前田敦子は整形確実でいじった理由はドラマでバッシングされたことだった?顔の変化や真相まとめ

元AKB48の絶対的エースだった前田敦子さん。

AKB48卒業後は女優として活動していますがAKB48時代から整形疑惑が出回っています。

調べたところ整形確実ですがどれくらい顔が変わっているのか?

また整形確実と言い切れる要因は何なのか?

前田敦子さんが整形したと噂される箇所などをまとめてみました

前田敦子は整形美人だった!年代別顔の変化まとめ

前田敦子さんはAKB48時代から顔がどんどん変化していて現在でも整形していると噂されていますが、どれくらい顔が変わっているのか?

まずは年代別に前田敦子さんの顔を見てみましょう

高校時代

2011年(20歳)

2015年(24歳)

現在(29歳)

明らかに変わっていますねw

輪郭が違いますし目も違いますし、この時点で整形していることは間違いないでしょうね。

ではどの部分をいじっているのか?

前田敦子さんが整形していると言われている箇所を見ていきましょう。



前田敦子は目の整形をしていることは間違いない!どんな施術をしている?

前田敦子さんの目を見てもらうと個人的にも「整形確実」と思ってしまいます。

そりゃネット上でも話題になるわなと思いますw

ではどんな施術をしている可能性があるのか?

前田敦子が行った可能性がある目の整形①【目頭切開】

昔の前田敦子さんと最近の前田敦子さんの目を比較してもらうと目頭の違いに気づくのではないでしょうか?

最近の前田敦子さんの目がしらを見てもらうと先端が尖っていますよね。

これは目頭切開をしている可能性が高いと言えます。

目頭切開は蒙古ひだを切り広げて目を大きくするための整形です。

このことからも前田敦子さんは目頭切開をしている可能性が高いといえるでしょう。

整形せずに目頭が変わるなんてことはあり得ませんからね。

前田敦子が行った可能性がある目の整形②【二重整形】

続いては二重整形。

前田敦子さんの二重はくっきり二重で幅も一定ですよね。

ただこの件に関しては前田敦子さんがアイプチをしているということが明らかになり一時期は「整形じゃなくアイプチ」と言われていました。

しかし調べたところ二重整形をした跡のようなものがあることが判明しました。

瞼のところに線みたいなのがありますよね。

これは二重整形の『埋没法』というものがありこの施術をした人にも同じ跡が出来ることが判明しています。

これを見ていただくとうっすらと線があるのが分かりますよね。

このことから前田敦子さんの二重はアイプチではなく二重整形の『埋没法』と呼ばれる施術の可能性があると言えます。

ちなみに埋没法というのは医療用の糸で上まぶたの皮膚の二重希望ラインと眼瞼挙筋または瞼板を留めて二重まぶたにする治療方法です。

この跡があることから前田敦子さんは『二重整形』をしている可能性があると言えますね。

前田敦子はエラも整形していてボトックス注射を打っている?

前田敦子さんの整形疑惑として一番話題になっているのが何と言ってもエラです。

これは痩せたとかそういう問題ではなく輪郭が変わっていますから100%整形でしょう。

ではエラを削るためにはどんな整形があるのかというと『頬骨を削る』『ボトックス注射を打つ』というのがあるようです。

前田敦子さんはどの施術を行っているのか?

美容整形外科の高須院長も前田敦子さんのエラについて語っていて

もともとエラが張っている輪郭だね。もしかしたらボトックス注射かな? でも、とってもきれいでスッキリとした大人顔になっていいんじゃない? 今後は歯ぎしりなど、フェイスラインの筋肉を発達させるしぐさに注意してほしいね。

引用元(週刊女性PRIME

専門家の方がボトックス注射をしていると指摘していることからその可能性があると言えます。

そもそもボトックス注射を打つことでどれくらいエラが変わるのか?

ビフォーアフターを見てみると

かなり変わりますね。

ボトックス注射は小顔治療としても有名でエラにボトックスを注射すると、小顔になるだけでなく顔や肩のコリが改善するといった効果もあるようですね。

しかもボトックス注射はエラを削るのとは違い3週間から1ヶ月ほどの時間をかけて徐々に効果が表れるので「あれ?痩せた?」みたいな感じに思うようです。

そしてボトックス注射を打った当日からメイク可能ですし芸能活動に支障はありません。

これらを考えると前田敦子さんはボトックス注射を打っている可能性が高いですね



前田敦子は鼻も整形していることが確定!プロテーゼを入れている?

