窪塚洋介の嫁はレゲエダンサーのピンキーで元嫁は一般人ののんちゃんだが今では全員仲良し!

俳優、レゲエシンガー、カメラマンなど様々な分野で活動している窪塚洋介さん。

GTOや池袋ウエストゲートパークなどが有名ですが、他にも様々なヒットドラマに出演していて誰もが知っている俳優さんですよね。

そんな窪塚洋介さんは2003年に一般女性の方と結婚していて2012年に離婚をしています。

そして2015年にレゲエダンサーのピンキーこと菅原優香さんと再婚。

という事で窪塚洋介さんの今の嫁はレゲエダンサーと言う事になります。

窪塚洋介さんの元嫁はどんな人で離婚原因は?

今の嫁のピンキーさんとの夫婦仲は?

元嫁と今でも関係が円満なのですが理由は?

窪塚洋介さんの嫁のピンキーさんと元嫁についてまとめてみました

窪塚洋介の嫁はレゲエダンサーのピンキー!プロフィールまとめ

窪塚洋介さんは2012年に離婚して2015年12月に再婚していて相手はレゲエダンサーのと菅原優香ことピンキーさん。

窪塚洋介さんと嫁のピンキーさんは2012年5月の音楽ライブがきっかけで知り合って交際に発展しその後見事にゴールイン。

この件が何かと当時話題になっているのですがそれは後ほど説明します。

まずは窪塚洋介さんの嫁である菅原優香ことピンキーさんのプロフィールを簡単にまとめると

ピンキーのプロフィール
本名:菅原優香
生年月日:1983年6月12日
出身地:岩手県
所属事務所:AMATORECORDZ(窪塚洋介の事務所)
ダンスグループ:卍LINE

という感じで窪塚洋介さんより4歳年下という事になります。

レゲエダンサーという事もあってか色気がかなりヤバいですよね。

窪塚洋介さん自身もレゲエシンガーという経歴がありますし見た感じからも窪塚洋介さんの嫁というのも納得がいきますね。

窪塚洋介の嫁はギャル好きにはたまらんよな
のんきな野郎
のんきな野郎



窪塚洋介と嫁のピンキーの馴れ初めは略奪愛と言われている

窪塚洋介さんと嫁のピンキーさんの結婚式は2019年に行われていてピンキーさんのインスタにウェディングショットが公開されています。

そして出会いは2012年5月の音楽ライブがきっかけで交際に発展。

ちなみにこの時窪塚洋介さんは結婚していて子供もいたのですが、その後2012年6月に元嫁との離婚が発表されたので『これ略奪愛だろ』と言われていました。

まぁタイミング的に不倫からの略奪愛と言われても仕方がありませんし、間違いないでしょう。

しかも窪塚洋介さんと元嫁との離婚が成立したのはピンキーさんの誕生日の時だったのです。

この時、窪塚洋介さんはピンキーさんに誕生日プレゼントを送っていてピンキーさんはツイッターで嬉しさを爆発させています。

ダーリンというのは窪塚洋介さんの事ですが、この時点で交際しているのが分かりますよね。

ということからも略奪愛というのは間違いなさそうですが元嫁とは円満離婚だとのことでこれが意味不明なんですけどねw

600人のファンの前で公開プロポーズが行われている

窪塚洋介さんと嫁のピンキーさんが結婚したのは2015年12月でこの時、渋谷のライブハウスで開かれた窪塚洋介さんのデビュー20周年イベントで公開プロポーズをしています。

ライブハウスは大入り満員。
DJ2組のパフォーマンスが終わり、窪塚さんが登場したのは夜9時半過ぎ!

「みんなが『おめでとう』って言ってくれるから、俺らも『ありがとう』って言いたいよな?PINKYちゃん、おいで~!」
と窪塚さんの招きで、照れながらステージにPINKYさんは登場し、公開プロポーズをされたそうなんです♡

引用元(DRESSY

略奪愛で600人のファンの前で公開プロポーズを行うってメンタルが凄いですけどねw



窪塚洋介と嫁の夫婦仲は超円満

窪塚洋介さんと嫁のピンキーさんの夫婦仲に関してはインスタを見ていても分かりますが超円満なのが分かります。

ピンキーさんのインスタでは誕生日の時に祝福してもらっている様子がアップされています。

「皆んなの温かい気持ちも、プレゼントも、バースデーカードのメッセージも本当に本当に嬉しすぎて、人生で1番の大泣き…」と感動した様子。「愛に溢れた家族に恵まれて、私は本当に幸せ者です」

