松田聖子は整形によってシワが無くなって顔がパンパン!さらに目をいじっていたこともある!真相まとめ

昭和を代表するアイドルの松田聖子さん。

現在は50代になっていますがまだまだ現役として活動を続けています。

そんな松田聖子さんは整形をしていることは間違いありません。

シワが無くなっていてますし顔も露骨に変わっています。

松田聖子さんはどれくらい顔が変わっているのか?

整形疑惑の真相をまとめてみました

松田聖子は整形確実!顔の変化まとめ

松田聖子さんは現在年齢が50代でありすでにおばちゃんと呼ばれる年齢です。

そんな松田聖子さんはネット上を見ても整形しているという声が多数上がっています。

まずはどれくらい顔が変わっているのかを見ていきましょう。

1985年(23歳)

1997年(35歳)

2002年(40歳)

2012年(50歳)

現在(58歳)

この年代別の写真を見ても30代からほとんど劣化していないことが分かります。

そして松田聖子さんは現在(2020年)58歳ですが水着も披露しているほど。

これおかしいですよねw

そもそも60歳目前であるにも関わらずシワがほどんと目立っておらずツヤツヤということでメイクの技術ではどうにもならない部分ですよ。

という事から考えても整形していることは確実でしょうね。

松田聖子さんはどんな整形をしているのか?

真相を見ていきましょう。



松田聖子は整形でシワをなくしていることが確定!

松田聖子さんは40代を過ぎても全くシワが目立っていません。

いくらメイクをしたとしても目尻のシワなどは年齢を重ねれば目立ってくるもんですが、松田聖子さんの場合全く目立っていないことから整形しているという噂が出回っています。

松田聖子は整形していますか?
昨日、松田聖子がテレビに出ていました。
確か今、46歳ぐらいですよね?

とてもそんな感じには見えなかったです。

普通の女性が46歳になれば、しわは増えるし、しみも出るだろうし、
どう考えても整形しているとしか思えません。

引用元(YAHOO!知恵袋

そして過去の写真を見てみるとシワが目立っている時期もあります。

2014年の松田聖子

オデコのシワが目立っていますよね

2015年の松田聖子

オデコのシワは無くなっていますが。目尻のシワが若干ありますかね

このことから考えると2014年から2015年あたりにシワをなくすための整形をしていることは間違いなさそうです。

顔を見ても2015年の松田聖子さんは肌もツヤツヤで心なしか顔がパンパンですからね。

他にも2015年の松田聖子さんの写真を見てみると

ほとんどシワが目立っていません。

やはりこの期間で松田聖子さんはシワを無くす整形をしているでしょう。

では松田聖子さんはどんな整形をしている可能性があるのか?

松田聖子が行った可能性がある整形①【ヒアルロン酸】

まず1つ目は定番のヒアルロン酸。

ヒアルロン酸はシワを目立たなくさせるために打つだけじゃなく足りない部分を補うときにも行われる整形です。

例えば涙袋にヒアルロン酸を打てば涙袋が大きくなりますし鼻に打てば鼻が高くなります。

松田聖子さんの場合、おでこのシワや目尻のシワなどが目立たなくなっていることからここにヒアルロン酸を打っている可能性があります。

というか50代であるにもかかわらず顔全体を見てもシワが目立っていないことからほぼ全体にヒアルロン酸を打っている可能性があります。

ヒアルロン酸を打つことで周囲に気づかれることなく自然なアンチエイジング効果が期待できるプチ整形としても有名なもの、1本打つのに大体10万円かかるといわれています。

ただ定期的なメンテナンスが必要になるのがデメリットですね

松田聖子が行った可能性がある整形②【ボトックス注射】

続いてはボトックス注射。

ボトックス注射は人気のプチ整形でシワを消すことはもちろんのことエラを無くすためにも用いられます。

ボトックスはボツリヌス菌から人体に有用なタンパク質だけを抽出した薬剤で、シワの治療薬として厚生労働省に認可されている医薬品です。

ボトックスをシワに注射することにより、筋肉が弛緩、それを補うように周囲の筋肉が皮膚をひっぱる事で、シワが消えます。また、効果が持続する間はシワが出来にくくなります。気になる表情ジワ・エラ張りなどを短時間で、手術せずに改善させる事が可能です

引用元(ソノクリニック

ボトックス注射は通常2~3日で効果が現れ2~3週間で安定するそうで、その後は3~4か月程度持続するそうです。

ただ時間と共に効果が消えることからヒアルロン酸同様に定期的なメンテナンスが必要になることが分かります。

これだけ見るとヒアルロン酸とボトックス注射の違いは何なのか疑問に思われる人もいるのではないでしょうか?