前田敦子さんは鼻の整形もしていることは間違いないでしょう。

昔の前田敦子さんと比べても鼻筋がシュッとしていることが分かります。

横から見ればもっと分かりやすいですね。

鼻が高くなっています。

これはメイクとかではどうにもなりませんから、確実に整形しているでしょう。

鼻を高くするための整形としては『プロテーゼを入れる』『鼻にヒアルロン酸を打つ』といった施術が一般的です。

前田敦子さんはどちらの施術をしているのか?

ちなみにヒアルロン酸を打っていた場合、定期的なメンテナンスが必要になり時間が経てば鼻がまた元に戻ります。

しかし前田敦子さんは現在も鼻の高さは変わっていません。

このことからプロテーゼを入れている可能性が高いでしょう。

プロテーゼは1回入れてしまえばずっとそのままですから、前田敦子さんはプロテーゼを入れているでしょう。

前田敦子はいつ整形をした?

前田敦子さんは目と鼻とエラを整形していることが確定という事を説明してきましたが、どこをいつ整形したのか?

それぞれのパーツに変化があったところをまとめていますので是非ご覧ください。

目を整形した時期は19歳の頃?

まずは目が変わった時期を調べたところAKB加入直後にはすでに二重になっていることが判明しました。

これは2006年、前田敦子さんが15歳の時です。

目がくっきり二重ですが、さすがにこの時期に二重整形しているかどうかが謎なところです。

という事から二重整形をしたタイミングは中々難しいので目頭切開はいつ頃なのか?

調べたところ2009年から2010年あたりに目が変わっていることが判明しました。

2009年

2010年

ちょっとわかりにくいかもしれませんが目頭が尖っていますよね。

このことから2009年から2010年あたりに目頭切開をした可能性があると言えます。

エラと鼻はAKB48卒業後に整形している

前田敦子さんは2012年にAKB48を卒業していてその後は1ヶ月ニューヨークに滞在しています。

その卒業直前とニューヨークから帰宅後を比べて見ましょう。

2012年

ニューヨーク滞在時

明らかに違いますよねw

これはニューヨークにいたときに鼻とエラを整形したことは確実でしょう。

ということから前田敦子さんが鼻とエラを整形したのが2013年あたりということになります。



前田敦子が鼻とエラを整形したのは『花ざかりの君たちへ』が原因?

前田敦子さんはいきなり鼻とエラを整形したという事で何か理由があるはずですよね。

でないと2か所いきなり整形なんてことはしないでしょうw

調べたところ前田敦子さんは2011年に『花ざかりの君たちへ』に出演していてここで「浜田雅功に似ている」と揶揄されています。

そしてこのドラマは過去に堀北真希さんが出演していたドラマで、「堀北真希のほうが断然いい」という声も多数上がっていました。

この翌年あたりには鼻とエラを整形しているのでこのドラマの影響がでかかったのかもしれません。

これだけ揶揄されても頑張り続けている前田敦子さんは相当頑張り屋さんですね。

ファンがたくさんいるのも分かる気がします。

応援したくなりますからね。

浜田雅功に似ていると言われたら年頃の女性だと傷つくでしょうからね。

前田敦子は整形確実だが違うという人もいる

前田敦子さんの整形についていろいろとまとめてきましたが、ネット上でも整形し過ぎといった声が多数上がっていますが、そんな中でも「整形じゃないだろ」といった声もあります。

前田敦子さんの事をかなり応援している人なんでしょうね。

残念ながら整形は間違いなくしてるでしょう。

まとめ

前田敦子さんは目と鼻とエラを整形していることが確実だということが分かりました。

そして『花ざかりの君たちへ』の揶揄がでかかったのではないかと個人的には思います。

AKB48時代からいろんなバッシングに会ってきた中で絶対的エースとして君臨している前田敦子さん。

アイドルとして生き残るのも相当大変であることが分かります。

AKB48といえば他にも板野友美さんや指原莉乃さんなど整形している人が多数ですからね

板野友美は整形モンスターで顔のパーツ全箇所いじっている!さらには豊胸もしている事間違いなし! 指原莉乃は整形でゲロブスを卒業?顔が不自然に変わり過ぎて本人の否定が虚しいwいじった部分や顔の変化を調査 峯岸みなみは整形し過ぎて顔が別人!さらには豊胸もしている?いじった箇所を徹底調査

今はAKB48を卒業して結婚もしてママになっている前田敦子さん。

顔面崩壊しない程度にしてほしいところです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.