尾崎豊の死因は薬物中毒による肺水腫だが本当は他殺?集団リ〇チされたというのは本当なのか?

若者のカリスマとして今も語られているカリスマシンガー尾崎豊さん。

尾崎豊さんの死因は『肺水腫』と言われていますが、生前の奇妙な行動から薬物中毒とも言われています。

尾崎豊さんに生前何があったのか?

死因である『肺水腫』になってしまった本当の原因とは?

真相を徹底調査

尾崎豊の死因は肺水腫!どんな病気なのか?

尾崎豊さんは1983年12月に『15の夜』とアルバム『十七歳の地図』でデビューしています。

夢や愛をストレートに表現した楽曲が反響を呼び若者から絶大的な人気を得ていたカリスマシンガーであり今も尾崎豊さんのことは語られています。

そんな尾崎豊さんが亡くなったのは1992年4月25日。

自宅のマンションから500mほど離れた民家の軒先で全裸で傷だらけで倒れていたところを発見されています。

この時はまだ死に至っていなかったのですが様態が急変し日本医科大学にて手当てを受ける者の午後0時6分に死亡しています。

死因は薬物中毒による肺水腫と診断されています。

肺水腫とは

肺の実質(気管支、肺胞)に水分が染みだして溜まった状態をいう。 溜まった水分により呼吸が障害され、呼吸不全に陥る。

引用元(Wikipedia

この肺水腫になる原因として考えられることと言えば

内因性には
1.血管内圧の上昇
2.血漿膠質浸透圧の低下
3.血管透過性の亢進

外因性には
1.窒息剤、びらん剤などの化学兵器による物
2.感電、重症外傷による心不全、肺の毛細血管の損傷による物
3.薬物、覚せい剤の加熱吸引、燐化水素の吸引、利尿薬による急性アレルギーによる物
4.高山などの低気圧環境による物(高地肺水腫)

というものが原因として考えられています。

そして尾崎豊さんは当時薬物中毒だと言われていましたので、薬物中毒による肺水腫と言われていました。

これが尾崎豊さんの死因として言われていることです。



尾崎豊が死因である肺水腫になった原因は本当に薬物?

尾崎豊さんは20歳の時に覚〇剤取締法により逮捕されています。

この年は方向性を見失い無期限の活動休止を宣言していて渡米したりアルバム制作が何度も中断されたり新曲もないままツアーが始まり途中で疲労で倒れ中止となったりしていて精神的に不安定な状態が続いていました。

なので尾崎豊さんは精神的な状況から覚〇剤に手を出していることが分かります。

そして亡くなった26歳の頃はどうだったのかというと食事や睡眠を摂らずウイスキーを浴びるように飲んでいたそうです。

このことからも身体が衰弱していたことが分かります。

上記で説明した亡くなる直前、民家の軒先で発見されたときは全裸の状態で持っていたセカンドバッグの中身をぶちまけブロック塀に何度も頭を打ち付けていたそうです。

そして妻である尾崎繁美さんには「薬物はやっていない鎮痛剤でおかしくなっているだけ」と説明したようですが、後の裁判で体内から薬物反応が検出されています。

このことから死因である『肺水腫』になった原因として薬物は十分可能性としてあり得ます。

それプラス身体の衰弱が原因であるとも言えますね。

尾崎豊は亡くなる直前病院から引き取られ帰宅している

尾崎豊さんは民家の軒先で発見されたときに墨田区内の白鬚橋病院に運び込まれています。

その時診断した医師は「専門医に診てもらったほうがいい」と診断しましたが妻と兄と共に自宅に戻っています。

その後容態が急変したのですが、何故自宅に戻ったのか?

後に薬物反応が検出されたわけですが、この時点で薬物の量が致死量を超えていたとも言われています。

このことからも病院が帰宅を許可するとは考えられません。

尾崎豊さんに何があったのか?
なぜ妻である尾崎繁美さんは自宅に戻らせたのか?

これにはその時、尾崎豊さんは集団リンチが加えられていたという説があります。

持ち歩いていたセカンドバッグには遺書があった

尾崎豊さんが亡くなった日に発見されたときに持っていたセカンドバッグには遺書が入っていたそうです。

内容はというと

「先日からずっと死にたいと思っていました」「さようなら 私は夢見ます」
などの言葉が並んでいる。日付は書かれていない。

また、死後1か月経って、尾崎さんの母の遺影のわきで見つかった「遺書」には夫人や長男への愛情が綴られており、最後の1行は、

「皆の言うことをよく聞いて共に幸せになって下さい」
と長男へ呼びかけている。

引用元(livedoor

このことから考えると尾崎豊さんはいつか自殺を図るつもりだったのかもしれませんが、発見された時には泥酔状態で全裸で横たわっているということから自殺するならそんな状態でいるかって話ですよね。

このことからも当時は『他殺説』というのも浮上していました。



尾崎豊の死因の再調査に10万人越の署名が集まった

尾崎豊さんの不可解な死により警視庁には再捜査を10万人超の署名が集まったそうですが、警察は解決済みということで受理はしなかったそうです。

ただこの時ジャーナリストは遺族に疑いをかけたそうで裁判になったようです。

遺族に疑いをかけた「他殺説」記事については裁判になり、東京地裁は2000年2月、遺族への名誉毀損を認め、フリージャーナリストに500万円の支払いなどを命じる判決を下した。02年の上告棄却で遺族の勝訴が確定した。

引用元(livedoor

このことから身内が手を出して殺害ということはないのかもしれませんが本当に他殺だったとすれば身内としては怖いですよね。

こういうこともあり尾崎豊さんの妻と長男はこの時に渡米したともいわれています。

尾崎豊は死因は『肺水腫』だが警察の死体検案書では『外傷性くも膜下出血』

尾崎豊さんに当時なにがあったのか?

