元KARAメンバーのク・ハラが自宅で遺体として確認!死亡状況や現在までの活動まとめ

2007年に韓国でデビューし日本でも絶大的な人気を誇っていたKARA。
そのKARAのメンバーであったク・ハラさん。

ク・ハラさんは現在(2019年)は活動拠点を日本においていてシングルもリリースされていましたが、2019年11月24日自宅で遺体として確認されました。

死亡状況やの活動内容やKARAを脱退した理由などをまとめてみました。

ク・ハラが自〇!?死亡が確認

出典元(NHK

ク・ハラさんは2019年11月24日に自宅で遺体として確認されました。
警察は自〇した可能性も含め死因を調べているそうです。

23日には自身のインスタで「おやすみ」と投稿していましたが突然の出来事で驚きが隠せません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

잘자

구하라(@koohara__)がシェアした投稿 –

日本で活動再開されたばかりだったので、ファンは驚いていることでしょう。

ク・ハラの死亡によるSNSの声

悲しんでいるファンが多数いてダレノガレ明美さんもツイートされていますね。

ク・ハラさんが愛されていたのが分かります。

自〇者が多い韓国芸能界

韓国では自〇する芸能人が多く、毎年こういった訃報を聞かないことがないそうで最近では人気アイドルグループの「SHINee」のメンバー、ジョンヒョンさんが自〇されています。

そもそも韓国では一般の方の中でも自〇者が多いそうでOECD加盟国中、ワーストワンであるとのこと。
韓国は90年代に経済危機を迎えそこから自〇者が急増したそうです。

以前は芸能人が自〇したときの手段などを報道していたそうだが今では報道を控えているそうです。

ク・ハラさんは過去にも自〇未遂をしたことがあり、その件やKARAの脱退理由を下記でまとめていますので是非ご覧下さい



ク・ハラがKARAを脱退した理由

出典元(オリコンミュージック

KARAはギュリ、ニコル、スンヨン、ソンヒの4人で2007年3月に韓国でデビューしました。
ク・ハラさんがKARAに加入したのは2008年でありソンヒさんの脱退したことでオーディションに合格し加入となりました。

ちなみにKARAが日本でデビューしたのが2010年なので、日本でブレイクした時にはすでにク・ハラさんはKARAのメンバーであった訳です。

ではク・ハラさんがKARAを脱退した理由は何なのか?

それは事務所の契約満了に伴い脱退することになったというのが理由です。

所属事務所・DSPメディアが「重要なお知らせ」と題して発表した声明で「これまで9年あまり、DSPmedia所属アーティストとして当社と苦楽を共にしてきた、パク・ギュリ、ハン・スンヨン、ク・ハラが2016年1月15日本日付でDSPmediaとの専属契約を終了することとなりました」と報告

出典元(オリコンニュース

このことからク・ハラさんだけではなくギュリさん、スンヨンさんも脱退ということになり事実上KARAが解散ということになりました。

メンバー3人が脱退したことにより、KARAの活動が困難となりこれ以降日本でKARAを見ることが無くなったのは言うまでもありません。



ク・ハラが過去に自〇未遂をした真相

出典元(Wikipedia

ク・ハラさんは2019年5月26日に自〇を図り病院で治療を受けているという報道が流れました。

元KARAのメンバーで歌手のク・ハラが11日、自殺未遂騒動後、初めてインスタグラムのストーリーでコメントを発信した。ク・ハラは5月26日、ソウル市内の自宅で意識を失った状態で発見され病院へ搬送、治療を受けて退院していた。

引用元(ヤフーニュース

ク・ハラさんが自〇を図った原因として噂されているのが元恋人であるチェ・ジョンボムさんとのトラブルが原因と言われています。

出典元(PINKのアイポップしようか!

チェ・ジョンボムさんは美容番組では引っ張りだこの売れっ子美容師。

このチェ・ジョンボムさんがク・ハラさんに対し暴力をしたことで精神的ダメージをク・ハラさんが負い自〇に至ったと言われていますが、真相は分かりません。
ただク・ハラさんは精神的に不安定であったことが明らかとなっていてうつ病を患っていたようです



ク・ハラの現在の活動拠点は日本でソロデビューしたばかりだった

出典元(韓国の反応BLOG

ク・ハラさんは現在(2019年)日本の芸能事務所のプロダクション尾木と契約をし、ソロで活動されています。
契約をしたプロダクション尾木の社長は

契約の話し合いを進めている間にアクシデントがありましたが、日本に着いてすぐ事務所を訪ねてくれて、瞳を潤ませながらもう一度日本で頑張りたいと語るハラさんの姿に胸を打たれ、契約を決めました

引用元(オリコンニュース

と語っておりク・ハラさんは「もう一度日本で頑張りたい」と語っており再起を図っています。

その後「テレ東音楽祭2019」に出演しKARAのヒット曲である「ミスター」を披露されていました。

出典元(オリコンニュース

この番組ではポロリ騒動がありク・ハラさんも「ハラハラした」と語っています

現在の芸名はク・ハラではなくHARA!1stシングルも発売決定

出典元(オリコンニュース

そして現在(2019年)ク・ハラさんはHARAという芸名で活動しており2019年11月13日に第一弾シングルの「Midnight Queen」を発売しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MidnightQueen behind B cut ‪Now !!‬ ‪#タワレコ渋谷 ‬ #midnightqueen よろしくお願い致します! 11月13日 Now on sale

구하라(@koohara__)がシェアした投稿 –

この曲はKARAの代表曲である「ミスター」の制作陣が集結しク・ハラさんの復活をサポートしています。

ク・ハラさんは2015年に韓国でソロデビューされていますが日本でのソロでの音源を発売するのは初めてでありク・ハラさんは「早く皆さんにお見せしたい」と語っています。
そして新曲を引っ提げてのツアーも決まっており福岡、大阪、愛知、東京のZEPPをまわっていました。

ク・ハラの再始動に対するSNSの声

ツアーに参戦する方やCDを購入された方は楽しみにされていたようで、心待ちにしていた感じが伝わります。

このツアーから間もなく遺体として確認されたのでク・ハラさんに何があったのでしょうか?



ク・ハラの現在の顔が劣化しているという噂

出典元(芸能魂OLAP!

そして久々に日本で元気な姿を見せたク・ハラさんですがネット上では顔が変わったと噂されていて整形しているのではと言われています。

ちなみにKARA時代のク・ハラさんがこちら

出典元(NAVERまとめ

だいぶ雰囲気が変わりましたよね。。

ちなみにク・ハラさんは韓国人で韓国と言えば美容大国であり整形することは普通であり、むしろ整形がバロメーターとも言われています。
そんなことからク・ハラさんも整形していてもおかしくないですし、むしろ整形してるといってもいいのではないでしょうか?

ネット上の声を聞いてみると劣化したという方も中にはいます。

ちなみに現在(2019年)のク・ハラさんがこちらになります

個人的には劣化しているとは思えませんが、ここに関しては個人の価値観になってくるので様々な意見があるのはしょうがないですね(;^ω^)

まとめ

ク・ハラさんは様々なことを乗り越え再度日本で再起を図っていることが調べで分かりました。
日本での活動を再開し始めた矢先に死亡されてしまい驚きが隠せません。

ク・ハラさんに何があったのか、そもそも自〇なのか真相はまだ分かりませんが、これからの活動を期待していただけに残念です。。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.