坂口杏里の理解不能な行動は母親の子育てが影響している?生い立ちと幼少期からの教育環境を徹底調査!

2世タレントとして一時期はよくバラエティ番組に出演されていた坂口杏里さん。

2017年にホストとのトラブルで逮捕され、2019年にも同じ男性とのトラブルにて逮捕されていますが、なぜここまで落ちぶれたのか?そもそも坂口杏里はなぜこんなに金遣いが荒いのか?
坂口杏里の親と育った環境についてまとめてみました。

坂口杏里の転落人生

引用元(生い立ち

坂口杏里さんはバラエティ番組に坂口良子さんと共に出演をしたりして2世タレントとして活動していました。
女優としても2014年、映画『ハニー・フラッパーズ』で映画初主演を果たしています。

タレントとして順調に歩んでいるように思っていた矢先の2017年4月18日にホストから現金3万円を脅し取ろうとして逮捕されています。
この件に関しては裁判の末に不起訴となりましたが、2019年8月28日にホストのマンションに侵入し逮捕されています。

1度やらかす者は2度やらかすとはよく言ったもんですね。

坂口杏里さんはホストに頻繁に通っていたようで、ハマっていたホストがこちらの方といわれています。

引用元(horeru.com

こちらのホストの名前は流川楓さん。
AIRグループのNo.1ホストだそうで高身長で小顔でありAIRグループでは一番のイケメンだそう。

入店わずか1年で1300万プレイヤーになり店舗No.1となった実力者。

この流川楓さんに坂口杏里さんはハマっていたといわれており、使った金額は数億円とも言われています。



母親である坂口良子の遺産はすべてホストに貢いだ?

坂口良子さんがガンで亡くなり、残した遺産が4000万円と言われており、坂口杏里さんともう一人の息子に2000万円ずつ分配したそうです。

しかし坂口杏里さんはその遺産をホストにすべて使ったという報道がありました。
その後坂口杏里さんは借金を背負い、事務所にまで借金取りが来るようになっていたそうです。

それらのことだけでなく挙句の果てには逮捕されたことから坂口杏里さんは芸能界を引退しました。

タレントからセクシー女優、キャバ嬢などに転身

2017年に逮捕されてからはセクシー女優としてデビューをし名前も「ANRI」という風に改名。
ヘアヌード写真集も出版しています。
ちなみにヘアヌード写真集などのタイトルは「What a day」。
これは日本語にすると「なんて日だ!」ということなのですが、以前お笑い芸人の小峠さんとの交際が発覚していたため、小峠さんのギャグからきています。

他にもキャバ嬢、ストリップ、デリヘルでも働いておりこれらは坂口杏里さん本人のインスタやツイッターで公表されています。

ちなみにこちらのミネルバというお店はキャバクラだそうです。



坂口杏里の転落は親が原因?どんな親なのか?

引用元(女性自身

坂口杏里さんの母親は大女優である坂口良子さん、父親は実業家の田山恒彦さん。
二人の間に1991年に生まれました。

それでは坂口杏里さんの両親について見ていきましょう。

父親は不動産王の田山恒彦

引用元(ゆきのひとり言

田山恒彦さんはバブル時代には不動産王と呼ばれていた実業家でありゴルフ場経営や都市開発などを行っていた本州興発の常務でした。

本州興発を退社後にヤシマ産業を立ち上げ「地上げの神様」と呼ばれるようになりましたがバブル崩壊とともに倒産し40億円もの借金を抱えることとなります。

その借金を原因に離婚し、妻である坂口良子さんに借金を押し付け逃亡したと言われています。

それだけじゃなく坂口良子さん所有のマンションを担保にしたり実印を勝手に持ち出し坂口良子さんを連帯保証人にしていたそうです。

母親は女優の坂口良子

引用元(芸能日常

坂口良子さんは当時は誰もが知っている人気女優。

1971年にミス・セブンティーンコンテストで優勝し芸能界入りし翌年「アイちゃんが行く!」で女優デビューされています。
当時はアイドル並みの人気でドラマだけではなく映画や舞台、CMにも多数出演しています。

当時の坂口良子さんの画像がこちら

引用元(Asagei

めちゃかわいいですよね!
今でも女優の中でも上位に入るのではないでしょうか?
これが40年以上前とは考えられませんね。

ちなみに田山恒彦さんと結婚されたのは1986年。
坂口良子さんが31歳の時です。

そして1994年に田山恒彦さんの借金が原因で離婚したのですが、上記で述べた40億円もの借金は10年で返済したと言われています。
このことから坂口良子さんの年収は4億円を超えていることが分かります。