簡潔にまとめると

ヒアルロン酸とボトックス注射の違い
ヒアルロン酸⇒たるみしわに有効
ボトックス注射⇒表情しわに有効

たるみしわは年齢によって誰もが出てくるものですが表情しわは笑ったときに目尻のシワが目立ったり眉間にシワが出来たりするものですが、これらを踏まえて両方組み合わせれば顔のシワがほとんど目立たなくなることが分かります。

ということから松田聖子さんはこのヒアルロン酸とボトックス注射の整形をしている可能性があるというのが分かります。

松田聖子が行った可能性がある整形③【リフトアップ整形】

シワを無くすための整形としてリフトアップ整形というものもあります。

過去に小説家の中村うさぎさんが「松田聖子はリフトアップ整形をしているだろう」と発言していたことがあります。

中村うさぎさんも自身の整形をカミングアウトしていますから松田聖子さんを見たら整形していると感じたのでしょう。

ちなみにリフトアップ整形とは

切らないで特殊な糸を挿入するだけで、見た目は大きく変化します。医療用の特殊な糸を挿入することで、皮下にコラーゲンを構築するため、たるみを改善したい方はもちろん、予防を目的とした20代の方にも人気のある治療です。

引用元(城本クリニック

年齢と共にでてくるシワやたるみをこのリフトアップ整形によって改善している可能性が大いにありそうです。

それでもシワが目立つ部分には上記のヒアルロン酸を打てば改善できますよね。



松田聖子は目も整形している可能性が高い

松田聖子さんは20代の頃に目の整形をしている可能性があります。

上記の写真を見ていただくと分かりますが、目の大きさが明らかに違います。

目が大きくなった時期は1984年の『時間の国のアリス』あたりでしょうかね。

目を大きくするための整形として定番なのが目頭切開。

目頭切開とは『蒙古ひだ』と呼ばれる部分を広げて目を大きくするための整形ですが、これを行った人は大体目頭が不自然に尖ります。

この時の松田聖子さんを見てみるとこの整形をしているようにも感じます。

そしてこの時期は二重整形もしている可能性がありますね。

ただ現在の松田聖子さんはこの時ほど二重がくっきりではありませんから、二重整形をしていたとすればこれも時間が経てば無くなるということが分かりますね。

松田聖子は過去に二重整形を否定している

松田聖子さんは元々一重ですが途中からくっきり二重になっています。

さすがに今でも整形せずに一重からこれだけのくっきり二重にするのは不可能ですよw

ただ松田聖子さんは過去に「朝起きたら二重になっていた」とコメントしていて整形を否定しています。

んなわけないやろって話ですw

上記でも説明しましたが今は若い頃に比べて二重の幅がくっきりではなくなっていますし当時は二重整形をしていたことは間違いないでしょう。

松田聖子は歯の矯正をしている

松田聖子さんの歯並びは今めちゃくちゃキレイですが当時は八重歯が印象的でしたよね

昔の松田聖子

これを見れば歯の矯正をしたことは確実で30代になったときには歯並びがキレイになっていますからだいぶ前に歯の矯正をしていることが分かります。

若い頃はこの八重歯がチャームポイントでしたが年を重ねると歯並びがいいほうがキレイに見えますからね。

さすがに松田聖子さんも整形以外にも歯の矯正をしたのでしょう。

まとめ

松田聖子さんは整形している事が確実だという事が分かり、簡潔にまとめると
・シワを無くす整形をしている
・過去には目の整形もしていた
・歯の矯正をしている

といったところです。

ただ整形しているとはいっても50台に突入しても水着姿を披露しているのは松田聖子さんくらいですよ。

永遠のアイドルですよね。

今も根強いファンがたくさんいますし整形疑惑を払しょくするくらいの存在感や実力があることが分かります。

この感じだと60代になっても変わらない松田聖子さんでいるのではないでしょうか



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.