池田レイラの通ってる高校は日本芸術高等学園の可能性が高いが滝野川女子学園に合格している!真相まとめ

池田レイラさんは2016年に父親と一緒に『完熟フレッシュ』を結成し2018年1月1日の『ぐるナイおもしろ荘』に出演しブレイクしましたよね。

池田レイラさんはブレイク当初は中学生で現在(2021年)は高校生。

昔と比べてめちゃくちゃ綺麗になった事も話題になりましたが、池田レイラさんが高校生って事でどこの高校に通ってるのか気になってる人も多いようです。

池田レイラの通ってる高校はどこなのか?

池田レイラさんは頭がいい?

高校生活はどんな感じ?

池田レイラさんの高校や学歴などをまとめてみました。

池田レイラが通ってる可能性がある高校は2つある

池田レイラさんは2005年生まれなので現在(2021年)16歳。

年齢的に高校生だというのが分かりますが、実際に高校に通ってるのは間違いなく2019年12月25日に放送された『スッキリ!』で都内の総合芸術高等学校が志望校だということを明かしてます。

そして池田レイラさんはいくつかの高校に合格したことを明かしていました。

この日までに芸術系私立A高校、私立B高校の特進コースと芸術系コースの3校に合格。最終回となった20日のVTRでは、第1志望の都立総合芸術高校を受験するもようが流された。

引用元(スポニチ

ただこの第一志望の合格発表に関しては結果は不合格だったようです。

ちなみにこの不合格になった高校は『都立総合芸術高校』だったそうで偏差値が52のところだそうです。

第一志望の高校が不合格だったとはいっても第二志望と第三志望には合格してるんでどちらかの高校に通ってることは間違いなさそう。

第一志望の高校には不合格だったようですが併願校には合格してるんでその高校が『日本芸術高等学園』と『滝野川女子学園高等学校』って噂があるんです。

ちなみに池田レイラさんは2023年3月に卒業予定です。

池田レイラが日本芸術高等学園に通ってる可能性がある理由

池田レイラさんが合格した併願校がどこかというのは公表されてません。

まぁ公表される訳がないっすよねw

ただ池田レイラさんが合格して現在(2021年)通ってる高校が『日本芸術高等学園』だと言われてます。

そもそも何でここだと言われてるのかというと入試日の撮影場所が映ってたパチンコ店の看板から判明してるんです。

この看板を見ると『パチンコ・ニューロータリー』と書いてますよね。

これは国分寺駅の近くにあるパチンコやなんですが、日本芸術高等学園はこのパチンコ店からすぐのところ。

このは高等専修学校なんで高校じゃないんですがここを3年間通えば大学受験資格も取得することが出来るようです。

しかもこの日本芸術高等学園は一般教科以外にも演劇・ダンス・音楽・アクションなどの実技教科が組まれてるんで芸能人も多く在籍してます。

ということから芸能活動をしてる池田レイラさんも通いやすいところだというのが分かります。

池田レイラは滝野川女子学園高等学校にも合格している

池田レイラさんが合格した高校はもう1つあるんです。

それは2020年3月13日に放送された『スッキリ受験密着シリーズシーズン2』で紹介されてます。

ちなみにこの放送で放送された内容としては

池田レイラさんが合格した高校の条件
①試験日が3月10日
②当日に合格発表
③偏差値50前後
④特進コース

この条件をすべて満たしてるのが滝野川女子学園高等学校なんですよね。

ということでこの3つの志望校のうち2つに合格してて『私立A高校(芸術系)』というのが日本芸術高等学園で『私立B高校(特進コース)』が滝野川女子学園高等学校の可能性が高いってことが分かります。

そして都立総合芸術高校は不合格だったので池田レイラさんはこの2つの高校のどちらかに通ってる可能性が高そうです。



池田レイラは合格した2つの高校のうちどちらに通ってる?

池田レイラさんが合格した高校がどこかというのはおおよそ予測はついたのですが果たしてどちらの高校に通ってるのか?

他に合格した高校がなければ『日本芸術高等学園』か『滝野川女子学園高等学校』に通ってる可能性が高いことが分かりますよね。

調べたところ制服判明してませんし確実な情報がありませんが、1つだけ言えることは池田レイラさんの第一志望が都立総合芸術高校だということを考えれば『日本芸術高等学園』の可能性が高そうですよね。

芸術関係も学べて芸能人もいる高校って事を考えればこちらの高校の方が通いやすいんじゃないかって思いますが、あくまでこれは予想なので参考程度に聞いてもらえればと思います。

ちなみに池田レイラさんも

「芸能系の学校に進むと思っているので、お仕事の幅も広げていけたらなと思っています!」と力を込めた。

引用元(スポニチ

と語ってるんで日本芸術高等学園の可能性が高そうですけどね。

大体制服でバレたりするんやけどな。
のんきな野郎
のんきな野郎

池田レイラは頑張って高校に通っている

高校に合格してからも池田レイラさんは朝起きて眠気眼で支度をして高校に通ってるのがYouTubeチャンネルで分かります。

芸能活動も並行して高校に通わなければならないって事を考えれば普通の高校生徒より絶対に多忙ですよね。

朝のこの眠たそうな顔はかなりリアルですよね。

ただせっかく合格した高校って事なんで通わなかったら意味が無いですからね。

池田レイラさんはバカな事をせずにちゃんと高校に通ってることが分かります。



池田レイラが第一志望の高校に落ちた理由

池田レイラさんが第一志望の都立総合芸術高校に不合格だった理由は何なのか?

