大泉洋の嫁はドラマプロデューサーの中島久美子!結婚後は褒められたことが無く尻に敷かれている

俳優、タレント、声優など幅広く活動している大泉洋さん。

元々は北海道のローカルタレントでしたが『水曜どうでしょう』でブレイクしたのは皆さんご存じでしょう。

今では全国区の俳優になり様々なヒットドラマに出演している大泉洋さんは2009年に結婚を発表しています。

大泉洋さんの嫁は元フジテレビの社員の中島久美子さん。

中島久美子さんはどんな人で馴れ初めは?

夫婦生活はどんな感じ?

大泉洋さんの嫁である中島久美子さんについてまとめてみました。

大泉洋の嫁は元フジテレビ社員の中島久美子

大泉洋さんは2009年5月2日に当時フジテレビのドラマプロデューサーだった中島久美子さんとの結婚を発表しています。

大泉洋さんは中島久美子さんの事を『未熟な私を精神的に強く支えてくれ、温かく見守ってくれる方』とコメントしていて信頼度が高い方であるのが分かります。

このことから大泉洋さんの嫁は業界人である事が分かりますよね。

簡単に大泉洋さんの嫁である中島久美子さんのプロフィールをまとめると

中島久美子のプロフィール
生年月日:1970年3月10日
出身地:長野県松本市
出身校:信州大学経済学部
代表作:救命病棟24時、天才柳沢教授の生活、東京ラブ・シネマetc

生年月日からも分かりますが大泉洋さんより3歳年上と言う事になり『姉さん女房』って事ですね。

大泉洋と嫁の馴れ初めは救命病棟24時

大泉洋さんと嫁である中島久美子さんの出会いのきっかけは2005年に放送された『救命病棟24時(第3シリーズ)』

当時、中島久美子さんのこのドラマのプロデューサーをしていて大泉洋さんが出演したことにより出会う事となっています。

このドラマは大泉洋さんが俳優として全国区になる出世作でもありましたが、この時はまだ出会っただけで交際には発展していません。

大泉洋さんと中島久美子さんが交際に発展するきっかけとなったのが2008年に放送された『ロス:タイム:ライフ』

このドラマで再び出会った大泉洋さんと中島久美子さんは交際をスタートし2009年5月2日に見事ゴールイン。

ちなみに大泉洋さんは2005年に初めて出会った時から中島久美子さんに一目惚れしていたそうで3年の歳月を経て交際がスタートしゴールイン。

大泉洋さんは一途な方であることが分かるエピソードですよね。

大泉洋と嫁の婚姻届け提出時のマスコミはゼロ

大泉洋さんは嫁と一緒に婚姻届けを提出した時のことを2019年1月4日に放送された『ぴったんこカンカン』で語っています。

この時、婚姻届けは大泉洋さんと嫁と2人で直接提出するために札幌市役所に向かったそうでこの時大勢の記者が張り付いていると警戒していたそうですが誰もいなかったそうです。

大泉は飛行機も妻と時間差でバラバラで札幌に到着し、婚姻届を出したら逃げるように羽田空港へ。事務所は空港や大泉の自宅に記者が張り付いていると警戒し、大泉たちを徹底的にガードしたが、そこに記者の姿はなく、大泉は「誰も来ないじゃん!俺、悪いけど傷ついてるよ」と事務所に訴えたという。

「もうちょっと揉みくちゃにされたかったですよ」「市役所の人も言ってくれりゃいいのにね、口が固すぎますよ、役場の人も」とボヤく大泉だった。

引用元(エキサイトニュース

これも大泉洋さんらしい笑えるエピソードですが、北海道のスターである大泉洋さんが嫁と二人で婚姻届けを提出した時に記者が誰もいないって逆に凄いですよね。

大泉洋の結婚エピソードは好きやわ
のんきな野郎
のんきな野郎



大泉洋と嫁の挙式には親族と友人と関係者が参加している

大泉洋さんと嫁の中島久美子さんの挙式は2010年8月29日に行われていて参加者は親族および友人、事務所関係者や番組関係者などで、司会は『1×8いこうよ!』で共演する札幌テレビアナウンサーの木村洋二さんが行ったそうです。

大泉洋さんと嫁の友人って事から芸能人の誰かも参加しているとは思いますが、挙式の時の写真などは無くひっそりと行われていると思われます。

ちなみに挙式を行った場所は札幌市だったそうですよ。

大泉洋の嫁は結婚してから褒めなくなった

大泉洋さんは2021年3月10日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』に出演した時に付き合っていた頃と結婚した後の嫁の変化について語っています。

大泉が「昔はもちろんね、付き合ってた頃はよく僕のこと褒めてくれたりとかしてたんですよ」「娘の前とかでもね、『パパはすっかり汚い』だとかね、って言うから娘に『そんなこと言うけどね、ママは昔ねパパのことよく褒めてくれてたんだよ』って言ったんです」と娘の前で見せた夫婦のやりとりを明かした。

