マツコ・デラックスの体重は140kgくらいで今はジムに通っている!そして一番痩せていた時は80kgだった

数々のバラエティ番組でMCを務め今ではTVでは見ない日は無いほどのマツコ・デラックスさん。

毒舌で有名なマツコ・デラックスさんですが、何よりもあの巨体とオカマというキャラが強烈ですよね。

そんなこともあって『マツコ・デラックスの体重って何キロ?』と思われている方もたくさんいるようです。

今のマツコ・デラックスさんの体重は何キロ?

一番太っていた時の体重は?

昔からマツコ・デラックスさんは太っていた?

マツコ・デラックスさんの体重について気になる情報をまとめてみました。

マツコ・デラックスの現在の体重は140kgと言われている

スカッとする毒舌とインパクトのある巨体で数々のバラエティ番組でMCを務めているマツコ・デラックスさん。

一度マツコ・デラックスさんを見ると見た目のインパクトが強い事もあって忘れることはありませんよね。

この巨体から実際体重はどれくらいなのか気になっている方もたくさんいるようですが見た感じから確実に100kgは余裕で超えているのは間違いありません。

ネット上では『マツコ・デラックスの体重は140kg』というのが広まっています。

体重が140kgと聞いても納得するくらいの巨体ですがスリーサイズがオール150というのも衝撃的ですよね。

ちなみにマツコ・デラックスさんの体重は正式に公表されているわけではありませんがどこから140kgというのが出てきたのか?

体重が140kgと言われている理由を見ていきましょう。

マツコ・デラックスの体重が140kgと言われている理由

マツコ・デラックスさんは過去に『体重が重い芸能人ランキング』で1位に輝いたことがあります。

この時のランキングを見てみると

■芸能人・体重の重い人ランキング Top5
第1位 マツコ・デラックス……140kg(程度)
第2位 伊集院光……130kg(その時によって違います)
第3位 石塚英彦……117kg
第4位 松村邦洋……109kg
第5位 内山信二……100kg

引用元(livedoor

この時のランキングを見ればマツコ・デラックスさんの体重は140kg程度となっています。

ちなみにこれは2015年の時のランキングで少し古いですがこの時のマツコ・デラックスさんと現在(2022年)のマツコ・デラックスさんの見た目はそれほど変化していない事を考えれば体重もこの時とほとんど同じと思っていいでしょう。

このランキングから『マツコ・デラックスの体重は140kg』というのが浸透しているようですがスリーサイズもこの時はオール140と言われています。

現在テレビ随一の売れっ子といってもいいマツコさん。所属するナチュラルエイトの公式サイトでは身長も体重も公開されていません。このデータはテレビ番組で公表されたデータを調べたものです。ネットでは「スリーサイズ:140cm × 3」といったデータもあります。

