山梨キャンプ場女児失踪事件で亡くなった小倉美咲を誘拐した犯人がいる?詳細と謎について徹底検証

2019年9月21日に山梨県南都留郡道志村のキャンプ場で当時小学1年生だった小倉美咲ちゃんが行方不明になった事件。

小倉美咲ちゃんは事件発生から2年8か月後に死亡が確認されているのですが捜査が打ち切りとなり犯人も不明の状態で謎が多い事件として現在も語られています。

小倉美咲ちゃんの失踪の手掛かりとなる痕跡すら見つからない事態となり操作は打ち切りとなっています。

犯人は誰なのか?

小倉美咲ちゃんが行方不明になった原因として噂されている事は?

山梨キャンプ場女児失踪事件の詳細や謎についてまとめてみました。

小倉美咲が失踪した山梨キャンプ場行方不明事件の詳細

2019年9月21日に山梨県南都留郡道志村のキャンプ場で当時小学1年生だった小倉美咲ちゃんが行方不明となった山梨キャンプ場女児失踪事件。

謎が多い事件であることから現在(2022年)も語られている事件です。

事件の詳細を知らない方の為に山梨キャンプ場女児失踪事件の詳細を説明すると2019年9月21日に山梨県南都留郡道志村のキャンプ場に子育てサークルで知り合った7家族合計27人が遊びに来ました。

昼12時15分頃にキャンプ場に到着し15時35分頃に9人が150m離れた沢へ遊びに行き小倉美咲ちゃんが1人で後を追いました。

その10分後に小倉美咲ちゃんがいないことが判明し警察に連絡。

警察と消防隊が捜査を開始したのですが発見することが出来ずその日は22時に捜査を終了。

翌日には自衛隊や捜索ボランティアの方々も加わり合計1700名で捜査をしたのですが手がかりが見つからず山梨県警は2019年10月6日に捜査を打ち切り。

その後もチラシやSNSなどで情報発信を実施して様々な情報が寄せられました。

しかし小倉美咲ちゃんの発見には至らなかったという事件。

突然いなくなりこれだけ大規模な捜査をしたにも関わらず発見できなかったというのは何故なのでしょう?

こういった謎が多い事件であることから現在もネット上で様々な憶測が飛び交っています。

小倉美咲は死亡したと発表されたが死因は不明

小倉美咲ちゃんが失踪してから2年7か月後の2022年4月23日にボランティアで捜査していた男性が山中で子供の後頭部と思われる人骨を発見します。

そこから再び近辺の捜査を行ったところ、小倉美咲ちゃんが失踪した当時身に着けていた運動靴や靴下そしてシャツなどが発見されました。

ちなみに失踪当時小倉美咲ちゃんが身に着けていたものがこちら。

発見された人骨のDNA鑑定を行った結果

『母系の親族関係が存在することに矛盾はない』

と発表されその後も肩甲骨のDNA鑑定を行ったところ小倉美咲ちゃんのDNAと一致したことで『死亡したと判断される』と発表されました。

この発表があったのは小倉美咲ちゃんの10歳の誕生日の翌日だったのです。

しかし正式な死因は判明せずその後も事件の捜査が続いています。

失踪して2年7か月後に死亡が確認されさらに死因が不明。

小倉美咲ちゃんの失踪は現在(2022年)も謎が多いのでネット上では様々な噂が出ています。

そもそも2年7か月後に見つかったのであれば何故失踪当初に1700人で捜査している時に見つからなかったのかという疑問もあります。

そして犯人は誰なのか?

何故、小倉美咲ちゃんが突然いなくなってしまったのか?

様々な謎がある事件ですが、小倉美咲ちゃんが何故死ななければならなかったんでしょう。



山梨キャンプ場女児失踪事件の謎

山梨キャンプ場女児失踪事件に関して謎が多すぎると言われていて『絶対に犯人がいる』とネット上で言われています。

様々ある中で謎である部分をまとめると

山梨キャンプ場女児失踪事件の謎
①1700名で大規模な捜査をしたにも見つからず2年7か月後に発見される
②頭蓋骨や靴などが発見されたのは600m先
③小倉美咲ちゃんは誰にも目撃されてなく短時間で失踪
④失踪当初の大捜査では手がかりが無い
⑤発見された靴はほとんど劣化していない
⑥ジーパンが見つかっていない

