所沢のタイソンと呼ばれている久保広海の逸話は嘘だと暴露されている!詳細を徹底調査

『所沢のタイソン』という異名を持つ久保広海さん。

アウトロー系Youtuberとして活動していてこれまでに喧嘩3000戦無敗など様々な逸話がある事で知られています。

そんな久保広海さんはこれまでに語っていた武勇伝が嘘だという噂もあります。

久保広海さんがこれまでに語っていた武勇伝は本当?

所沢のタイソンと呼ばれるようになった理由は?

所沢のタイソン・久保広海さんの真実についてまとめてみました。

久保広海が所沢のタイソンと呼ばれている理由

『所沢のタイソン』と呼ばれている久保広海さんは現在(2022年)Youtuberとして活動しこれまでの半生を振り返った自伝も販売されていて話題になっています。

街録chでも再生回数が150万再生を突破していてアウトローの中でもかなりの有名人。

自伝も大手通販サイトでランキング上位に入るほど。

ご存じの方も多いかと思いますが久保広海さんは何故『所沢のタイソン』と呼ばれているのか?

所沢のタイソンというあだ名が付いたキッカケは「池袋で先輩3人と深刻な話をしていたら、外人がクスリを売りにきたんですよ。あっち行けと言ってるのにしつこくて1発殴ったら、4~5メートルくらい吹っ飛んじゃって。お前のパンチすごいな、マイク・タイソンみたいだなと

引用元(東スポ

このことから久保広海さんは『所沢のタイソン』と呼ばれるようになったようです。

昔からケンカばかりしていたようで格闘技団体の現役王者にも勝利したという様々な逸話もあり、その界隈ではかなりの有名人のようです。

所沢のタイソン・久保広海は暴走族などに属した事は無い

所沢のタイソン・久保広海さんの逸話として有名なのが逮捕歴13回、3000戦無敗という話をよく聞くと思います。

これらの逸話に関しては『嘘じゃないか?』という噂もありますがこれはまた後程説明します。

とは言ってもこういったアウトローの方々は良くある話として過去に暴走族や暴力団に属していたとか半グレと関わっているなんてのは普通ですが久保広海さんに関してはこれまで暴走族にも属したことが無いようです。

暴走族や組織に属したことはない。20~30代は建設関係の仕事をしつつ、街で大暴れした。揉めた暴力団の事務所に単身乗り込んだことも。逮捕されたのは主に傷害で13回、懲役にも1回行った。

