岡田有希子の死因は自殺だがなぜ命を自ら断ったのか?明らかとなった新事実をまとめてみた

1986年4月8日に自ら命を絶った当時のアイドル・岡田有希子さん。

岡田有希子さんは第二の松田聖子とも呼ばれていて人気もあり歌唱力も抜群でした。

そんな岡田有希子さんは事務所から飛び降り自殺を図り死亡しています。

何故死ななければならなかったのか?

明らかとなった新事実を含めまとめてみました

岡田有希子の死因は自殺!当時の状況をフライデーがスクープしている

出典元(HACHI8

岡田有希子さんは1983年に上京し芸能界入りをしています。

そしてアイドル歌手としてデビューして『くちびるNetwork』はCMでも起用されチャートで1位を獲得し人気が絶頂を迎え第二の松田聖子と呼ばれていました。

しかし同年4月8日に自宅マンションにてリストカットを行い自殺未遂を行いその後、事務所の屋上から飛び降り全身強打で死亡しています。

このことから死因は自殺ということが分かります。

当時岡田有希子さんは18歳でありあまりにも早い死でファンは悲しんだことでしょう。

そして当時の状況はと言うと

『Heart Jack』がスタートして3日後の4月8日、自宅マンションでリストカットを行いガス自殺未遂。2階上のマンション住民がガス臭に気づき、管理人が110番と東京ガスに通報した。レスキュー隊が駆けつけたとき、岡田は押入れの下段でうずくまり泣いていたという。

現場から近い北青山病院にて治療した後、芸能事務所に戻った直後の12時15分、事務所が入居しているビル(東京都新宿区四谷)の屋上から飛び降り、全身強打で即死した。享年20(満18歳没)。遺書とみられる鉛筆書きの便箋が残されていた

引用元(Wikipedia

そしてこの自殺をするところをマネージャーが見ていたとも言われています。

それはなぜかというと社長から電話を受けて退席したそうですが不吉な予感がして部屋にすぐ戻ったそうです。

しかしそこには岡田有希子さんはいなかったそうでマネージャーは急いで屋上に駆け上がりそこには岡田有希子さんが履いていたとされているスリッパがあったそうです。

このことからマネージャーは岡田有希子さんが自殺をするところを見ていたかもしれませんね。

岡田有希子さんの突然の死は謎が多く今も語られています。

そして、時を重ね明らかとなった新事実が発覚していますのでその真相を見ていきましょう。



岡田有希子の自殺の新事実!本当の原因は神田正輝にある?

出典元(Shirutoku

岡田有希子さんの死因は自殺ということを説明しましたが、なぜ死ななければならなかったのか?

岡田有希子さんは遺書を残していて、その遺書には「男優の峰岸徹さんにふられた。憧れていたのに・・・。最近冷たくされて悲しい」という文章が残されていたそうです。

岡田有希子さんと峰岸徹さんはドラマ『禁じられたマリコ』で共演をしています。

当時峯岸徹さんは42歳だったので岡田有希子さんとの年の差は24歳差。

峰岸徹さんは結婚していて娘もいる状態でした。
もし岡田有希子さんと交際していたのであれば不倫ということになりますね。

そして岡田有希子さんは峰岸徹さんの子供を妊娠していたという説もあります。

岡田有希子さんは事務所にノートを残していてここには峰岸徹さんへの思いが綴られていて峰岸徹さんが大好きだったことが分かります。

出典元(アメブロ

本当に妊娠していたらこれは大問題ですよね。

神田正輝の子供を妊娠していたという説もある

出典元(AIKRU

上記で説明しましたが岡田有希子さんが自殺を図った原因として峰岸徹さんとの関係を説明しましたが、時が過ぎ神田正輝さんではないかという説も浮上しています。

神田正輝さんは松田聖子さんと結婚されていますが結婚したのが1986年4月7日。
岡田有希子さんが亡くなる前日ですよね。

これらのことを踏まえ峰岸徹さんはフェイクであり本当の原因は神田正輝さんにあるとも噂されるようになりました。

そして岡田有希子さんは神田正輝さんの子供を妊娠していたという説もあります。

なぜこのような憶測が飛び交ったのかと言うと

岡田有希子さんも神田正輝さんの子供を妊娠していた

全国的人気を得るため政界人にアイドルが枕営業→それを癒していたのが石原軍団?

さらに岡田有希子さんの1度目の自殺未遂後には、事務所の人間が平手打ち+「とんでもないことをしてくれたな!」と追い詰めたとも。

引用元(芸能人のあれこれ特集!