これらの謎があり、『おかしい』と思う方が多くいるのも納得がいきます。

靴などが600m先で発見されたのであれば失踪当初の捜査で見つかるはずです。

小倉美咲ちゃんを誘拐した犯人が絶対にいると噂されていますが、真相が不明なために黒い噂が目立ちます。

小倉美咲の失踪事件には犯人がいる?噂されている原因まとめ

小倉美咲ちゃんが失踪した山梨キャンプ場女児失踪事件に関しては大規模な捜査をした結果、痕跡が無く捜査が打ち切りとなっています。

そのことから原因は何なのか現在(2022年)も不明となっていますが『必ず犯人はいる』とネット上では言われていますが、不明なので何の情報もありません。

そして小倉美咲ちゃん失踪に関しては事故の可能性が高いと言われているようですが疑問点がいくつかあるようです。

どちらかといえば事故の可能性のほうが高いと思います。
しかし、一方でいくつかの疑問点がある。

たとえば現場から発見された靴について、警察は『それほど劣化していない』と発表しています。
しかし、2年7ヵ月も山中などで放置されていた靴が劣化しないとは考えにくい。
そうなれば、第三者が遺体や遺留品の一部を、発見された場所に捨てにやってきたという可能性もあるとは思います

引用元(FRIDAY

確かに2年7か月もの間放置されていて劣化しないとはおかしいですよね。

こういったことからも犯人はいると言われているようですが、小倉美咲ちゃんが失踪した原因として言われている事をまとめましたのでご覧ください。

小倉美咲ちゃん失踪の原因をして噂されている事①【水難事故】

小倉美咲ちゃんが失踪したキャンプ場には水場があったため捜査をした関係者は水難事故も念頭に置いていたようです。

捜査関係者は水場付近もくまなく捜査したそうですが当時発見することは出来ませんでした。

そもそもキャンプ場に流れる水場での事故で見つからないレベルで流されるなんてことはあり得ません。

そんな大規模な水難事故があれば小倉美咲ちゃんだけじゃなく他にも行方不明になる方が出てくるはずなのでこの水難事故の可能性はゼロに近いでしょう。



小倉美咲ちゃん失踪の原因をして噂されている事②【転落事故】

小倉美咲ちゃんが遊び仲間を探しに行った時に転落して死亡したという説があります。

美咲さんは19年9月21日、家族や友人とキャンプ場を訪れ、午後3時40分頃に行方が分からなくなった。ある県警幹部は「道に迷っているうちに日が暮れ、明かりを頼りに山を下ろうとするうちに滑落してしまったのではないか」とみる。

引用元(読売新聞

実際に山梨県南都留郡道志村のキャンプ場の周囲の山林は傾斜がきつく捜査をしていてボランティアや報道関係者も脚を滑らせて転落するケースもあったようです。

そのことから小倉美咲ちゃんも林道から転落して死亡したのではないかと言われているようです。

小倉美咲さんの骨が発見された後に犯罪ジャーナリストがこのように語っています。

現場は急斜面になっていて、捜索隊も『こんな地形のところには行かないだろう』という先入観で見落とした可能性があります。

引用元(FRIDAY

このような事から小倉美咲ちゃんは転落死した可能性があると言われているようです。

小倉美咲ちゃん失踪の原因をして噂されている事③【誘拐】

小倉美咲ちゃんが失踪した原因について誘拐事件だという説もあります。

失踪現場を大規模な捜査をしたにもかかわらず見つからなかったことから小倉美咲ちゃんはそこにはいないと考えるのも納得がいきますよね。

となれば犯人は必ずいるはずですしこのキャンプ場はセキュリティもかなりいい加減で防犯カメラなどはほとんど設置もされていません。

さらに受付をしなくてもキャンプ場の近くを車で通る事も可能。

このような条件が揃っていれば小倉美咲ちゃんを車で誘拐することは可能です。

警察犬が小倉美咲ちゃんの足跡を追う事が出来なかったという事からも小倉美咲ちゃんが誘拐されたという可能性も考えられなくありません。



小倉美咲を誘拐した犯人として噂されている人物

上記で説明した山梨キャンプ場女児失踪事件に関して謎が多く『小倉美咲ちゃんを誘拐した犯人がいる』と言われています。

その中でネット上では様々な憶測が飛び交っていて下記の人物が小倉美咲ちゃんを誘拐した犯人ではないかと予想されています。

小倉美咲を誘拐した犯人と噂されている人物
①父親
②母親
③キャンプに参加していたメンバー
④県外に住む重要参考人
⑤地主
⑥ボランティアの男性
⑦地元の男性
⑧人身売買の組織
⑨北朝鮮の工作員

