平手友梨奈は本当は明るい性格なのに人見知り!欅坂46加入後変わったといわれているが真相を徹底調査

欅坂46の元メンバーでエースだった平手友梨奈さん。

平手友梨奈さんは欅坂46にいるときはクールな印象がありますが本当の性格は明るいとコメントしています。

他にも平手友梨奈さんには様々な要素があります。

そんな平手友梨奈さんの性格についてまとめてみました。

平手友梨奈は自分の性格は明るいとコメントしている

平手友梨奈さんはクールで努力家というような印象がありますが、本当の性格は明るいとコメントしています。

「私、人見知りで目立つタイプじゃなくて。小学校でも中学校でも、クラスの中では暗いタイプでした。そんな自分を変えたくて、欅坂46のオーディションを受けたんです」。

――いつから内気なタイプになったの?
「小学校に入って、すぐです。なんか、人と関わるのがめんどくさくなっちゃって……。いつも一人でいました」。

「あ、学校では暗かっただけで、ホントは明るいんです(笑)。家に帰るといつもすっごい元気で、歌ったり踊ったりするのが大好きでした。今ふりかえると、欅坂46のオーディションを受けた理由も、『私だって、ステージに立てばキラキラできるんだ』っていうところを見せたかったからだと思います」

引用元(HUSTLEPRESS

このことから人と関わるのがめんどくさいという理由からクラスには馴染めなかったそうですが本当は明るい性格だそうです。

こういう方ってちょいちょいいますよね。
気の知れた人といるときは明るいけど、そうでない人といるときはめちゃ暗いっていう。

平手友梨奈さんもそんなタイプの性格であることがわかります。



平手友梨奈は欅坂46に加入後、しっかり者になった

平手友梨奈さんは欅坂46に加入後は最年少ながらセンターを任されています。

プレッシャーは半端なかったと思いますが、そんな感じはみじんも見せず堂々としていますよね。

そして他のメンバーを気遣ったり積極的に意見をいうことからメンバーはもちろんファンからもしっかり者と言われるようになっています。

この時点で人見知りという要素は消えているように感じますので欅坂46に加入後、性格が変わったように思います。
環境が変われば人は変わりますからね。

平手友梨奈は大人に不信感を抱いている

平手友梨奈さんは『SONGS』に出演した時に「大人は嫌い」とコメントしています。

なかじんさん「大人は信じてくれないって?」

平手「思っています」

平手「全部嫌いです」

なかじんさん「なんか根が深いですね」

平手「なんか理由も聞かないであれこれ言われたり,あとは陰でこそこそ言われているのが,もう見えちゃっているので,もう,はっきり言って欲しいですし,こっちの気持ちも分かったう上で,大人の意見も聞いて,一緒に話し合えたらいいな~みたいな」

引用元(SEKAI NO OWARI&LIFE

周囲の大人に対する不信感を声にしていますね。

一般的によくある話だと思いますが、平手友梨奈さんの凄いところは努力して大人を見返しているところ。

このことから平手友梨奈さんは志が高く努力家であるため、大人へ対してただ文句を言っているわけではありません。



平手友梨奈は甘えん坊な一面もありで愛犬家

クールで責任感が強く努力家という反面、甘えん坊という一面もあります。

平手友梨奈さんは末っ子の妹気質だとファンの間では言われています。

そして愛犬のチェリーという名前のトイプードルを飼っていて、「宝物」と言っています。

ボーイッシュな反面、こういう女の子らしい一面もあることが分かります。

平手友梨奈は性格が変わったといわれている

 

この投稿をInstagramで見る

 

これめっちゃ好き . #平手友梨奈 #松田里奈 #欅坂46

BABUtechi◢͟│⁴⁶(@babutechi_0625)がシェアした投稿 –

平手友梨奈さんは一部のファンから性格が変わったとも言われています。

欅坂46の初期の頃から比べると性格が変わったとも言われています。

加入後に比べ責任感が増していったりもするでしょうし、変わるところは変わると思います。

全てが初期と同じならそれは「成長していない」ってことでしょうww

元々の性格である「人見知り」「努力家」などといった根本は変わらないでしょう。
性格が悪いなどという人もいますが、有名になればアンチも増えるのはしょうがないので、これは有名人の定めとも言えますしね。。



平手友梨奈が欅坂46時代、一切笑わなかった理由はプレッシャー?

 

この投稿をInstagramで見る

 

てちおたぐらむ___(@hrtyrnsk_b1146)がシェアした投稿

平手友梨奈さんは欅坂46のセンターを務めていた時は「笑わない」ことで有名でした。

これは欅坂46の曲は社会や大人へ対する反発を表しているものが多く、その曲でセンターを務める平手友梨奈さんがニコニコしてたら曲とまったく合いませんよね。。

その曲のイメージを徹底するために平手友梨奈さんは一切笑顔を見せなかったのだと思いますが、決して「いついかなる時も笑うな」と言われていたわけではなさそうです。

また、ずっとセンターを務めていた時のプレッシャーもあると言われています。
平手友梨奈さんは性格上、心配性になりやすかったそうですので、その心配を消し去るために努力をしていたという訳です。

笑わないというのは平手友梨奈さんはオンとオフがうまく出来なかったのでしょうかね。
そうなれば不器用でもあるといえますね。

まとめ

平手友梨奈さんの性格をまとめると
・本当は明るいが人と関わるのがめんどくさい
・努力家で心配性
・甘えん坊な一面もある
・欅坂46に加入後、責任感が強くなっている
・大人が嫌いで反発心がある
・言いたいことは言う

こういう感じでしょうか。
平手友梨奈さんは欅坂46を脱退されているので、今後は満面の笑顔をいっぱい見せて違う一面も個人的には見てみたいです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.