小嶺麗奈は関東連合と繋がっていて田口淳之介を薬物ジャンキーにした!関係性や黒歴史を徹底調査

女優の小嶺麗奈さんは2019年5月22日に元KAT-TUNのメンバーの田口淳之介さんと共に大〇取締法の容疑で逮捕されたことは有名ですよね。

この判決で懲役6ヶ月、執行猶予2年が言い渡されました。

そんな小嶺麗奈さんは関東連合とズブズブに繋がっているとの噂が!

さらに田口淳之介さんに薬を教えたという噂や過去にあった奇行など黒歴史がいっぱいです。

ここでは小嶺麗奈さんと関東連合との繋がりや田口淳之介さんに薬を教えたという真相、そして過去の黒歴史をまとめています。

是非ご覧ください。

小嶺麗奈と関東連合の繋がりがヤバすぎる!薬物ルートの真相

小嶺麗奈さんは関東連合と繋がりがあると噂されていて、上記のツイートにある画像は関東連合との飲み会での写真であり、ここに小嶺麗奈さんと田口淳之介さんが映っていますよね。

ちなみにこれは飲み会という名の大〇パーティーですが。。

写真を見てもクリーンな感じは一切しませんよね。。

さらには小嶺麗奈さんは様々な人脈を持っていて「芸能界の重鎮」や「六本木の顔役」など早々たる面々と繋がっていたようです。

この人脈の中にも関東連合の人間がいたようで、昔から小嶺麗奈さんには悪い噂が絶えませんでした。

SNS上でも小嶺麗奈さんと関東連合の繋がりが話題になっていて、大〇も関東連合経由という噂もあります。

「たしかに00年代の初め、小嶺は40代のある関東連合幹部と関係があった。そこには大企業の社長連中も連なっていた」

こう証言するのは六本木界隈の事情を知る元暴力団幹部。この人物によれば、「当時の六本木には小嶺の他にも芸能人がたくさん群がっていて、不良人脈とも普通に付き合っていた」という。

はたして、この「不良人脈との交際」が小嶺と薬物をつなげたルートなのだろうか。

引用元(覚醒ナックルズ

このように小嶺麗奈さんには不良人脈がいて、この人脈が小嶺麗奈さんに薬物を繋げたという憶測もあります。

そして小嶺麗奈さんは昔から薬物を使用している可能性が高く過去に奇行が話題となっています

薬物のせい?小嶺麗奈の奇行

黒歴史満載の小嶺麗奈さんですが、以前からおかしな行動をしていたことも話題になっています。

小嶺麗奈の奇行
・自宅周辺を半裸で歩いていた
・深夜に奇声をあげパトカーを呼ばれる

このようなことがありヤバい人との交流がある人はこういう奇行に走ることがありますよね。

広末涼子さんもそうでしたよね。

広末涼子さんの詳細はこちらをご覧ください。

>>広末涼子の奇行、関東連合の繋がりについてはこちら

このことから小嶺麗奈さんは昔から薬物を使用していた可能性が高いですよね。



小嶺麗奈と田口淳之介は大〇パーティーに参加している

出典元(トレンドジャーナル

小嶺麗奈さんと田口淳之介さんは格闘家エンセン井上さんと共に参加していて、エンセン井上さんとは山本KIDさんの義理の兄であり小嶺麗奈さんと田口淳之介さんとは共通の友人だそうです。

このエンセン井上さんが2008年10月21日に大〇所持により逮捕されています。

警視庁池袋署は21日までに大〇取締法違反(所持)の現行犯で、さいたま市岩槻区の格闘家エンセン井上(本名イノウエ・エンセン・ショウジ)容疑者(41)を逮捕した。

調べでは、エンセン井上容疑者は18日午後3時ごろ、東京都豊島区東池袋のコインパーキングに止めたワゴン車の中で大麻入りのたばこなど計16・9グラムを所持した疑い。同容疑者は「1カ月ぐらい前に知人からもらった」などと供述しているという。

