広瀬香美は整形モンスター!いじったところが多すぎて顔面崩壊している?顔の変化など含めてまとめてみた

広瀬香美さんは現在はYouTuberとして活動していて人気アーティストの名曲をカバーしていて人気を博しています。

一時期は『冬の女王』とも呼ばれてウインターソングでのヒット曲がたくさんあります。

そんな広瀬香美さんですが年々顔が変わっていて整形が話題になっています。

公開している訳ではありませんが整形していることは間違いないのでどこをいじったのか、そしてどれだけ顔がかわったのかまとめてみました

広瀬香美は整形モンスター!顔が変わりすぎて別人?顔の変化まとめ

昔の広瀬香美さんを知っている人ならば今の広瀬香美さんはどれだけ顔が変わったのかが明らかに分かることでしょう。

このことから踏まえて広瀬香美さんは整形していることはほぼ確実でありこれで「整形していません」なんて言っても誰が信じるんやって話です(笑)

ではまずどれだけ顔が変わったのかを見ていきましょう。

デビュー当時(28歳)

32歳

40歳

45歳

50歳

現在(54歳)

年代別に写真を見比べると45歳以降が露骨に顔が変わっていますよね。

ぱっと見でも唇や目などが明らかに変わっています。

さすがにこれはメイクが関係しているとは言い切れませんw

では広瀬香美さんはどこを整形したのか?

見ていきましょう。



広瀬香美はどこを整形した?詳細まとめ

広瀬香美さんは年代別に写真をみても顔面崩壊レベルで整形していることが分かります。

いじった箇所はかなりありそうなので見ていきましょう。

広瀬香美が整形した箇所①【鼻】

まずは鼻です。

これはもう大きさが明らかに違うのでネット上でも話題になっています。

ネット上では広瀬の顔面に着目する人が多かったようです。『顔が不自然で見ていられなかった』『鼻が完全にアバターになっていてびっくりした。整形失敗じゃないの?』『顔面怖い。こんな顔だっけ? というか元の顔が思い出せないレベルに別人なんだけど』『顔イジり過ぎでしょ。そこにばっか目がいって話が入ってこないwww』といった声が続出。

確かに広瀬の顔は不自然なまでに鼻筋が通っており、唇も腫れているような印象がありました

引用元(日刊サイゾー

たしかに今の広瀬香美さんは不自然なほどに鼻筋が通っています。

このことから鼻を整形していることは間違いないでしょう。

鼻の整形といえばプロテーゼを入れるという事とヒアルロン酸を打つというのが主流ですが広瀬香美さんの場合は鼻筋が通っているのでヒアルロン酸では鼻筋が通らないことからプロテーゼを入れている可能性があります。

しかし整形のプロである高須院長はヒアルロン酸を打ちすぎると『アバター』みたいな鼻になると言っています。

このことから広瀬香美さんはヒアルロン酸を打っている可能性もあると考えられます。

なぜなら鼻が不自然なほどに大きくなっていますからね。

広瀬香美が整形した箇所②【唇】

続いては唇です。

昔とくらべ広瀬香美さんの唇はふっくらしていることが分かります。

このことから唇も整形していることは間違いありません。

ネット上で『鼻と唇がおかしい』という指摘が相次いでいました。そして15年6月に出演した『水曜歌謡祭』(フジテレビ系)でも『整形“疑惑”とかいうレベルじゃない』と話題に。広瀬の顔面イジりはもはやネット上で恒例の流れとなっています

