ケツ毛バーガー事件の被害者である村岡万由子は現在カウンセラー!そして結婚している?

2006年10月に起きた『ケツ毛バーガー事件』

ネット上で大きな騒ぎとなりその後、夕刊などでも報道され世間に浸透して今でも語られている有名な事件。

『ケツ毛バーガー事件って聞いたことあるけどどんな事件?』と思っている方もいると思いますしもちろんご存じの方もたくさんいらっしゃるでしょう。

ケツ毛バーガー事件ってどんな事件?

被害者はどんな人で現在はどうしている?

何故ケツ毛バーガー事件と呼ばれている?

ケツ毛バーガー事件の詳細や被害者の現在についてまとめてみました

ケツ毛バーガー事件の詳細まとめ

『ケツ毛バーガー事件』は2006年10月に起きた事件でとある男性のパソコンがウイルスに感染し交際相手である女性の卑猥な画像がネット上に流出した事件。

ネット上に交際相手の女性だけじゃなくお互いの本名や個人情報も流出してしまい、さらには被害者の男性が勤めていた三洋電機の内部資料まで流出してしまったのです。

その被害者はmixiで実名登録されていたことが判明し本名まで知れ渡ってしまいます。

被害者の男性は白鯛素久さん、そして卑猥な写真が流出してしまった女性は村岡万由子さん。

ウイルス感染したパソコンに被害者の女性の村岡万由子さんの卑猥な写真が保存されていたということから被害者の男性はハ〇撮りの趣味でもあったんでしょうかね。

その卑猥な写真から白鯛素久さんよりも村岡万由子さんの方が有名になり事件の名前でもある『ケツ毛バーガー事件』の由来にもなっています。

ケツ毛バーガー事件の由来

ケツ毛バーガー事件の事をご存じの方の中には『由来って何?』と思っている方も多いと思います。

ウイルス感染により個人情報が流出した事件なのに何故『ケツ毛バーガー事件』と呼ばれるのか?

それは上記でも少し触れましたが被害者の村岡万由子さんの卑猥な写真が大きく関係しています。

ここではこの写真を掲載することは出来ませんがネットやSNSで検索すればその画像を見ることが出来ます。

名前の由来は単純で村岡万由子さんの流出した画像の1枚がお尻の間に毛が挟まっているように見えるという事から『ケツ毛バーガー事件』と呼ばれるようになったのです。

ケツ毛バーガー事件はファイル共有ソフトが原因

ケツ毛バーガー事件は白鯛素久さんが自宅で使用していたパソコンの情報がウイルス感染により漏洩した事件。

何故、白鯛素久さんのパソコンがウイルス感染してしまったのかと言うとファイル共有ソフト『share』が原因です。

当時『winny』などのファイル共有ソフトが流行っていましたがこのファイル共有ソフトは今の若い方なら知らない方も多いでしょう。

これはネットを通して様々なデータを全く知らない方と共有することが出来るソフト。

MVやアニメ動画はもちろんCDの音源やゲームのファイルなど共有できるものは様々ですがもちろん違法です。

そしてこのファイル共有ソフトを使用するにあたりハッカーもいてウイルスを忍ばせ個人情報を盗むという被害も生まれ問題になりました。

白鯛素久さんはこれにより使用していたパソコンがウイルス感染し保存していた三洋電機の業務情報や交際相手の村岡万由子さんの卑猥な写真がネット上に広まってしまったという事です。

違法な行為をしていた白鯛素久さんの自業自得と言ってしまえばそれまでですが村岡万由子さんが可哀想とも思えます。

この事件ってけっこう有名やよな
のんきな野郎
のんきな野郎



ケツ毛バーガー事件の被害者の詳細

ケツ毛バーガー事件の被害者は上記で説明しましたが、白鯛素久さんと村岡万由子さん。

流出した村岡万由子さんの写真が流出したという事から男性の白鯛素久さんは趣味でこういった写真を撮っていた訳ですが村岡万由子さんがカメラ目線であることから同意のもとで写真を撮っているのは間違いありません。

今でも有名なケツ毛バーガー事件ですが被害者ってどんな人なのか気になっている方もいるようなので分かっている情報をまとめましたのでご覧ください。

ケツ毛バーガー事件の被害者①【白鯛素久】

まずは被害者の男性である白鯛素久さん。

白鯛素久さんは三洋電機に勤めていました。

そして三洋電機の業務情報も流出してしまったのですが、何故この業務情報を白鯛素久さんが自宅のパソコンで所持していたのか?