これらの人物が憶測として挙がっていますが、確固たる証拠はありません。

あくまで噂程度に思っていただければいいのですが、もし本当に小倉美咲ちゃんを誘拐した犯人がいるとすれば短時間で誘拐するという事から相当慣れている人物であるのは間違いありません。

小倉美咲の父親と母親はバッシングを受けている

山梨キャンプ場女児失踪事件で行方不明になった小倉美咲ちゃん。

当初ネット上では『母親が犯人』とも言われていて様々なバッシングを受けていました。

バッシングの声に合わせて『小倉美咲ちゃんの両親は不仲で別居している』『子育てサークルと言ってるが実は不倫サークル』などよくわからない噂も出回っているようです。

様々なバッシングを受けていた小倉美咲ちゃんの両親ですがどんな内容だったのかをまとめましたのでご覧ください。

小倉美咲の母親に対するバッシング

小倉美咲ちゃんの母親は小倉とも子さんですが事件発覚後に記者会見で涙を流さなかった事や小倉美咲ちゃんが行方不明なのにインスタを更新していたといったことがあったのでバッシングを受けています。

さらにフジテレビの『とくダネ!』でインタビューを受けた時には髪の色が変わっていた事から『子供が行方不明でも美容院にいくのか』といったバッシングを受けています。

この美容院に行った理由に関しては『 チラシを配ったり呼び掛けをしたときに娘と同じ髪型だと声をかけやすくするため』だったようですが、捜査募金も募っていた事にも非難が浴びていました。

こういった事からバッシングを受けていたのですが募金を募るのは別にいいと思いますし髪型が変わったのも理由があれば問題はありません。

本来、娘が行方不明なら気が気ではないはずなので母親としても何か手立ては無いかと考えた結果でしょう。

小倉美咲の父親に対するバッシング

続いては小倉美咲ちゃんの父親である小倉雅さんに対するバッシング。

小倉美咲ちゃんの父親はマスコミの取材に対して顔出しNGを貫いています。

これに対して疑問が浮上していて『何故顔を出さない?』といった疑問が出ています。

顔出しNGに関しては仕事の都合もあったのかもしれませんが、SNS上では小倉美咲ちゃんの父親は倫理法人会であると言われています。

倫理法人会とは『企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を』をスローガンに掲げ全国7万社の会員企業が純粋倫理に根ざした「倫理経営」を学び実践しその輪を拡げる活動に取り組んでいる団体。

この倫理法人会は宗教的で怖いとも言われていてあまりいい噂がありませんが、小倉美咲ちゃんの父親はこのメンバーであると言われているようです。



小倉美咲は生きているという説もある

謎が多い山梨キャンプ場女児失踪事件。

その失踪した小倉美咲ちゃんは頭蓋骨が見つかったのですが、今も生きているという説があります。

あまりにも不可解な事が多すぎてそう思うのも無理は無いでしょう。

真相は謎に包まれたままですが、あれだけの大捜査をして手がかりが一切ないというのもおかしい話ですからおそらくそこには小倉美咲ちゃんはいなかった可能性が高いでしょう。

そうなれば犯人は別にいる訳ですが、その犯人が誰かと言われれば分かりません。

今後も語り継がれていくであろう山梨キャンプ場女児失踪事件。

新たな発見があるといいですが。

まとめ

山梨キャンプ場女児失踪事件は謎が多く失踪した小倉美咲ちゃんに関しては様々な憶測や黒い噂が飛び交っています。

大捜査の末に手がかりが一切ないという事から事故と言う可能性は極めて低いでしょうし何故2年7か月後に発見されるというのもおかしな話です。

おそらく今後もこの謎が解明されることは無いとは思いますが、何の罪もない女の子が亡くなる事件というのがゼロになってほしいと思います。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.