引用元(livedoor

他の伊集院光さんや石塚英彦さんと体型を比べてもマツコ・デラックスさんのほうが明らかにデカイのでこれくらいの体重だとしても不思議ではありませんよね。

マツコ・デラックスの体重140kgかよw
のんきな野郎
のんきな野郎



マツコ・デラックスの体重を時系列に調査

マツコ・デラックスさんは昔から巨体だったのかと思いきや一時期痩せていた頃があったようです。

SNSを見てみると23歳の頃は体重が80kgだったようなのでこの時は今のマツコ・デラックスさんより60kgくらい痩せているのが分かります。

逆にどうやったら60kgも太れるんやって話ですが、それはまた後程説明します。

まずは時系列にマツコ・デラックスさんの体重の変化を見ていきましょう。

マツコ・デラックスの体重の変化①【高校時代】

まずはマツコ・デラックスさんの高校時代の体重から見ていきましょう。

正確な体重は不明ですが上記の高校時代の写真を見ている限り100kgは間違いなくありそうです。

石塚英彦さんや伊集院光さんといい勝負ですよね。

逆にこれで体重が100kg未満だと逆にびっくりしますよ。

と言う事からマツコ・デラックスさんは高校時代も太っていた事が分かります。

マツコ・デラックスの体重の変化②【20代前半】

続いては20代前半の頃。

ちなみにマツコ・デラックスさんは23歳の時は雑誌編集者として働いていました。

上記でも説明しましたがこの時のマツコ・デラックスさんの体重が80kg。

写真を見ても目つきなどに面影がありますが今より体重が60kgも痩せていた事から印象が全然違いますよね。



マツコ・デラックスの体重の変化③【20代後半】

続いては20代後半の時のマツコ・デラックスさん。

この時のマツコ・デラックスさんは雑誌編集部を退職して実家で2年半引きこもりをしていた時で人生で一番しんどい時期だったと本人が語っています。

この引きこもりが原因で体重が10~20kg増えてしまったと本人が明かしています。

ということからこの時のマツコ・デラックスさんの体重は100kgくらいと言う事になりますね。

マツコ・デラックスの体重の変化④【30代前半】

続いては32歳の時のマツコ・デラックスさん。

この頃からミッツマングローブさんの代役でTVに出演していた頃。

この時の体重も正確には分かりませんが、見た限り今とほぼ変わらないか太っているように見えますね。

ということからこの時のマツコ・デラックスさんの体重は120kg以上ありそうな気がします。

マツコ・デラックスの体重の変化⑤【30代後半】

この写真は39歳の時のマツコ・デラックスさん。

明らかに今より太っているのが分かります

この時のマツコ・デラックスさんの体重は160kgくらいと言われていたそうでそれくらいありそうですよね。

この頃にはすでにTVで引っ張りだこだった状態のマツコ・デラックスさん。

ここから現在にかけて体重が20kgくらいは落ちていると思うのですが、とはいっても巨体なのは変わりありません。

そして40代前半の頃は今とそれほど変わらないのでここでは説明を省きます。



マツコ・デラックスの体重が20代の頃より激増した原因は炭水化物

マツコ・デラックスさんの体重を時系列に見たところ一番痩せていたのが23歳の雑誌編集部で働いていた頃。

この時の体重が80kgなのでそこから10数年で体重が約2倍になっているんです。

一般の方からしてみたら『何でそんなに太れるの?』と思われる方も多いでしょう。

その原因は言うまでもなくマツコ・デラックスさんの食生活にあるのですがマツコ・デラックスさんの大好物は炭水化物。

たらこパスタやチャーハンなどが好物で過去に『夜の巷を徘徊する』に出演した時に食生活について語っています。

「餃子とか、例えばみなさん大体5、6個?1回で食べる量は」「(それを食べたら)『ごちそうさま』と思うでしょ?それが、私の場合は『ようやく始まったな』と思うんですよ」と、一般人の食べる量を例に出して語り、「大変なんですよ、餃子もだから、30個くらい食っちゃうからね」と明かした。

その後、“マヨネーズと海苔だけ”といった、パスタの独特の味付けや食べ方を紹介すると、マツコは「私もう炭水化物だけあればいいの」と話していた。

引用元(エキサイトニュース

これだけ食べていたら太るのは当たり前で説明は不要だと思いますが米やパスタ、パンなどの炭水化物を摂りすぎると太るのは言うまでもないですよね。

大食漢で炭水化物ばかり食べていたからこれだけ太ったという事です。

なので『炭水化物を摂りすぎると太る』というのは嘘では無さそうです。

マツコ・デラックスが一番調子が良かったのが体重100kgの時

マツコ・デラックスさんが2020年8月19日に放送された『ホンマでっか!?TV』に出演した時に『一番身体の調子が良かったのが100kgぐらいだね』と語っていました。

自身が100キロを超える際に特別苦労はしなかったと切り出しつつ「1番身体の調子よかったのが100(キロ)ぐらいだね」と振り返ると、「今はちょっともう重い」と現在の体重についても言及。

続けて「でも100(キロ)ぐらいは全然平気だった。駅の階段5段飛ばしとかやってた」と100キロ当時を回想し、スタジオからは「膝悲鳴上げてるぞ!?」といった驚きの声が上がっていた。

引用元(エキサイトニュース

体重が100kgで駅の階段を5段飛ばしで上がれるというのが凄いですよね。

100kgであれば今のマツコ・デラックスさんの体重よりかは軽いですが、それでも重いですよ。

普通の人でも階段を5段飛ばしって中々出来ないと思いますがマツコ・デラックスさんの場合は一番いい体重が100kgのようです。

こうなったらマツコ・デラックスさんが体重100kg未満になったらどうなるのかが見てみたいところです。



マツコ・デラックスは2022年現在、体重を落とす為にジムに通っている?

マツコ・デラックスさんは2021年3月29日に放送された『月曜から夜ふかし』でジムに通い始めることを語っています。

オープニングトークで村上信五からジム通いについて聞かれると、マツコは「ヒジ痛いから行ってないけど、めぼしい所をみつけた」とすでに通うジムは決めてある様子。「人間らしい生活をします」と宣言した。

引用元(Asagei+

マツコ・デラックスさんはこの時ギックリ腰になったそうで運動不足が原因の一つと考えていたそうでスポーツジムに通う事を決めたそうです。

ギックリ腰の再発を防ぐために体重を減らすのは理想ですが、大幅に体重が減ってしまった場合はマツコ・デラックスさんの見た目の印象がかなり変わってしまう事が懸念されています。

ただ現在(2022年)はまだそれほど見た目に変化はありませんが今後大きな病気をした場合はガチでダイエットをする可能性は高いでしょう。

松村邦洋さんなんかがそうですよね。

健康の事を考えるとデブタレントというのは続けていくのが難しいのでどんどん数が減っているそうですがマツコ・デラックスさんはいつまでこのデブタレントでいけるのでしょうか。

まとめ

マツコ・デラックスさんの現在の体重は140kgくらいの可能性が高いのですが2021年からスポーツジムに通っているそうで今後体重が落ちてくる可能性もあり得ます。

ちなみに一番痩せていた時で体重が80kg、身体がの調子がいいのが100kgの時と言う事も判明。

今もダイエットを継続していたら体重はこの一番瘦せていた時期に近づいてきてあの巨体のインパクトが薄れてくるでしょうけど今後大きな病気などをした場合は間違いなく体重を落とす努力をするのは言うまでもありません。

デブタレントはどんどん人数が減っていますしマツコ・デラックスさんはいつまでこの巨体を維持するかが見ものです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.