KEIKOは2022年現在、地元の大分県臼杵市で復帰の為にボイトレをしていて病気は回復している

『globe』のボーカルとして活動し数々のヒット曲を世に送り出したKEIKOさん。

KEIKOさんと言えば2002年に小室哲哉さんと結婚し2021年2月に離婚しています。

この離婚が泥沼のだったことは有名ですが、KEIKOさんは現在(2022年)表舞台に姿を現すことはなく病気療養の為2011年10月から活動を停止しています。

一時期一世風靡した『globe』のボーカルであるKEIKOさんは現在(2022年)何をしているのか気になっている方もたくさんいるようです。

KEIKOさんの現在の状況は?

どこで暮らしている?

復帰の可能性は?

KEIKOさんの近況についてまとめてみました。

KEIKOは2022年現在、実家の大分で暮らしている

2011年10月にくも膜下出血で倒れたKEIKOさんは現在に至るまで活動停止中。

その間に小室哲哉さんとの離婚騒動もあったりしたので、心身ともに疲れ切っているのは間違いないでしょう。

そんなKEIKOさんは現在(2022年)どこにいるのかと言うと地元の大分県臼杵市で暮らしているようです。

女性は、globeのボーカル・KEIKO。現在、東京から離れ、実家の大分県で暮らしている。

引用元(NEWSポストセブン

このことからKEIKOさんは現在(2022年)大分県臼杵市にいる訳ですがどんな生活を送っているのか?

体調はどうなのか?

KEIKOさんの近況をまとめましたのでご覧ください。

KEIKOの体調は現在、順調に回復している

2011年10月にくも膜下出血で倒れたKEIKOさんは5時間にわたる手術により一命を取り留めたのですが高次脳機能障害が残っていました。

ここから10年以上の月日が流れた今、KEIKOさんの体調はどうなのかというと順調に回復しているようです。

本当に元気で日常生活にはまったく問題なく、歌や踊りの練習をしながら時々上京しています。今年1月には休止していたツイッターを再開し、4月にミスチルのライブを鑑賞したことをツイートしていました

引用元(NEWSポストセブン

KEIKOさんは現在(2022年)ツイッターも再開していて2019年1月14日に『Twitter再開しようと思います』とツイートしています。

体調は現在(2022年)回復しているとのことで現在(2022年)のKEIKOさんの写真を見ても元気なのが分かりますしツイッターも定期的に更新されているので元気であることが分かります。

KEIKOは現在、ジムやカラオケに定期的に行っている

KEIKOさんの体調に関しては現在(2022年)回復しているとのことでジムやカラオケにたまに行っているとツイッターでも言っていますが女性セブンの取材でも本人が答えています。

ジムやカラオケにはたまに行きますよ。“まだ声は出るのかしら”みたいな感じで、自分の歌を歌うこともあります

引用元(NEWSポストセブン

KEIKOさんの歌声をまた聞きたいと思っているファンはたくさんいると思いますしまたあの歌声が聴けるといいですよね。



KEIKOは2022年現在もカウンセリングに通っている

KEIKOさんは現在(2022年)病気に関しては問題はないのですが病気前の状態に近づけられるようにカウンセリングや脳のトレーニングのために通院しているそうです。

日常生活は難なく送っておりますし、自覚としては問題ないと思っておりますが、“気遣い”などの面では、まだまだ足りないと家族からは指摘されることもあります。いまよりさらによく、少しでも病気前の状態に近づけられるように努力しています。また、より充実した生活が送れるようにカウンセリングや脳のトレーニングのために通院はしております

引用元(NEWSポストセブン

KEIKOさんは現在(2022年)地元で病気前の万全の状態に戻れるように頑張っていることが分かります。

KEIKOは2022年現在、復帰の為に頑張っている

KEIKOさんは女性セブンのインタビューで『また歌いたい』と言う事を語っています。

KEIKOさんはインタビューに答え、「やりたいこと、やれることを含めて、これから具体的に考えていくつもりです。まずはボイストレーニングをしっかりしていこうと思います。亡き父を含めた家族のためにも、もう一度どんな形であれ、歌いたいと思っております」と明かしました。

引用元(NEWSポストセブン

KEIKOさんは現在(2022年)ジムやカラオケに定期的に行っているそうでボイストレーニングも行っていて復帰しようと頑張っているようです。

そして過去にミスチルのライブに行った事をツイートしていましたが、この光景を見てまたみんなの前で歌いたいという思いが溢れ出たのかもしれないですね。

Youtubeなどでもglobeの楽曲を歌っていただければ喜ぶファンは今もたくさんいると思いますしこれだけ頑張っているKEIKOさんを応援したいと思っている方もたくさんいるようです。

KEIKOの歌声また聴きたいよな
のんきな野郎
のんきな野郎



KEIKOは2022年現在も小室哲哉の事を拒否している?