岡田有希子さんは神田正輝さんと松田聖子さんの結婚式に参加されていて花束を渡していたそうです。

本当に岡田有希子さんが神田正輝さんのことが好きだった、もしくは妊娠していたというのが本当であればこの仕打ちはひどいですよね。

そして時が過ぎて岡田有希子さんは本当に神田正輝さんの子供を妊娠していたという説が浮上していて松田聖子さんも妊娠していたそうで、このことを聞いてショックを受け自殺したという説が濃厚となっています

これらを見ると岡田有希子さんは男性関係で相当悩んでいることが分かります。

これは18歳の女の子にはヘビーですよね。

岡田有希子が亡くなった原因は舘ひろしという説もある

峰岸徹さんと神田正輝さんの説を説明しましたが、もう1つ挙がっている説として舘ひろしさん。

岡田有希子さんは好みのタイプとして舘ひろしさんを挙げていました。

『ザ・ベストテン』で舘ひろしさんと共演したときに岡田有希子さんはうれしい表情をしていましたね、

そして舘ひろしさんと知り合った岡田有希子さんは恋に落ちたのですが舘ひろしさんにその気がなかったことが原因となり自殺をしたという説もあります。

これらの真相がありますが死因となった自殺の原因の本当の事実は分かりません。

というか今後も知られることがないでしょう。
何故なら峰岸徹さんは2008年に亡くなっていますが神田正輝さんと舘ひろしさんは現在(2020年)生きていますし石原軍団のメンバーですからね。

今更、岡田有希子さんの死因の真相を暴かれることはないでしょう。



岡田有希子が亡くなった後、後追い自殺をするファンが多数いた

出典元(アメブロ

岡田有希子さんが亡くなられた後、ショックを受けたファンが次々と後追い自殺をして社会問題になり『有希子シンドローム』と呼ばれていました。

後追い自殺をしたファンは300名にも上ると言われています。
このことから、岡田有希子さんが当時若者にどれだけ影響を与えていたかが分かりますね。

岡田有希子の資料をファンの外国人が持ち去っている

出典元(世界は謎に満ちている

『爆報!THEフライデー』にて岡田有希子さんに関する資料がごっそり、所属事務所から持ち去られていたという新事実が発覚しました。

その量を持ち去ったのは外国人のリチャード・ノースコットさん。

このリチャードさんは熱狂的な岡田有希子さんのファンであり、最近は『Youは何しに日本へ?』に出演していましたね

ではなぜリチャードさんは岡田有希子さんの資料を持ち去ることが出来たのか?

リチャード・ノースコットさんはアイドル好きが生じて岡田有希子さんが当時所属していた事務所であるサンミュージックに入社します。
入社するきっかけは早見優さんが社長に紹介したことがきっかけ。

ここでは松田聖子さんに関する資料の翻訳を務めていたりしたそうです。

そしてリチャード・ノースコットさんは岡田有希子さんの大ファンだったようで岡田有希子さんが亡くなられた後岡田有希子さんの資料をどうするかということを上司に相談したところ上司が倉庫にしまっておけと命令したそうです。

このままだと大好きな岡田有希子さんの資料が失われて色あせると思ったそうで、隙をみて岡田有希子さんの資料を持ち去ったそうです。

その後リチャード・ノースコットさんはサンミュージックを退社しています。

このエピソードを聞いていると悪い人ではないですよね。
岡田有希子さんのことが本当に大好きだったのでしょう。

その証拠に今でも命日になれば日本に訪れていることが『Youは何しに日本へ」で明らかになっています。

岡田有希子は愛知県愛西市で眠っている

岡田有希子さんは愛知県生まれ。

そして岡田有希子さんのお墓は愛知県愛西市にあります。

成満寺に岡田有希子さんのお墓があり今でも4月8日になれば多くのファンが訪れるそうです。



岡田有希子は今でも『星になったアイドル』として愛されている

18歳で亡くなった岡田有希子さん。

今でも『永遠の18歳』『星になったアイドル』としてファンから愛されています。

短命でありましたがファンはもちろん世間にインパクトを残した存在感はすごいものがありますね。

生きていたらどうなっていたのでしょう。
昭和の歌姫として語られていたかもしれませんね。

まとめ

岡田有希子さんの死因は自殺ですが、原因として峰岸徹さん、神田正輝さん、舘ひろしさんとの関係が挙がっていることが分かります。

岡田有希子さんは年上の男性が好きだったのでしょうかね。

ただ真相は謎のままですが、今でも新事実が浮上してくるということで謎が多い死であります。

これから新たな事実が出てくるかは分かりませんが、18歳でこの世を去るのはあまりにも早すぎて残念でなりません。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.