引用元(東スポ

ケンカ3000戦無敗なのにこういった組織に属したことが無いというのは以外ですよね。



所沢のタイソン・久保広海の逸話は嘘という噂がある

所沢のタイソン・久保広海さんはこれまでに様々な逸話を語っている事を説明しましたがそれが嘘だと言われているようです。

これに関しては久保広海さんのマネージャーのユカさんが嘘を暴露していて『あいつの虚言癖は病気レベル』と語っています。

これまでに久保広海さんが語っていた逸話と疑問点をまとめましたのでご覧ください。

所沢のタイソン・久保広海の嘘①【木村兄弟】

久保広海さんは木村兄弟の弟である木村孔次郎さんと喧嘩をしてパイルドライバーで首を折ったという逸話があるようです。

木村兄弟とは半グレ集団の関東連合さえも恐れた伝説の不良です。

この弟の首の骨を折るってさすが所沢のタイソンって思ってしまいますが、これには疑問点があります。

そもそも首の骨を折ったら相手は高確率で死ぬはずですが木村孔次郎さんは生きています。

しかもそれだけ強かった相手であれば木村孔次郎さんは久保広海さんの事を覚えているはずですが覚えていないんです。

これもそもそもおかしな話で、こんな疑問点があることから『これ嘘じゃね?』と言われているようです。

所沢のタイソン・久保広海の嘘②【関東連合】

所沢のタイソン・久保広海さんは関東連合とも何度もタイマンをしたという話をしています。

しかしこれに関しては最終的に関東連合のトップになった西山友紀さんがこの話を否定。

さらに西山友紀さんは仲がいいアウトロー系Youtuberの瓜田純士さんのYouTubeチャンネルに何度か出演しているのですがここでこのように語っています。

『タイソンとは関東連合の誰とも面識がない』

元関東連合のトップが『所沢のタイソンを知らない』と言っている時点でこれも嘘の可能性が高そうです。



所沢のタイソン・久保広海の嘘③【喧嘩3000戦無敗】

久保広海さんの逸話として最も有名な話が『喧嘩3000戦無敗』

これも疑問に思っている方が多いようでそもそも喧嘩を3000戦も出来るのかって話なんですよね。

3000戦しようと思えば毎日喧嘩しても8年以上はかかります。

それで無敗と言う事であればストリートファイター界隈ではかなり有名になりますよ。

朝倉未来さんなんがそうですしその間に子分も出来てくるはずです。

しかしストリートファイター界隈の方々で誰も所沢のタイソンである久保広海さんの事を話す人はいません。

そんなこともあって『これも嘘じゃないか?』と言われているようです。

所沢のタイソン・久保広海の嘘④【ラッパーを車で引いた】

所沢のタイソン・久保広海さんは埼玉県の上福岡にいる暴走族『毘沙門天』のチームの男性を轢いたという逸話があります。

その轢かれた男性はラッパーとして活動しているGAYA-K(ガヤケイ)さんですが、これに関しては本人がSNSで完全否定。

本人が完全否定していることからこの逸話は嘘だというのが分かります。



所沢のタイソン・久保広海の嘘⑤【Deepのチャンピオンに勝った】

久保広海さんは街録chで総合格闘技王者と喧嘩して失神させたという逸話を語っています。

これに関しては総合格闘技のチャンピオンが素人相手に路上で喧嘩なんかしないと完全否定されています。

格闘技に関しては多くの場合、トレーナーなどから喧嘩は禁止されていて素人相手に喧嘩した場合ヤバい事になります。

しかも相手がチャンピオンなら一大事ですよ。

というか素人相手に格闘技の王者が負ける訳がありません。

所沢のタイソン・久保広海の嘘⑥【別荘購入】

所沢のタイソン・久保広海さんは自信のYouTubeチャンネルでおよそ1000坪もの別荘を購入したと語っています。

しかしその別荘は後で会員制の民宿でありただの案件動画だったことが判明。

10名まで一日98000円で貸し切れる民宿うみさんだったようで別荘ではないのが判明。

これに関してはフカシと言われるのも分かりますし、案件なら初めからそういえば言えばいいのに何でこんな見栄を張るんでしょうね。

こいつはフカシというジャンルを作りたいんかなw
のんきな野郎
のんきな野郎



所沢のタイソン・久保広海が喧嘩を辞めた理由

久保広海さんがこれまでに語った逸話に関しては大体が嘘っぽいのですが、とりあえず逮捕歴もあったりしているので喧嘩に関しては1回もしたことが無いという事はないでしょう。

そして今ではYoutuberとして活動していて喧嘩から足を洗っています。

その理由に関して

手の付けられない暴れ者だった久保氏が変わったのは、約3年前だ。それ以前から交流のあったKEI氏から「我慢」の2文字を叩き込まれ、ケンカから足を洗った。

引用元(東スポ

このインタビューが2021年なので久保広海さんが喧嘩から足を洗ったのは2018年あたりということになりつい最近まで喧嘩してたということになります。

そして今では『喧嘩なんか絶対にしない方がいい』と語っていて

自分の経験から、ケンカなんて強くても、いいことなんて何一つなかったんで。キャバクラでちょっとモテるくらい。ケンカなんか弱い方が良かったといつも言ってるんです。自分は考えが変わるのに、この年までかかりましたけど。同じような道をたどってほしくないというか、俺みたいになんない方がいいと

引用元(東スポ

大分考え方が変わったようで責任感というものも生まれたようなのでこれからは所沢のタイソンという訳では無くアウトロー系Youtuberとして様々な活動をしていくことでしょう。

まとめ

所沢のタイソン・久保広海さんはこれまでに様々な逸話を語っていてこれらに関しては大体が嘘の可能性が高く一部は暴露されていてフカシであることが判明。

関東連合や木村兄弟の逸話など様々ありますが3000戦無敗というのも胡散臭いですからね。

逆にこれが本当なら3000戦喧嘩してたら仕事出来ませんよw

今では心を入れ替えて様々な活動をしているようですが、虚言壁と言うのは治らないとは思いますのでこれから所沢のタイソン・久保広海さんが言う事は疑問に思っておいた方が良さそうです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.