KEIKOさんと小室哲哉さんの離婚が成立したのは2021年2月26日。

2018年にKEIKOさんが弁護士を立てて小室哲哉さんに対して別居中の生活費を求める調停を申し立てたのはご存じの方も多いでしょう。

何度も調停が行われ小室哲哉さんがKEIKOさんに対して提示した生活費は『月額8万円』だったそうですが、この間にKEIKOさんはくも膜下出血で倒れて病室で小室哲哉さんが看護師との不倫が発覚し涙を流し離婚調停は泥沼になったのは記憶に残っている方も多いと思います。

この最後の調停ではKEIKOさんが小室哲哉さんの面会を拒否したそうでその後も小室哲哉さんとの復縁については

『もうそれは全っ然!』

と語っています。

この流れからKEIKOさんは現在(2022年)も小室哲哉さんの事に関しては拒否しているのは間違いありません。

KEIKOさんが病気で倒れた後、不倫報道が出たことなどが決定打になっているのは間違いなさそうです。

KEIKOが病後から現在に至るまで後遺症は無い

KEIKOさんとの離婚調停で生活費などの提示をしていた訳ですが、調べたところ小室哲哉さんは生活費を渡していなかったことやKEIKOさんの事を介護していた事実もなかったことが判明しています。

小室の会見は嘘ばかりで、KEIKOのプライバシーを悪し様に語ることで「論点をすり替えた」と主張したのだ。

そこから、小室さんがKEIKOさんに生活費を渡していなかったことや、KEIKOさんの実家に多額の借金があったことなどまで明るみに出たのです。KEIKOさんの親族によれば、彼女は普通に日常生活を送れていて、小室さんが介護をしていたという事実もなかったそうです」

引用元(NEWSポストセブン

小室哲哉さんは不倫報道があった直後の釈明会見でKEIKOさんが「高次脳機能障害」であり、音楽に関心を持たないこと、「小学4年生の漢字ドリル」に取り組んでいるということを語っていてさらには自分は介護もしていて心身ともに疲れ果てていると語っていました。

しかし、KEIKOさんは病後もこういった後遺症が無く普通に生活を送れていたそうです。

これに関してはKEIKOさん自身も語っていますので間違いは無いでしょう。

こういった経緯からKEIKOさんが現在(2022年)も小室哲哉さんを完全拒否しているのは間違いありませんしもはや顔も見たくない存在でしょうね。



KEIKOが2022年現在、globeとして復帰する可能性は?

KEIKOさんがもし復帰するとなれば『globe』としての復帰を願っている方は今もたくさんいます。

ソロとしても活動していたKEIKOさんですがやはり現在も『globe』の印象が強いという訳です。

しかし小室哲哉さんとの関係が泥沼状態なので『globe』としての復帰はあり得ないと思っている方も多いでしょう。

ただKEIKOさんは『globe』の24周年の時のツイッターで『globe愛してる』と投稿しているんです。

このことからKEIKOさんは小室哲哉さんの事は嫌いでも『globe』の事が嫌いな訳では無さそうです。

これは2019年のツイートですがおそらく現在(2022年)もその気持ちは変わっていないでしょう。

ちょくちょくツイッターで現在(2022年)も『globe』の楽曲をつぶやいてますからね。

となれば『globe』として復帰する可能性はあるんじゃないかって思うんですが関係者がこのように語っています。

globeが復活する可能性はまだあります。小室さんが表舞台に立つのではなく、裏方として“新生globe”に参加するというケースも考えられるためです。

もう1人のメンバーであるマーク・パンサーさん(51)も、globeの復活を心から望んでいます。KEIKOさんはglobeのファンを待たせているという気持ちも強いため、離婚後は“ビジネスパートナーとして関係を続ける”ということもあり得るのではないでしょうか

引用元(女性自身

『globe』のもう一人のメンバーのマーク・パンサーさんも復活を願っているようですしKEIKOさんもファンの為に復帰できるように頑張っているようなので小室哲哉さんとはビジネスパートナーとして割り切って『globe』としての復帰はあり得るとのことです。

もし本当にKEIKOさんが『globe』として復帰するなら小室哲哉さんは現在(2022年)引退しているのでマーク・パンサーさんと二人で何らかの形で復活するかもしれないですね。

小室哲哉なしのglobeってあり得るんかw
のんきな野郎
のんきな野郎

まとめ

KEIKOさんは現在(2022年)地元の大分県臼杵市で暮らしていて近況をまとめると

KEIKOの近況まとめ
①病気は回復している
②たまにジムやカラオケに行っている
③復帰の為にボイストレーニングを始めている
④病気前の状態に戻すためにカウンセリングなどに通っている

こういった状況で、病気に関しては心配が無さそうで小室哲哉さんとの復縁に関しては無理と語っています。

泥沼の離婚調停とくも膜下出血と散々な目にあったKEIKOさんですがこういった事を乗り越えてまたファンの前であの歌声を披露してくれることを願っています。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.