引用元(TALENTBANK

結婚する前は大泉洋さんの事を褒めていた嫁ですが結婚してからは褒めてくれなくなったようです。

大泉洋さんは結婚してからも嫁の事が大好きなようで『私はくっつきたいタイプなんですよ、恥ずかしながら』と語っていて嫁とスキンシップを取りたいようです。

ただ嫁の中島久美子さんはウザがっている可能性があると番組内で占い師の星ひとみさんが言っていました。

確かに嫁の中島久美子さんは50歳を過ぎていますしこの年になってベタベタしたいとは思わないでしょうねw



大泉洋は嫁に尻に敷かれている

大泉洋さんは2019年1月22日に放送された『有吉弘行のダレトク!?』に出演した時に亭主関白だと語っていましたが、色々話すと真逆のエピソードを言っています。

それは大泉洋さんが2015年にブルーリボン賞主演男優賞に輝いた時のことで受賞を知らない家族に報告する為にシャンパンを空けようとします。

そこで嫁から『ちょうどね、今開けたのが冷蔵庫にあるわ』とすでに開けられたシャンパンを勧められたそうです。

それに対し大泉洋は「でも新しいの開けたいんだ」と主張したそうだが、事情を知らない妻は「いま開けたばかりだよ」と譲らず、それでも大泉が新品にこだわると「なんで!? もったいない」と不思議がったのだとか。妻との間に微妙な雰囲気が漂う中、妻から「じゃあ、どうぞ」と了承を得た大泉は新品のシャンパンを開封。

そして、大泉がようやく「実はブルーリボン賞もらっちゃいました」と明かしたところ、妻はそれを喜んだものの、「でも、なんでパパがとったわけ?」と耳を疑う質問をしてきたそうだ

引用元(日刊大衆

ブルーリボン賞を受賞したことに『なんで?』と言われたのは大泉洋さんも驚いたようで結婚してから嫁に褒められたことがないとも語っていました。

この嫁とのエピソードからも尻に敷かれているのが分かりますよね。

他にも2021年8月30日に都内で行われたAmazon Original番組『ザ・マスクド・シンガー』の配信直前のプレミアイベントに出演していた大泉洋さんですがこのオファーに関し最初は断ったそうですが、それを嫁に伝えたところ怒られたと語っています。

大泉洋と嫁の夫婦生活は円満!秘訣は相手に期待しないこと

バラエティ番組に出演した時に嫁とのエピソードを語る事がある大泉洋さん。

結婚してから10年以上の月日が流れていますが、今も夫婦仲は円満。

その円満の秘訣を映画『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』に出演していた小池栄子さんとの対談で語っています。

僕が思うのは、相手に期待しないってことかなあ。期待しないけど、何かしてくれたら感謝する。結婚したらいろんなことをしてもらえると思ってしまうんですよ、とくに男は。

でも、嫁さんって肉親じゃないからね。他人だから。腹立つこともあるし、けんかすることもありますよ。でも、最終的には戻るわけ、“俺みたいな人と一生いると決めてくれたこの人に感謝しなきゃならんな”というところに

引用元(女性自身

大泉洋さんは嫁と喧嘩することがあるそうですが、そんな中でも何かしてくれたら感謝することを忘れずに相手に過度な期待をしないことを心がけているようです。

これには納得する方も多いような気がしますし確かに男って相手に期待してしまう事が多かったりしますもんね。

そういったところを分かっている大泉洋さんは今でも嫁と仲がいいって言う事からもこのことは間違いないのが分かります

大泉洋のように年上の嫁だと円満になる可能性が高い

大泉洋さんの嫁である中島久美子さんは大泉洋さんよりも年上で『姉さん女房』

昔から『年上の女房は金の草鞋を履いてでも探せ』という格言があるほどで嫁が年上だと結婚生活が円滑に進むことが多いようです。

それには理由があり年上だと精神的にもしっかりしている方が多く経験も豊富。

さらに大泉洋さんの嫁はドラマプロデューサーということで業界人。

大泉洋さんの仕事についても理解をしています。

こういった経験や精神面において大泉洋さんの支えになっているのは間違いありません。

大泉洋さんも仕事面でも相談が出来ると思いますし嫁である中島久美子さんも理解しているという関係が夫婦円満の大きな要因でもあるのではないでしょうか。



大泉洋は過去に嫁と離婚するという噂があったがガセ

大泉洋さんと嫁の中島久美子さんの間には過去に離婚説が出回ったことがあります。

この要因として仙台在住の女性が週刊誌に4年間大泉洋さんと交際していた事をリークしたことにありました。

リークされた内容は仕事の関係で遠距離恋愛で大泉洋さんは『男女の仲になりたいときだけ連絡してきた』とのこと。

これに関して大泉洋さんは『仕事が忙しくなり自然消滅してしまった』と解釈していたようで今では破綻してしまっています。

このことから中島久美子さんとは二股とか不倫と言う事も言われたようですが、そんなことはありませんし今でも夫婦仲は円満。

このことから大泉洋さんの離婚説はガセだというのが分かります。

大泉洋と嫁の間に子供は1人

大泉洋さんと嫁の中島久美子さんの間には子供が1人います。

2011年5月に第一子の女の子が生まれています。

子供の名前は『みく』というらしいです。

大泉洋さんは娘のエピソードも嫁のエピソードと同じくらい語るので知っている人も多いと思いますがかなり娘のゾッコンのようで大切に育てているのは間違いありません。

父親が大泉洋さんということで日々笑いに包まれた家族って感じがしますよね。

そして娘の将来の夢は女優だそうで大泉洋さんが俳優で嫁の中島久美子さんがドラマプロデューサーなので遺伝子を受け継いでいるのが分かります。

まとめ

大泉洋さんの嫁はドラマプロデューサーの中島久美子さんで年上。

夫婦仲は円満で秘訣は『期待しすぎない事』と大泉洋さんが語っています。

2011年には娘の生まれ家族が1人増え、大泉洋さんのプライベートは順風満帆のような感じがします。

ただ結婚してから嫁に褒められたことがないそうでブルーリボン賞を受賞しても褒められないので今後も褒められない可能性が高そうです。

とはいってもこういったエピソードも笑いになるのでもしかしたら嫁はそこんとこ分かってるのかもしれないですね。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.