機墜落事故は謎が多いことが分かります。



日航機墜落事故が起こることは当時の総理大臣である中曾根康弘は知っていた?

出典元(あっぷあっぷ

この日航機墜落事故が起きた時に総理大臣をしていた中曾根康弘元総理がこの事件について「真実は墓場まで持っていく」とコメントしています。

中曽根康弘元総理は2019年11月29日に死亡しているので、本当に墓場まで持っていってしまった訳ですが、この発言はいつ言われたものなのかも分からないので様々な憶測があります。

もしこの発言がテレビなどのメディアで言われたのであれば、そりゃ大事になっているでしょう。
これが日航機墜落事故のことであれば尚更です。
「お前なんか知っとるやろ!」って国民は思いますよねww

中曾根康弘元総理について他にも何か知りたいという方はぜひこちらをご覧ください

しかし、火のない所に煙は立たないのでこの発言には何か大きな闇があるような気がします。



日航機墜落事故は墜落ではなく撃墜された?

出典元(JIJI.com

坂本九さんの死因である日航機墜落事故は整備不良による圧力隔壁の損傷が原因となっていますが、相模湾で123便の垂直尾翼の一部が発見されています。

ちなみにこのことは報道されていません。

この他にも日航機墜落事故が起きた翌年の1986年の1年間で90人以上の自衛隊員が自〇をしているそうです。
この大半は航空自衛隊であるそうですが、いくら何でもこれだけの自衛隊が自〇するというのは異常ですよね。

この大量自〇は航空自衛隊の戦闘機によるミサイルの誤射によるものという説が浮上しました。

訓練中の航空自衛隊のファントム戦闘機が、日航123便を訓練用の敵機に見立てた無人機と勘違いして迎撃ミサイルを発射して撃墜してしまったという分析がある。

123便が墜落した直後、事故現場の上空には米軍のヘリが数機舞っていたという第一発見者の上野村の住民複数の証言がある。

しかし、肝心の自衛隊の到着は、ずっとずっと後になってからだった。

すでに現場に入って生存者を救出しようとしていた上野村の民間消防隊員は、自衛隊に追い返されたという。
「現場に入って詮索するな」ということである。

自衛隊と県警が、乗客の死亡を待つかのように救難隊の到着を遅らせたことは事実なのだ。

引用元(るいネット

現にこの日航機墜落事故が起きる直前に日航機の近くをオレンジ色の飛行機が飛んでいたそうです

出典元(@niftyブログ

このことから墜落後の救援をわざと遅らせたという事実があります。

そして日航機墜落後は広範囲にわたり燃え渡っていたそうで、日航機の燃料は満タンだったそうですが、これほど広範囲を燃やし尽くすのは不可能と言われています。

自衛隊に、やっと現場に入ることを許された上野村の住人の証言によると、現場には、ガソリンとタールを混合したような異臭が立ち込めていて、明らかにジェット燃料以外の燃料が燃えた跡であることを確信したとの証言が得られている。

つまり、自衛隊機のミサイル誤射によって日航123便が撃墜された事実を隠蔽するために、横田基地のレーダーが墜落地点を確認して座間から救援のヘリを飛ばした米軍に引き返せと命じたのは中曽根内閣から命令を受けた自衛隊幹部である蓋然性が限りなく高いということだ。

引用元(るいネット

このように自衛隊のミサイル誤射の隠ぺいをされている可能性があります。

松下のOSトロンの開発者を殺害するために日航機は撃墜されたという説がある

上記で説明した通り日航機は墜落ではなく撃墜された可能性があるということが分かりましたが、そもそも日航機を撃墜するには何か目的があるはずです。

その目的としてあがっているのが
①アメリカの要求である円高に反対する関西財界の大物4人の殺害
②荷物にはアメリカに秘密で作った核爆弾があり、それを始末するために撃墜
③松下のOSトロンの開発者17人の殺害
④日本はアメリカの奴隷国家だということをわからせるため。

と言われています
松下OSトロンの開発者の殺害というのはトロンと言えば家電に搭載されているOSで有名ですがもしこの事故が無ければPCのOSはマイクロソフトではなく松下がシェアを握っていたと言われています。

これらの他にもプラザ合意という為替レート安定化に関する合意をのませるために中曾根康弘元総理を脅迫するためという理由もあがっています。

プラザ合意の内容を平たく言えば、米英仏独が日本に円高を迫ったというだけの話に過ぎない。日本の円は安すぎる。だから、日本製品が世界に安く出回る。その結果、欧米諸国は自国の製品を売れない。欧米諸国は円安のせいで自国の産業が弱体化し、それが経済に悪影響を及ぼしていると主張する。

引用元(ZUU)

このことから日本の製品を高くするためのことであるというのが分かります。

まとめ

坂本九さんの死因である日航機墜落事故について調べたところ
・遺体が確認されたのが墜落から3日後
・遺書はないが「We are the world」というメッセージがある
・事故当日「飛行機に乗りたくない」といっている
・坂本九さんは普段ANAしか乗らないのに事故当日はたまたまJALが空いていた
・日航機は墜落ではなくミサイルで撃墜された可能性がある

というもの。

本当に撃墜されたのであれば坂本九さんはじめ亡くなられた520名の方々が残念でなりません。

今後このような事が2度とないように願うばかりです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.