トップ女優より年収が多いのではないかと思います。。

そして1998年、知人の紹介でプロゴルファーの尾崎健夫と知り合い2012年8月12日に入籍されています。

しかしこの尾崎健夫さんを坂口杏里さんは父親だと認めていないと言っています。

そんな中2013年にガンであることが判明し2013年3月27日に死亡。
原因は横行結腸癌および肺炎とのことです。




坂口杏里はなぜこうなった?母親の溺愛がすべての始まり

引用元(NAVERまとめ

坂口杏里さんの父親は不動産王であり母親は大女優ということでお金には困らない環境で育ったことは間違いありません。
離婚後も母親である坂口良子さんは40億円をわずか10年で返済したことから、坂口良子さん1人でも収入はものすごかったことがわかります。

では、坂口良子さんはどのような子育てをしていたのか?見ていきましょう。

両親が離婚後、親権は母親

坂口杏里さんの両親が離婚後、親権は母親である坂口良子さんが持ち、坂口良子さんに育てられました。
そして小学校は成城学園で高校は堀越高校です。

中学校時代の坂口杏里さんは成績が悪くオール1だったそうです。

ちなみに堀越高校に進学した理由は成績が悪く成城学園高校に進めなかったからと言われています。

ピザ注文するだけで10万円もらっていた

坂口良子さんは子供である杏里さんに苦労をかけたくないという思いを抱いていたそうで、かなり溺愛していたそうです。

そのエピソードとして坂口杏里さんが学生時代に友人が遊びに来ていた時に坂口良子さんが「これでピザでも取って食べなさい」といって10万円を当然のように渡していたそうです。

いやいや!ピザ取るのに10万円って!!

何枚ピザ食べるんやって話ですよね。
学生だった坂口杏里さんはその額にかなり驚いたそうです。

他にも坂口杏里さんが学生時代はジャニーズにはまっていたそうでネット通販で5万円もの額を平気で使っていたようです。

一般人ならまずありえない額ですよね。
こんな額を学生時代から使っていたのなら金のありがたみが分からない人間に育つことは間違いありません。



坂口杏里から学ぶク〇になる子育て法

引用元(LIONS MANSION

坂口杏里さんの行動からして以下のことが挙げられます。
・金のありがたみが分かっていない
・相手のことを考えていない
・同じ失敗を繰り返す

簡潔に言えばこのようなことが言えますが、上記で述べた家庭環境から考え、まず離婚したということから両親の関係は最悪であることがわかります。
さらには溺愛されてお金に困らない生活を送っていたことからお金のありがたみを分かっていないことが挙げられます。

これらを教訓にし自分の子供が坂口杏里さんのようにならないためにやってはいけないことをまとめます。
というか調べてみるとこれらをまとめていた動画がYoutubeにありましたので載せておきます。

こちらの動画は個人的には的を得ていると思いますので、もしお子様がいらっしゃる方や結婚を考えている方は将来のために見ておくといいですよ!

坂口良子が亡くなり坂口杏里が変わった?

坂口杏里さんは母親である坂口良子さんが大好きだったそうで、坂口良子さんが亡くなった後は精神的に不安定になっていたそうです。

ホスト通いが発覚したのも転落していったのも坂口良子さんが亡くなってしばらくしてからです。
その不安定な状態を当時交際していたバイキングの小峠さんがケアをしていたそうです。

坂口良子さんの墓参りにも行かれているようで、SNSにてその思いを語っています。

「寂しかったよね」「また来るからね」と坂口良子さんのお墓に話しかけたようで他にも「産んでくれてありがとう」と話しています。

まとめ

坂口杏里さんがの両親は大金持ちということで、お金に困らない環境で育っているため、金遣いが荒いということが判明していますが、調べていて思ったことがいくら子供が大事と言えども溺愛しすぎるのはどうかということです。

以前とあるドラマで言っていましたが「愛することと甘やかすことは違います」と。
坂口杏里さんを見ていると本当にその通りだなと思います。

こういう環境で育ってきた以上変わることは難しいかもしれませんが、今後は真っ当な人生を歩んでほしいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.