引用元(デイリーニュース

愛に溢れた夫婦という事で誕生日をこんだけ盛大に祝ってくれるという事で円満じゃない訳がありません。

ピンキーさんは窪塚洋介さんと結婚してめちゃくちゃ幸せだというのが分かります。

窪塚洋介と嫁のピンキーの間に娘が1人生まれている

窪塚洋介さんと嫁のピンキーさんの間には長女が誕生していて2017年6月27日にピンキーさんがオフィシャルブログで報告しています。

本日6月27日にPINKYがオフィシャルブログにて報告したもの。PINKYは「入院から出産まで、ずっと側にいて心も身体も支えてくれた主人と、頑張って産まれてきてくれた我が子に感謝ばかりです」「もう、愛しくて可愛くてたまらない」「妊娠してからすぐ、主人が『あまと』という素敵な名前を付けてくれました」とつづる。

引用元(映画ナタリー

名前があまとと言うのが分かりますし、上記でも説明した通りピンキーさんとの夫婦仲も円満で待望の女の子が生まれたという事もあって窪塚洋介さんと嫁のピンキーさんは幸せいっぱいでしょう。



窪塚洋介の元嫁は一般人ののんちゃん

窪塚洋介さんの今の嫁はレゲエダンサーのピンキーさんですが、元嫁は一般人ののんちゃん。

『のんちゃん』というのは窪塚洋介さんが読んでいた名前で世間にも『のんちゃん』で浸透していました。

ちなみに元嫁ののんちゃんも一般人とは言いましたがピンキーさんと同じくダンサーでした。

プロフィールを簡単にまとめると

のんちゃんのプロフィール
本名:徳子(のりこ)
生年月日:1981年
職業:元ダンサー

という事で窪塚洋介さんはダンサーが好きなんでしょうかね。

ちなみに窪塚洋介さんとのんちゃんの出会いは2002年頃と言われていてダンスがきっかけで交際に至ったとのこと。

結婚した当初は『おしどり夫婦』と呼ばれていましたね。

窪塚洋介と元嫁の間には息子が1人いる

窪塚洋介さんと元嫁ののんちゃんとの間には息子が1人いて2003年10月に愛流君を出産しています。

そして公式で発表された離婚原因は『子供の事を第一に考える』というもとで下した判断だったようで円満離婚だと言われていました。

とは言ってもタイミング的には略奪愛と言うのは間違いないようにも思えますが、ここら辺の詳細は不明なので何とも言えません。

ちなみに子供が離婚原因という事に関しては窪塚洋介さんが2011年3月11日に起きた東日本大震災以降、元嫁と息子は大阪へ避難していたようでこの時、のんちゃんが育児放棄とも取れる行動をしたことが離婚原因ではないかという説もあります。

そんなこともあってか元嫁との間に出来た息子の親権は窪塚洋介さんが持っています。

ただ養育は元嫁が行うと伝えられています。

とは言っても離婚原因が本当に略奪愛なら親権が窪塚洋介さんに行くことは無いですからね。

この経緯から考えても略奪愛という事ではなく離婚するタイミングで今の嫁のピンキーさんと出会ったって感じでしょうか。

窪塚洋介は今も元嫁を金銭面で支援している

窪塚洋介さんの元嫁ののんちゃんは現在(2022年)ダンス教室を経営しているそうです。

元々ダンサーだったので現在(2022年)ダンス教室を経営しているというのも納得がいきます。

離婚後、のんちゃんは大阪の実家に戻ったようですが今も窪塚洋介さんはのんちゃんを金銭面で支援しているようです。



窪塚洋介の元嫁とピンキーも関係は良好

窪塚洋介さんは2019年5月12日のインスタで今の嫁のピンキーさんと元嫁ののんちゃんそして息子と娘が5人そろった窪塚洋介ファミリーを公開しています。

この日は母の日を祝っていたようですが、これを見たファンは騒然としていました。

「こんなステキな家族の形があるなんて。素晴らしいなと思います」「両親が離婚してる私からしたら理想の家族の形です。とてもステキ」「PINKYさんの器のデカさに、すごいとしか言えない」「石田ファミリーを彷彿とさせる良い写真」「LOVE&PEACEを体現する素晴らしさ。カッコイイ」「ピンキーさんものんさんもステキです」といった称賛のコメントが多数寄せられていた。

窪塚似の長男はもちろん、元嫁の存在も大切にしていることが分かる、素晴らしい家族写真!

