深田恭子は整形した理由は大人の女性の雰囲気を出すためでいじった箇所は目と鼻?真相を徹底調査

年を重ねるごとに可愛らしさが増している深田恭子さん。

そんな深田恭子さんの顔が年々変わっていて整形疑惑がつきまとっています。

どれくらい顔が変わっているのか?
整形したと言われているパーツはどこなのか?

まとめてみました

深田恭子は整形確実!?年代別顔の変化まとめ

10代のころから芸能界で活動している深田恭子さん。

年を重ねるごとに顔がどんどんキレイになっていく深田恭子さんにはいつも整形疑惑がついてまわっています。

それではどれくらい顔が変わったのか年代別に見ていきましょう。

デビュー当時(14歳)

神様もう少しだけの時(高校1年)

下妻物語の時(21歳)

25歳

30歳

現在(37歳)

年代別に見ても分かりますが劣化するどころかどんどんキレイになっていることが分かります。

むしろ30歳を過ぎてからのほうが可愛いのではないかと思います。

そして顔が結構変わっているようにも見えるので整形を疑われるのも無理はないですねw

では深田恭子さんがどの部分を整形したと言われているのか?

見ていきましょう。



深田恭子が整形したと言われているパーツは?行った可能性がある施術まとめ

深田恭子さんが整形したといわれているパーツはどこなのか?

噂されているパーツは以下になります

深田恭子が整形した可能性があるパーツ
①目
②鼻

これらのパーツがどれくらい変わっているのか?

どんな整形施術をしている可能性があるのか?

見ていきましょう

深田恭子が行った可能性がある整形施術①【グラマラスライン】

深田恭子さんは目の印象が昔と比べて全然違いますよね。

もちろんメイクの影響がでかいと思いますが、心なしかつり目っぽいのが優しい目つきに変わっています。

このことから個人的に思うのが『グラマラスライン』というタレ目を形成するための整形をしている可能性があります。

グラマラスライン(タレ目形成)とは、目尻側の下まぶた約3分の1を外側に下げることで、白目を露出しタレ目にする手術のことです。

タレ目にすることで、優しく癒やされる印象を作り出すことができます。

タレ目形成は、目尻側を下げてタレ目にできるだけでなく、黒目の下まぶたを中心に下げて、目を大きくぱっちり見せることもできます。

引用元(TCB

 

少し変わるだけでこれだけ目の印象が変わります。

最近の深田恭子さんはずっと優しい印象の目をしているのでもしかしたらこの整形をしている可能性がありますね

深田恭子が行った可能性がある整形施術②【二重整形】

深田恭子さんは昔は奥二重でしたが今はくっきり平行二重に変わっていて二重整形の疑惑も持たれています。

二重の幅はアイプチでも変わりますし年齢を重ねると変化もするそうなのでこの『二重整形』に関しては確実かどうかは分かりません。

ただ、二重整形はメスなしで出来る『埋没法』と呼ばれる整形がありプチ整形としても有名で行っている人も多くいるようです

左右合わせて20分程度で済みますしこの整形をしたらアイプチに頼る必要もないですしね。

それに「整形した!」って露骨にバレることもありませんから可能性としてはゼロではありません

深田恭子が行った可能性がある整形施術③【鼻にプロテーゼ】

深田恭子さんは昔に比べ鼻筋がシュッとしています。

このことから鼻にプロテーゼを入れている可能性があると言えます

こちらに関してはメイクでどうにかなる訳ではありませんし年を重ねて鼻がシャープになることはあり得ませんから鼻にプロテーゼを入れている可能性がありますね。

そして鼻にプロテーゼを入れていると笑うと不自然なシワが出来ます。

この写真をみていただくと不自然なシワが出来ていますよね。

これは鼻の整形をしている人の特有のシワだそうです。

このことから鼻にプロテーゼを入れている可能性があると言えますね




深田恭子の整形疑惑に対する世間の声

整形しているという声が調べたところかなり多いことが分かりますし、目を整形しているという人が多いですね

深田恭子の顔が変わったのは25歳あたり!整形した理由は大人の女性になるため?

深田恭子さんは鼻の整形は確実で目も整形している可能性があり本当に整形したとなれば何故整形する理由はなんだったのか?

深田恭子さんはTVで見ると分かりますがおっとりした癒し系。

話すテンポも遅いのですが相手は待っていられるほど深田恭子さんの雰囲気は魅力的であり視聴者だけじゃなく共演者をそれを感じているようです。

ただ昔の深田恭子さんは目つきが悪いとも言っている人がいました。

しかし今の深田恭子さんはそんな感じは一切無く目つきも雰囲気もすべて優しい感じになっています。

このことから大人の女性になるにつれ路線が固まったのかもしれませんね。

そのために整形して顔の印象を変えたとなればつじつまが合います。

ちなみに深田恭子さんの顔が変わったと言われ始めたのは25歳の頃。

もう女の子とは呼ばれない年齢ですよね。

モデルの方もそうですが20代半ばになれば大人の女性としての魅力を追求するようになります。

深田恭子さんも少女から大人の女性に変身するために整形したのかもしれません

深田恭子は整顔をしていることをカミングアウトしている

2014年に深田恭子さんは整顔をしていることをカミングアウトしています。

ちなみに整顔とは

長年の生活習慣、疲れ、ストレス、緊張などでこわばり硬くなったお顔をバランスよく整え、習得すれば誰でも驚くほどの小顔を実現するテクニック

引用元(ハリウッド式小顔整顔協会

このことから整形ではなく手のみの施術で小顔効果が得られるものです。

深田恭子さんは整顔を行っていて顔が3cm小さくなったことを報告しています。

現に深田恭子さんの顔は昔と比べシャープになっていることが分かります。

このことから整形でエラを削ったという訳ではなく、深田恭子さんが整顔によるもので顔がシャープになったという訳です。

深田恭子が通っていた整体はどこ?

深田恭子さんは『5LDK』に出演したときに整顔に関し銀座にある西倉式美容整体に通っていたことを明かしています。

深田恭子さんによると「先生に顔を触られていると30~40分で3cm小さくなった」と語っていて、値段は42万円で高額ですが予約は1年待ちだそうです。

相当人気のある整体であることが分かりますね。



深田恭子は2017年もっとも美しい顔に選出されている

整形疑惑が飛び交っている深田恭子さんですが、2017年に『2017年のもっとも美しい顔』に選出されています。

女性雑誌『VOCE』が選び12月13日に行なわれた「VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2017」授賞式で発表された。

引用元(YAHOO

このことからも深田恭子さんの顔に憧れている人が多いことが分かります。

もちろん男性のファンも多いですよね

まとめ

深田恭子さんの整形疑惑について調べたところ鼻の整形はほぼ確実で目の整形もしている可能性があることが分かりました。

そして整形したといわれるようになってからは見た目の雰囲気がかなり優しい感じになっている事から『大人の女性の魅力を出す』ために整形している可能性があります。

他にも顔をシャープにするために整顔をしていて美容にも日々努力をされている事もわかりますね。

ダイエットにも成功してますからね

深田恭子の今の体重は50kg前後の可能性大!スタイルの変化が激しいのは大食いと酒だった?ダイエット方法や見た目の変化まとめ

今後40代、50代となるにつれどのように変化するかが楽しみです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.