出典元(日刊スポーツ

この時は小嶺麗奈さんと田口淳之介さんは逮捕されていませんが、このパーティーに参加している時点で大〇を所持していることは目に見えて分かります。

田口淳之介は小嶺麗奈と交際した時からすでに大〇を使用!小嶺麗奈は薬物ジャンキーだった

出典元(gooニュース

小嶺麗奈さんと関東連合との関係、そして不良人脈が多数いるということを説明しましたが、田口淳之介さんが小嶺麗奈さんとの交際したのが運の尽きだったと誰もが思うことでしょう。

田口淳之介さんが大〇を使用したのは小嶺麗奈さんと交際がスタートした2007年からだったそうです。

二人が付き合い始めたのは’07年だよね?

当時すでに小嶺はジャンキーで有名でしたよ。元カレのイケメン俳優とも、ハワイでマリ〇ァナ・パーティをやっていたし。

入手先は半グレの輩(やから)たちが経営する六本木や西麻布のバーやサパー(男性スタッフが接客するクラブ)でしょう。深夜まで営業していて、セキュリティがしっかりしているから、芸能人も安心してハメがはずせるわけです

引用元(フライデー

このことから2007年の段階では小嶺麗奈さんは薬物ジャンキーであり、田口淳之介さんがも薬物に手を染めパーティーにも参加するほどのジャンキーになってしまったことが分かります。

そして小嶺麗奈さんと田口淳之介さんが薬物に手を出すきっかけとなったといわれているのが赤玉と呼ばれる睡眠薬。

酒と一緒に服用すると長時間ハイになれる。芸能プロダクションXに頼むと傘下のクリニックを通じて、いくらでも処方してもらえる手軽さもよかった。

そこの社長も看板タレントもハマってましたよ(笑)。で、赤玉で味を占めたヤツが次にドラッグに手を出すわけです。小嶺も田口もそうでしょう。

六本木界隈のサパーやクラブでよく見かけましたから。大麻の入手先は西麻布でサパーの店長をやっていた半グレのAが有名でした

引用元(フライデー

このように赤玉と呼ばれる睡眠薬が関係している可能性が高いと語られています。

2人の交際をジャニーズ事務所は反対していた

小嶺麗奈さんはいい噂を全く聞かないことから交際が発覚した時に田口淳之介さんの事務所であるジャニーズ事務所はずっと二人の交際を反対していたそうですが、田口淳之介さんはその要請を拒否して小嶺麗奈さんと交際を続けていたそうです。

事務所の要請を拒否してまで交際する理由は何だったのか?

小嶺麗奈さんのバックに関東連合はじめヤバいやつがいることがビビっていたのでしょうか。

その可能性も無くはないですよね。。



小嶺麗奈は関東連合だけじゃなくドラゴン(怒羅権)という半グレ集団とも関係があった?

出典元(雑記ねこのブログ

小嶺麗奈さんと関東連合、そして芸能界の重鎮、六本木の顔役などなど黒い人脈と繋がりがあることを説明してきましたが、さらにはドラゴン(怒羅権)とも繋がりがあると言われています

ドラゴン(怒羅権)とは

日本の首都圏を拠点とする、中国残留孤児の2世・3世や中国人からなるストリートギャング。

引用元(Wikipedia

ドラゴン(怒羅権)は東京都江戸川区西葛西に1988年に結成されたそうで暴力団対策法の適用外にあたる集団。

刃傷暴行・拳銃所持・殺人・強盗・覚〇剤密輸・危険ドラッグ密売・みかじめ料徴集などなど好悪犯罪が多い集団です。

まぁいわゆる半グレなわけですが関東連合と同じくらい首都圏では有名な団体です。

このドラゴン(怒羅権)と小嶺麗奈さんは繋がりがあるとも噂されていますが、可能性は0とは言えないですよね。。。

まとめ

小嶺麗奈さんと関東連合の関係や過去の奇行などについてまとめましたが、関東連合以外にもヤバい人脈がたくさんいることが分かります。

そして田口淳之介さんに大〇を教えたという真相なども判明し闇が深いことが分かります。

今後、改心することはあるのか分かりませんが、田口淳之介さんは薬から足を洗ってほしいですね



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.