生駒里奈は現在、舞台女優として活動中!乃木坂46卒業後の活動をまとめてみた

乃木坂46の主力メンバーであった生駒里奈さん。

センターを務めた曲は多数あり乃木坂46の絶対的エースであったわけですが乃木坂46を卒業してから舞台女優をメインに活動しています。

乃木坂46卒業から現在(2020年)までの活動をまとめてみた

乃木坂46時代の生駒里奈

引用元(RANKINGBOX)

生駒里奈さんが乃木坂46のメンバーになったのは2011年8月21日の1期生オーディションで合格をしてからです。

その後、デビュー曲の「ぐるぐるカーテン」ではセンターを務めた。
そして5thシングル「君の名は希望」までセンターを務め、6thシングル「ガールズルール」から白石麻衣さんとセンターを交代。

そして2014年6月7日の総選挙にて14位を獲得しAKB48のシングル選抜メンバーにも初選出されています。
また写真集も発売しており初のソロ写真集では週刊1万6326部の売上を記録し写真集部門では1位を獲得しています。

卒業が発表されたのは2018年1月30日の「日刊スポーツ」によるインタビュー。
同年4月22日の日本武道館公演にて卒業コンサートが開催され、このライブ公演のチケットの倍率は30倍となった。

その後の5月6日に開催された握手会では3万5000人が集まり、その握手会を最後に卒業となった



生駒里奈が卒業した理由は?

引用元(ENDIA

生駒里奈さんが卒業する理由として「ここだけじゃ足りないと思うようになった」とかたっています。

しかし、本当の理由として噂されているのが先輩のまゆゆこと渡辺麻友さんの卒業によるモチベーションダウンと言われており、さらには3期生が加入し競争が激しくなり不安もあったとのことです。

それらの理由が表面化されています。



生駒里奈の現在の活動

引用元(産経新聞社

乃木坂46を卒業した後も事務所は乃木坂46合同会社になっており事務所は変わっておりません。

そして2018年は5月以降だけで86本、2019年は6月末までで61本のテレビに出演されています。

卒業後はバラエティ番組番組「特捜警察 ジャンポリス」に出演したり、NHK教育番組「ストレッチマン・ゴールド」に出演しております。
また雑誌の取材を受けており、『BARFOUT!』やアニメ雑誌『月刊ニュータイプ』で記事が掲載されていたり、舞台にも出ています。

他にも女優として活動しており、『おっさんずラブ』『星屑リベンジャーズ』『ルームロンダリング』『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』などのドラマや『魔法先生ネギま!』『暁のヨナ』『トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~』『PHANTOM WORDS』などの舞台に出演されています。

さらには朗読劇も行っており2019年6月には『私の頭の中の消しゴム 11th Letter』に出演しています。
ちなみに朗読劇とは台本を持って音読するスタイルの劇であります。

主に声による演出により観客にイメージを伝える劇です。

また2019年にも舞台「トゥーランドット~廃墟に眠る少年の夢~」で主人公を演じることが発表されています。

https://twitter.com/yona_stage/status/1169540065631956992

このことから生駒里奈さんは現在女優業をメインとして活動中。

https://twitter.com/KusanagiMizuho/status/1169962116826066944

生駒里奈さんは卒業の際、「メンバーには胸張って仕事が出来るところを見せてあげたい」と語っており今生駒里奈さんは様々なことにチャレンジをしています。

そして生駒里奈さんの夢は「現実を忘れて心の底から楽しんでもらえるエンターテイナー」とのことで生駒里奈さんは乃木坂46を卒業後、この夢に向かって走っています。



乃木坂46時代とは違う現在の生駒里奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

『家庭教師ヒットマンREBORN!』 -the STAGE-vs VARIA partⅠ- 観に行きました(*´꒳`*) ひっさしぶりのニーコさん♡♡ 全ての犬は天国へ行くで共演してから結構経つなぁ でも久しぶりな感じしなかった!! あ、リボーン! ほんとのリボーンに会っちゃった(*´꒳`*) レオン持たせてくれた♡ ゆいちゃんの京子ちゃんも(*´꒳`*) ゆいちゃんはいつもかわいい とってもかわいい💕 リボーンも最終回から久しぶりにふれましたが、 中学生の頃を思い出したな〜〜(*´꒳`*)! 漫画読みなおそうかな!! ファンワズで項羽だった山本くんは山本くんやってましたね! 相変わらず剣振ってた! あー。。。 生駒も剣振りたい。 殺陣を下さい!!笑笑

生駒里奈(@ikomarina_1229)がシェアした投稿 –


乃木坂46時代と現在の生駒里奈さんは様々なところが変わっています。

乃木坂46時代との違いをまとめてみました。

乃木坂46時代の生駒里奈

乃木坂46時代はファンの方ならご存知かもしれませんが、よく泣くことと若干のポンコツ具合が魅力の1つでありました。

生駒里奈さんは小学校時代ひどいいじめを体験して心に闇を抱えていました。
乃木坂46時代の生駒里奈さんからは想像がつきませんが本人は「明るい場所に私ごときが恐れ多い」という謙虚さを持っており、自信がないなりに一生懸命だったそう。

そういった経験もあり私服も絶望的にダサく

さらにはアイドルはあまりやらないような変顔まで披露

乃木坂46時代はそんな懸命な生駒里奈さんに魅力を感じファンになった方も多いのではないかと思います。



現在の生駒里奈

そして現在の生駒里奈さんはというと女優をメインに活動されておりますが、心なしか表情も引き締まっているように思います。

引用元(にるこれ

グループではなく一人になった生駒里奈さんは現在も不器用な部分はあるかもしれませんが、一生懸命目の前のことにチャレンジしています。

そんな生駒里奈さんの姿に現在も心を打たれているファンは多いのではないかと思います。

まとめ

以上が生駒里奈さんの現在の活動についてまとめたものになります。

アイドルから転身し新たな夢に進んでいる生駒里奈さん。

小学校時代のひどいいじめを乗り越え人を楽しませるエンターテイナーになろうと懸命に頑張る生駒里奈さんの活動にこれからも目が離せませんね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.