細美武士の英語力は高くて発音も絶賛されているが独学で学んだというのは本当なのか?真相を徹底調査

ELLEGARDENやMONOEYESなど人気バンドのボーカルを務めている細美武士さん。

これらのバンドの曲のほとんどは歌詞が英語ですが、細美武士さんの英語の発音はネイティブでキレイですよね。

細美武士さんは日本人でありハーフでもないですが、どこで英語を学んだのか?

また英語についてどのように考えているのか?

まとめてみました。

細美武士の英語力はどうやって身につけたのか?

細美武士さんは神田外国語大学出身であることから学生時代も英語を学んでいたことが分かります。

そして雑誌のインタビューにて「好きな洋画を20回観ていた」「聞いてきた歌が英語だった」「英語で歌を歌うのが自分にとっては自然」と語っています。

しかし幼少期に海外で生活していたという経験はないそうです。

ただ細美武士さんはファンの方ならご存じかもしれませんが、プログラマーとしてアメリカで働いていた時期もあり、さらにはバックパッカーもやっていたそうです。
このことから海外での生活を経験しているということが分かります。

これらの経験を踏まえると細美武士さんにとって英語というのはハードルが高いものではなく身近なものであるということが分かります。

細美武士さんはアメリカでの生活を

アメリカでの仕事はテクニカルトランスファー。
日米共同開発プロジェクトにおけるプログラミング担当。
海外で技術を学んで帰ってきて日本のメンバーにそのまま広める。

アメリカの生活はただただすごかった。タイムカードが無い。1時間半かかるような通勤もない。とにかく自由。良い面も悪い面もある。日本の文化はアメリカと全く違う。

このように日本とアメリカの生活は全く違うということをコメントしています。

細美武士さんはバックパッカーということからグロービッシュな英語を使っているそうです。

グロービッシュとは文法などを排除したシンプルな英語のことです。

さらに細かく言えば使用頻度の高い1500語の英単語と簡単な文法のみで運用できる英語のことです。

英語は楽器と同じで日々の積み重ねが重要

細美武士さんは英語のことを楽器に例えて語っていて「楽器は1日サボると3日分後退がある」と言っています。

しかも1日で大きく変わるかというと変わるわけがありません。
そして大体の人が途中で挫折をしてしまいます。

細美武士さんは「毎日コツコツと積み重ねることでしか身につかないし成長もない。ダイエットも全部そう」とコメントしています。

世の中、詐欺的なものは「たった1日で〇〇!」「スキル経験なしで初月から〇〇!」といった商材がたくさんありますが、そんなもんあるかって話ですよね。

しかし大体の人は積み重ねよりも簡単に結果を出そうとするのでこういった詐欺商材に引っかかる人が後を絶たない訳です。



細美武士の英語発音がキレイに聞こえる理由

細美武士さんの英語の発音は他の日本人アーティストと比べても綺麗に聞こえますよね。

それは日本語の発音と英語の発音は全く別物であり、英語のほとんどは日本語にはない発音です。

このことからネイティブな英語を話そうと思えば発音を聞き取る能力がないと厳しいので日本の教育で英語を学んでも英語をネイティブに話せる人がほとんどいないのはこの発音が理由の1つでもあります。

そして英語の発音に対して日本語の発音を無理やりはめ込んでいるものが多く、例えば「right(右)」は日本語ではライトと読みますが英語はちょっと違いますよね。

これらの発音を細美武士さんはきちんと出来ています。
そのことが細美武士さんの英語の発音がキレイに聞こえる理由でもあるわけです。

なので、ネイティブな英語を学びたいという人はまず英語の発音をちゃんと聞く環境や教材を買わないといけないわけです。

それをしようと思えば海外に行くとか英会話スクールに通うとかいろいろする人もいるかと思いますが、けっこうお金がかかりますからね。

ちなみにネイティブな英語を聴ける人気の教材がこちら
↓↓↓

テレビにも出演していたサマー先生が監修していたものなので、興味のあるかたはご覧ください(^^♪

ELLEGARDENを海外のバンドと思っていた人が多数いる

細美武士さんの英語の発音はネイティブでありキレイなことから本人を見るまではELLEGARDENは海外のバンドだと思っていた人が多数いるほどです。

Youtubeへの動画コメントにも「アメリカのバンドより英語うまいんじゃないか」というようなコメントもあったほどです。

このことにより細美武士さんの英語力は世界に通用するレベルでありネイティブだということが分かります。



細美武士はNHKの高校英語に出演したことがある

細美武士さんは2012年2月28日にNHKラジオで放送された「NHK高校講座・英語Ⅱ」に出演しています。

ここで司会をされていたキャットさんが「私は英文法とか正直何も分からなかったので新鮮でした。英語はもちろん日本語も音で覚えましたので良い経験ができました。ありがとう」とコメントしています。

キャットさんは外国人ですが文法をほとんど分かっていなかったのですねww

まぁ、日本人でも国語が苦手な人も多くいますからね。
となれば外国の方も同じということですね。

細美武士はTakaの英語力と歌唱力を絶賛している

出典元(ロッキンオン

細美武士さんはONE OK ROCKのボーカルであるTakaさんの歌唱力と英語力を絶賛しています。

ONE OK ROCKはELLEGARDENが復活ライブをした時の対バンで出演していましたよね。
このライブで細美武士さんがMCで「ELLEGARDENが復活するきっかけはONE OK ROCK」と語っていたことが印象に残っています。

そしてTakaさんも一番影響を受けたバンドはELLEGARDENと言ってました。

そして二人の対談が実現されそこで細美武士さんが

もうヴォーカリストとして尊敬してる。はっきり書いといてもらっていいいけど、俺が知ってる日本のヴォーカリストの中で一番うまいと思う。ほんとにうまいんだ。俺は衝撃で。久しぶりに身近に、今負けてるなこいつにって言うやつが出てきたもんだから、そっから猛特訓したおかげで最近、歌伸びたんですよ。めちゃくちゃ感謝してんの

引用元(ロッキンオン

細美武士さんはTakaさんに負けていると思って猛特訓をしたとコメントしていて歌唱力などを絶賛していますね。

Takaさんの英語の発音もキレイでネイティブですからね。



細美武士に影響を受けて英語を頑張る人が増えている

細美武士さんの英語力はもちろんのことストイックな姿を見て英語を勉強している人も増えているようですね。

「細美武士になりたい」「細美武士に近づきたい」と思っている人が多いことがわかります。
さらに言えば細美武士さんは英語だけじゃなく、楽器はもちろん身体も鍛えていますからね。

細美武士がムキムキの筋肉になったのはTOSHI-LOWの影響?体を鍛え始めた経緯を調査してみた

これだけストイックに打ち込める細美武士さんは心の底から尊敬します。

まとめ

細美武士さんの英語力についてまとめると学生時代に英語を学んでいた可能性はありますが、大体は洋画をみたりプログラマー時代にアメリカに住んでいたことやバックパッカーの経験から身についたものであることが分かりました。

そして何よりも日々の積み重ねだということですね。

1日だけなら誰でも頑張れますが、何年も続ける人はそんなにいませんよね。
細美武士さんは続けるだけじゃなくストイックで妥協を許さないんでしょうね。

今後も細美武士さんの活動に期待したいです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.