引用元(日刊サイゾー

唇をふっくらさせるために行う整形といえば唇にヒアルロン酸を打つことですが、これは明らかにヒアルロン酸を打っているでしょうね。

ただヒアルロン酸は半年に1回打たなければならないそうで打つたびに感覚がマヒして注入量が増えて逆に不自然になる人もいるそうです。

広瀬香美さんもそうなってしまっていますので、ヒアルロン酸を打つのはほどほどにしてほしいところです。

広瀬香美が整形した箇所③【目】

広瀬香美さんは目が昔と明らかに変わっています。

つり目になっていて二重になっています。

むかしから若干つり目ではありましたが、今ほど露骨なつり目ではありませんでした。

このことから考えても二重整形などをしている可能性がありますね。

ただ目をつり目にするというのはどんな整形なんでしょうね。

これに関しては肌も整形したことにより目がおかしくなった可能性も否めないですね。

広瀬香美が整形した箇所④【肌(シワ取りなど)】

続いては整形とは言えないかもしれませんが、広瀬香美さんはシワ取りやほうれい線除去を目的として『ヒアルロン酸』を顔全体に打っている可能性があります。

なぜなら肌がやけにツルツルですからね。

ぱっと見ビニール肌ですからね。

広瀬香美さんの肌を見れば明らかに整形かなにかいじった感じが見られます。

広瀬香美が整形をした理由はコンプレックス

広瀬香美さんは何故これだけ整形してしまったのか?

それは広瀬香美さんのコンプレックスにあります。
広瀬香美さんは以前から自分の顔が醜くてしょうがないという思いがあったようです。

このことから広瀬香美さんのCDジャケットなどを見てみると顔がほとんど写っていないようなものが多いです。

デビュー当時は顔が映っているジャケットでしたが途中からこのような遠い被写体のものや顔を隠しているものがほとんどになっています。

さらには大沢たかおさんとの結婚発表の記者会見にも広瀬香美さんは出席していません。

これも「自分の顔を人前に出したくない」という思いがあったようです。

このことから広瀬香美さんは自分の顔にかなりのコンプレックスを抱いていることは間違いなく、整形に踏み切ったと考えられます。

ただそんなブサイクではないと思いますが。。。



広瀬香美は今も整形を続けている可能性がある

広瀬香美さんはヒアルロン酸の常連という噂もあります。

肌や鼻や唇にヒアルロン酸を打っているとすれば定期的にメンテナンスをしなければなりません。

このことから考えて広瀬香美さんは今も整形を続けている可能性がありますね。

ただこれだけ顔面が崩壊しているとどれだけの金額を使っているのでしょう。

累計すれば数百万円は下らないでしょうね。

広瀬香美は整形依存?

広瀬香美さんは自身の顔にかなりのコンプレックスを抱いていることを考えると整形依存になっている可能性もあります。

一度整形して顔が変わると周囲の反応も変わります。
それを体感すると「もっと整形して綺麗になろう」という思いが強くなり気づけば顔面が崩壊しているというパターンになりかねません。

広瀬香美さんはすでに顔面崩壊レベルであることを考えるとここらへんで整形は辞めといたほうがいいのではないかと思ってしまいます。

これ以上続けると負のスパイラルに陥る可能性があります。

というか陥っているかもしれません。

広瀬香美は身体醜形障害を患っている可能性がある

広瀬香美さんは身体醜形障害(BBD)を患っている可能性があります。

身体醜形障害(BBD)とは

極度の低い自己価値感に関連して、自分の身体や美醜に極度にこだわる症状である。実際よりも低い自己の身体的なイメージが原因である。俗に醜形恐怖また醜貌恐怖とも呼ばれる。自殺率は非整形経験者の45倍と非常に高い

引用元(Wikipedia

自分の体にや顔に極度にこだわる症状のことで、広瀬香美さんはこの病気から整形モンスターになっている可能性もあります。

心の病であるので治すのは難しいかもしれませんが、これ以上整形で顔を壊さないようにしてほしいところです。

まとめ

広瀬香美さんの整形についてまとめると
・鼻、唇、目、肌を整形している可能性大
・極度のコンプレックスから整形に至った可能性がある
・身体醜形障害を患っている可能性がある
・ヒアルロン酸の常連という噂がある

ネット上でもかなり話題になっている広瀬香美さんの顔面崩壊。

これだけ整形してしまうと顔が別物になるので元々ブサイクではないのでこれ以上の整形は辞めてほしいところです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.