引用元(日刊大衆

普通なら今の嫁と元嫁が集まるなんてことはあり得ませんよね。

これは窪塚洋介さんが今の嫁のピンキーさんはもちろん元嫁ののんちゃんも大切にしていてピンキーさんとのんちゃんの関係も良好じゃないとこの集合写真はあり得ません。

家族の形って色々とあると思いますが元嫁とその間に出来た息子とも円満にやれている窪塚洋介さんが凄いですしピンキーさんも2019年の誕生日の時にインスタでのんちゃんのお礼を言っています。

最後には「洋介さん、愛流、ノンちゃん、娘ちゃん、皆んな本当にありがとう」と窪塚の長男や前妻を含め、家族にお礼をつづっていた。

引用元(デイリーニュース

この風景を見ても単なる略奪愛という訳では無さそうって事が見て取れます。

今では元嫁とピンキーそして子供4人で会う事もある

窪塚洋介さんは元嫁ののんちゃんとの関係に関して円満だという事を説明しましたが今では窪塚洋介さんがいない時に元妻と現在の妻と二人の子供の4人で会っていたり子供がいなくて、元嫁とピンキーさんが家で会っていたりという事もあるようです。

この関係をどんな思いで築いたんでしょうね。

かなりの責任感と苦労が無いとこんな関係を作る事は出来ないと思いますし、こんな思いがある事を考えれば窪塚洋介さんが今後、不倫をするなんて事は無いでしょうね。

今の嫁と元嫁と仲がいいってどういう事なんw
のんきな野郎
のんきな野郎



窪塚洋介は今の嫁であるピンキーと元嫁が仲良くする為に努力していた

窪塚洋介さんは離婚を経験し今の嫁のピンキーさんと出会い再婚。

そして今の嫁のピンキーさんと元嫁ののんちゃんが仲良く円満で今の家族そして元嫁との家族両方を円満にしています。

これは恐らく窪塚洋介さんくらいで他の人でこんな事している方っていませんよね。

そもそも別れた嫁と仲良くすること自体が難しいですしましては今の嫁と元嫁が仲良くするなんてあり得ません。

窪塚洋介さんはどうやってこの家族関係を作ったのか?

これは一般社団法人『りむすび』のYoutubeチャンネルで窪塚洋介さんが語っています。

(最初は)みなさんが考えるような(良くない)状態だったと思います。

前の妻は「なんで私が(現在の妻に)会わなあかんねん」となってたし、今の妻も「(自分が受け入れるのは)愛流くんだけじゃだめなの?」というところはあった。

引用元(フジテレビビュー

予想通り初めはよくない状態だったようです。

しかしこれは窪塚洋介さんや元嫁の意見出会って子供の意見ではないという事で子供にこういった姿を見せるのが心苦しい部分があったようです。

そして窪塚洋介さんは元嫁と今の嫁との関係を良好にするのは子供に対する責任だと語っています。

子どもの気持ちになったときに「今はパパのところにおるで。ママのところにおるで」という感じで、自由に行き来してほしかった。そういう環境を作ることが子どもへの責任だと思っていたので、できることは全部して、今の形を少しずつ作っていった、という感じです。

引用元(フジテレビビュー

これを解消する為にお金や時間そして気持ちをたくさん使ったと窪塚洋介さんは語っています。

窪塚洋介さんの思いが届いたのか、その結果みんなで一緒に楽しくいられる家族が作られたとのことです。

窪塚洋介さんは今の家族の事をこのように語っています

別れた嫁も今の嫁も仲良く、それを込み込みで、俺らの両親とも繋がっていて、子どもも前の嫁の子どもと今の嫁の子どももいるけども、それで一つというか
いろんなこと言う人はいるけど、でも別に誰に見せるための家族でもないわけで、自分たちが幸せを感じ、自分たちが必要で寄り添って一緒にいることが幸せだし、うれしいこと

引用元(ウェジー

こんな関係を作るのはかなりの時間と苦労があったと思いますが、窪塚洋介さんの子供に対する愛情と責任はかなり深いというのが分かります。

まとめ

窪塚洋介さんの元嫁は元ダンサーののんちゃんで2012年に子供の教育でのすれ違いが原因で離婚。

そして2015年にレゲエダンサーの菅原優香ことピンキーさんと再婚しています。

のんちゃんの間に息子が1人、ピンキーさんとの間に娘が1人となっていて今でも元嫁も含め全員が仲良し。

この家族関係を築くのにかなり苦労したようで、これは子供に対する責任だと語っています。

中々出来る事ではありませんし、窪塚洋介さんの責任感の強さが伺えます。

このことからピンキーさんに関しては略奪愛とも言われていますがただの不倫ではないのではないかと考えられます。

とは言ってもタイミング的に略奪愛というのが可能性としてゼロではありませんがそこんところの真相は定かではありません。

ただ苦労したこの家族関係を築いたのでこれからも元嫁そして今の嫁であるピンキーさんと子供2人と仲良くしていってほしいと思います。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.