それは都立高校入試の壁とも言われてる『内申点』だと進学塾の方が言ってます。

都立高校の入試で合否のカギを握るのは内申点です。レイラさんも過去の放送で内申点が出ていましたが、内申点は出願の際に提出する調査書に記載し、それに入試当日のテストの点数がプラスされ、総合点で合否が決まる。そのため、内申点が低いと、当日のテストの点数が良くても合格できません。

引用元(日刊ゲンダイ

『内申点』って何?って思ってる方に簡単に説明すると

中学での成績や学校生活について記載されたもので中学校の先生が作成した『報告書』みたいなものです。

中学で学習する9教科を5段階で算出したものであって都内の場合この内申点が低いと入試でいくらいい点を取っても不合格になるという話なんですよね。

そして池田レイラさんはこの内申点はどうだったのかというと

目標値から低いことが分かりますね。

このことから池田レイラさんが第一志望の高校に不合格だった理由がこれじゃないかと言われてますが詳細は定かじゃありません。

 

池田レイラは高校受験勉強を『家庭教師のトライ』で学んでる

池田レイラさんは『スッキリ!』で半年間、高校の受験勉強に密着されていて当初池田レイラさんの成績は2か3ばっかりで偏差値が39だったそうです。

実力試験も下から数えた方が早いくらいですよね。

ただここから努力をして頑張りが実り始めていました。

第一志望だった都立総合芸術高校には偏差値を13上げないといけなかった訳でこれはけっこう大変ですよ。

ただここには合格できなかったものの他の2つの高校には合格してるんで受験勉強の成果が出てるって事が分かりますよね。

ちなみに池田レイラさんは『家庭教師のトライ』で勉強を学んでてそこの教育プランナーである宝田涼祐さんは安全圏の高校を受験させたわけじゃなかったそうです。

視聴者からも応援されていて池田レイラさんは

「応援されることのありがたさをより強く感じることができました。応援がプレッシャーだったこともあったけど、その倍支えになりました」とニッコリ。

引用元(スポニチ

第一志望の高校には不合格ですが池田レイラさんはこの受験勉強で色々と得たものが多かったのではないでしょうか?

池田レイラの受験生活のスケジュールが超多忙

池田レイラさんの受験生活のスケジュールが公開されてるんですが仕事と勉強そして学校と中学生とは思えないくらいの多忙ですよね。

休みないやんかって話ですよ。

休みが無いのは大人でも辛いところですがこの受験生活を乗り越えた池田レイラさんは本当にメンタルが強いって言うのが分かりますし、志望校に不合格とは言っても第二志望と第三志望校には合格してるんで凄いと思います。

池田レイラの勉強法

池田レイラさんは家庭教師のトライでどんな受験勉強をして成績を伸ばしたのか?

勉強のやり方は十人十色でそれぞれの性格に合わせて勉強法というのが異なります。

家庭教師のトライの場合ではその人その人に合わせて『トライ式性格診断』というのを行うそうです。

池田レイラさんは『堅実家タイプ』と診断されたそうで『ルールを決めるとちゃんと出来る』と言われたみたいですね。

ということから池田レイラさんを担当した講師の方は色々とルールを決めてたのかもしれないですね。

俺もう1回高校の受験勉強しろって言われたら嫌やもんな
のんきな野郎
のんきな野郎



池田レイラは西東京市立田無第二中学校を卒業している

池田レイラさんは西東京市立田無第二中学校を2020年3月に卒業してます。

ちなみに池田レイラさんがこの中学校だという理由は入学式の写真を見れば一発で分かります。

この中学校時代に完熟フレッシュとしてブレイクしたので多忙な中学校時代だったと思いますがこの時池田レイラさんは吹奏楽部でトランペットを担当してたみたいですね。

ただ部活に通う時間があったのかと個人的には思いますけどね。

まとめ

池田レイラさんが通ってる高校は定かではありませんが合格した高校は『日本芸術高等学園』と『滝野川女子学園高等学校』の可能性濃厚と言うのが分かります。

このことから池田レイラさんは現在(2021年)このどちらかの高校に通ってる可能性があって『芸能系の高校に通いたい』とコメントしてたことから日本芸術高等学園の可能性が高いんじゃないかと思います。

そして偏差値39から見事に合格を勝ち取った池田レイラさんは努力家って事が分かりますしあの父親とは似ても似つかないっすよね。

でも父親とも仲が良いのが分かりますし受験勉強もサポートしてたんでみんなで勝ち取った合格ってのが分かりますよね。

これから池田レイラさんがどんな風に変わっていくのかが楽しみです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.