あくまで噂でありますが、創価学会によりリンチされていたという説もあります。

尾崎豊さんの妻である尾崎繁美さんは創価学会のメンバーでしたが尾崎豊さんは創価学会を脱退しているそうです。

そしてこの日は尾崎豊に薬物入りの酒で錯乱状態に陥らせて数人で集団リンチが加えられていたともいわれています。

このことからも死因は『肺水腫』ではありますが警察の死体検案書に記載されていた死因は『外傷性くも膜下出血』と書かれてあったそうです。

状況を簡単にまとめると
1.尾崎豊さんの死因は『肺水腫』であるが、警察の死体検案書に記載されていた死因は『外傷性くも膜下出血』。
2.死ぬ直前薬物入りの酒を飲まされ集団リンチにあっていた

ということを踏まえると状況は合致しますよね。

尾崎豊の本当の死因は肺水腫ではなく他殺?

上記で尾崎豊さんが亡くなった直前の状況を説明しましたが、これが本当ならば尾崎豊さんは最終的な死因は『肺水腫』ではありますが限りなく他殺に近いと考えられますね。

そして時が過ぎて「俺が尾崎豊を殺した」と語る男が現れています。

さらには嫁が尾崎豊を殺したという説も浮上しています

ちなみに「尾崎豊を殺した」と語る男が言うにはその日に一緒にお酒を飲もうと尾崎豊さんを誘って覚〇剤入りのお酒を飲ませて集団リンチしたと証言しています。

そして妻が尾崎豊を殺したという説に関しては何の信憑性もありません。

ただこの時に尾崎豊さんは「帰りたい」と何度もつぶやいていたそうなので妻に殺されたというのは可能性としては低いように感じます。

尾崎豊は創価学会に殺されたという説は本当?

尾崎豊さんの嫁・繁美さんが創価学会であり尾崎繁美さんの完全犯罪であるという説が浮上していて他殺説が今でも噂されています。

ちなみに尾崎豊さんは無くなる前年に斉藤由貴さんとの不倫が報道され離婚話を持ち題していたようです。

そして妻・繁美さんと『離婚調停』まで話が進んでいたようで、尾崎豊さんは家族と共に創価学会を脱会していますが妻・繁美さんは残留しています。

そこで

尾崎が創価学会に残留した繁美を離婚したら、尾崎ファンの創価信者も雪崩を打って脱会していたでしょう。池田にとっても繁美にとっても大きな打撃です。恐らく、池田大作が破門された1991年末から、相談を受けた繁美との間で、「殺害計画」のプランニングが始まっていたと思います。

引用元(KUMATUBE

尾崎豊さんが亡くなる直前にリンチされたということを説明しましたが実行犯は在日の創価学会信者だという説もあります。

そして池田大作の考えとしては「脱会者は裏切り者。殺していい」という考えだそうなので他殺説としては信憑性が増しますしリンクすることも多々あります。




尾崎豊の葬儀には約4万人が参列

尾崎豊さんの葬儀は1992年4月30日に東京都文京区の護国寺にて行われています。

当時の規模としては美空ひばりさんに匹敵するほどの規模であったそうです。

若者の教祖と呼ばれていた尾崎豊さんなのでこれだけの人が参列する理由が分かります。

尾崎豊は埼玉県所沢市で眠っている

尾崎豊さんのお墓は埼玉県所沢市の狭山湖畔霊園にあります。
最寄り駅は西武線西武球場前駅。

尾崎豊さんが亡くなってから長い年月が過ぎていますが今も多くの方が訪れているそうです。

そしてファンの間では線香のかわりにタバコを備えるそうです。

今もお墓はきれいに掃除されていて多くの花が供えられています。

このことからも現在(2020年)尾崎豊さんは多くの方に愛されていることが分かります。

まとめ

尾崎豊さんの死因についてまとめると
・発表された死因は『肺水腫』
・警察の死体検案書では『外傷性くも膜下出血』
・亡くなる直前集団リンチにあっていた?
・尾崎豊の死には妻が関連しているともいわれている
・のちに「尾崎を殺した」と語る男が現れている
・セカンドバッグには遺書が残されていたことから自殺をはかるつもりだった?
・亡くなる直前まで薬物中毒だった?

このことが挙げられますが、死因の真相については今も謎が多いですね
ただこれだけ謎が多いというのは何らかの外的要因が関係していると思うのはしょうがないでしょう

というか何もなければ謎なんか出てきませんからね。

今も尾崎豊さんは若者のカリスマであり尾崎豊さんを知らない世代でも尾崎豊さんを愛するファンが現れています。

生きていれば今も人気を博していたことは間違いないでしょう。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.