それは本来ならば三洋電機の業務情報を使用する場合は許可を取らなければいけないのですが白鯛素久さんは許可を取らずに自宅に持ち帰りそこにあった社員名簿や集合写真そして個人情報や社内情報が流出してしまったのです。

これにより白鯛素久さんは三洋電機から厳正な処分を受けてしまいます。

ケツ毛バーガー事件の被害者②【村岡万由子】


ケツ毛バーガー事件により有名になった白鯛素久さんの交際相手である村岡万由子さん。

村岡万由子さんは大阪府堺市生まれでケツ毛バーガー事件が起きた時は徳島県警の少年課補佐員として働いていました。

このことから村岡万由子さんは事件が起きた時、徳島県に住んでいた事が分かります。

ケツ毛バーガー事件により村岡万由子さんは経歴も世に知られていて経歴をまとめると

村岡万由子の経歴
①1982年1月10日 大阪府堺市出身
②1988年4月 堺市立登美丘南小学校入学
③1997年3月 堺市登美丘中学校入学
④1997年4月 大阪府立三国丘高等学校入学
⑤2000年4月 大阪市立大学心理学部入学
⑥2004年3月 同大学卒業
⑦2004年4月 鳴門教育大学大学院入学
⑧2006年3月 同大学院修了
⑨2006年4月 徳島県警察本部就職

このような経歴の方で大阪市立大学に入学している事から高学歴で頭もいいというのが分かります。

1982年生まれと言う事から事件が起きた時の村岡万由子さんは24歳ということになりますね。

これだけ立派な経歴を持っている村岡万由子さんは彼氏の白鯛素久さんのせいで大変な目にあったので気の毒でなりません。



ケツ毛バーガー事件の被害者は現在何をしている?

ケツ毛バーガー事件の被害者である白鯛素久さんと村岡万由子さんは現在(2022年)何をしているのか?

とくに流出した一番の被害者である村岡万由子さんの今の状況は気になるところです。

調べて判明したことをまとめましたのでご覧ください。

ケツ毛バーガー事件の被害者の現在①【白鯛素久】

まずは白鯛素久さん。

色々調べたところ白鯛素久さんの現在(2022年)状況は不明ですがケツ毛バーガー事件により会社に居づらくなり辞めてしまったと言われています。

そして苗字がかなり珍しいのでSNSなどをしていればすぐに判明するかと思いますが、分かりませんので新たに付き合った女性と結婚して婿養子になったとも言われています。

とりあえずケツ毛バーガー事件が起きた後も村岡万由子さんと交際していたら逆にびっくりしますよね。

ケツ毛バーガー事件の被害者の現在②【村岡万由子】

続いてはケツ毛バーガー事件の一番の被害者である村岡万由子さん。

村岡万由子さんの最近の写真がネット上にあり2018年7月頃には2chで『村岡万由子さん、彼氏とデートを楽しむ』というスレッドが立っていて話題になりました。

ということから村岡万由子さんは現在(2022年)白鯛素久さんとは別れているのは間違いないでしょう。

そしてケツ毛バーガー事件は徳島県警を退職していることが分かり、退職した3年後には地元の大阪府堺市にある宮園小学校でスクールカウンセラーになっていることが分かりました。

このことから村岡万由子さんは現在(2022年)地元の堺市にいることが分かり他には結婚して子供が生まれ静かに暮らしていると言われています。



ケツ毛バーガー事件の村岡万由子は今もネット上で話題が絶えない

ケツ毛バーガー事件の被害者である村岡万由子さんは現在もネット上で噂が絶えずに事件が起きた後もプライベートの写真がネット上にさらされています。

さすがにこれを見て『村岡万由子の事は忘れてやれよ』『叩きすぎ』と言った声が多く挙がっています。

ウイルス感染により卑猥な写真が流出する事件と言うのはかなりのインパクトがあったようで現在(2022年)も噂が絶えないようです。

一度ネット上に拡散視されてしまった写真は二度と消すことは出来ません。

『デジタルタトゥー』とも呼ばれていますが、村岡万由子と検索すれば様々な写真が引っ掛かりますから村岡万由子さんは今後もケツ毛バーガー事件の事を忘れることは出来ないでしょう。

交際相手のせいで人生が変わってしまった村岡万由子さんですが現在(2022年)結婚して静かに暮らしているというのが本当であればこれからも穏やかに暮らしてほしいところです。

ケツ毛バーガー事件は漫画になっている

ケツ毛バーガー事件はその後、漫画にもなっています。

漫画になっているという事は被害者の二人が許可をしたという事になるのでしょうか。

ネット上の漏洩がどれだけ怖いものかが分かりますしこの事件はmixiから個人情報が漏れていることからケツ毛バーガー事件後はmixiの株も暴落したそうです。

ネット民を中心に大きな話題を呼んだケツ毛バーガー事件。

今でも話題に上がるほどなのでこの事件は今後もネット民の間でささやかれる事でしょう。

まとめ

ケツ毛バーガー事件はファイル共有ソフト『share』によりウイルス感染しパソコンにある情報が漏洩した事件。

その被害者は白鯛素久さんと村岡万由子さん。

そして村岡万由子さんの卑猥な写真が流出したことにより『ケツ毛バーガー事件』と呼ばれていて今でもネット上で話題になっています。

一番の被害者である村岡万由子さんは現在(2022年)地元の堺市にある宮園小学校でカウンセラーとして働いているようですが立派な経歴の方が巻き込まれたことで可哀想でなりません。

このような事件に巻き込まれないようにウイルスなど気を付けたいと思います。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.