江角マキコは2020年現在ビジネスのため人脈作りにハマっていて離婚はしていない?引退の真相とその後を徹底調査

ショムニなどのヒットドラマの主役を演じたことでも有名な江角マキコさん。

江角マキコさんは2017年1月23日に芸能界を引退していますが、引退する前に様々な問題を起こしています。

そして現在(2020年)は人脈づくりにハマっていると言われています

そのことからビジネスをしている可能性がありますよね

引退前の騒動も含めまとめてみました。

江角マキコは現在(2020年)ビジネスチャンスをうかがって人脈づくりをしている?

出典元(芸トピ

2017年1月に芸能界を引退してから現在(2020年)の時点で3年ほど経過しましたが、江角マキコさんは果たして何をしているのか?

まず江角マキコさんは芸能界を引退する理由が「子供に専念」ということを理由に引退しています。

このことから育児をしていることが分かりますが、このほかにも江角マキコさんが現在(2020年)人脈づくりをしているという情報もあります。

江角が現在ハマっているのは、人脈作り。「実業家や財界人の集まるパーティーに、積極的に顔を出しているという情報もある。何かビジネスを始める気なのかもしれない」

引用元(めるも

このことから江角マキコさんは現在(2020年)子育てとビジネスチャンスを伺って人脈づくりをしている可能性があるということが分かります。

そして過去に江角マキコさんは多額の投資詐欺にあったことがあることから以前から投資などのビジネスを行っていることが分かります。

出典元(NAVERまとめ

江角マキコさんが被害にあった詐欺事件はクエストキャピタルマネージメントという会社。

5年以上にわたり毎月3%の配当でリスクは無いというファンドの投資を持ち掛け金をあつめて113億円のもの被害が出たそうです。

男性が相談に乗る被害者も数百万円を出資したが、配当は一度もなかった。

被害者の中には、江角ほか、布袋寅泰、GACKTら有名人も含まれていたことが報じられ、億単位で金を渡してしまった者もいて、結果、昨年8月に、社長を含めた5人が逮捕された。

引用元(日刊サイゾー

江角マキコさんは投資ビジネスを以前から行っていたというのが分かります。

そして芸能界を引退した今は新たにビジネスチャンスを伺っているというのが噂として出回っています。

現在(2020年)不倫相手とはどうなっている?

出典元(livedoor

江角マキコさんは1996年2月に写真家である桐島ローランドさんと結婚していますがわずか9ヶ月で離婚しています。

桐島ローランドさんは曾祖父は三菱地所初代社長の桐島像一さんということでかなりのお金持ちだということが分かります。

桐島ローランドさんと離婚してから2003年にショムニの担当ディレクターである平野眞さんと再婚しています。

出典元(ヤフー

平野眞さんとはショムニで知り合って交際から2か月半でスピード結婚しています。

そして2016年12月に江角マキコさんは上記で説明した投資詐欺にあっているのですが、この詐欺により逮捕された男性とマンションの一室で過ごしていたことが発覚し不倫が発覚しています。

子供を学校に送った江角が、昨年8月に巨額投資詐欺事件に関連して逮捕されたA氏という男性と、港区のマンションに6時間にわたって滞在する様子を報じた。

引用元(女性自身

詐欺で逮捕された人と不倫するとか意味わからんって話ですがww

出典元(YAHOO

この不倫により当時の旦那である平野眞さんは取材を受けていますが、この不倫が発覚する2年前から別居しているということが分かりました。

しかしこの別居の理由は不仲ということではないと報道されていて「生活スタイルの違い」と言われていて現在(2020年)離婚したという報道はありません。

そしてこの不倫相手Aとはまだ関係があるのか?

当時の報道によると

彼女は、昔からパニックになると、周囲のみんなに違うことを言ってしまうことがあって……。いまの自分が置かれた状況をもう直視できずに、嘘に嘘を重ねることでしか、自分を保てないのかもしれません。でも私たちは、まだ間に合うと思っているんです。A氏と別れて、目を覚ましてくれれば……

引用元(女性自身

このことからもしかしたら現在(2020年)も関係が続いている可能性がありますよね

不倫相手との子連れデートが目撃されていて逮捕された時にはかばっている

江角マキコさんは男性と長女の3人で自宅近くを歩いていたところを目撃されていたり北海道へ家族旅行をしていたことが報じられています。

さらには不倫相手Aは投資詐欺により逮捕されているのですが、逮捕されたときは「あの人も被害者なのよ」といってかばっていたそうです。

そのことから不倫相手Aとは結構前から親交があることが考えられ現在(2020年)も続いている可能性は本当にあり得ますね。



江角マキコは官能小説家としてデビューするという説があった

江角マキコさんは2017年頃、官能小説家としてデビューするという話がありました。

「実は江角は学生時代から多くの官能小説を耽読しており、評論ができるほどだというのです」(出版関係者)

誰もがわが耳を疑ってしまうような話だが、ある放送作家はこう証言する。

かつて江角は『私の何がイケないの?』(TBS系)内で、“夫婦の夜の営み”について自らぶっちゃけトークを披露したことがあります。

司会の有田哲平から『夜の営みが多いの?』と振られると江角は『キスとか胸を触るとかそういうとこから始めないで、意外と足をこちょこちょしながら上にいく』と詳細を話し始めたんです。

実はもっと赤裸々なトークをしていましたが、ディレクターの判断でカットされていました。ほかにも、江角がこうした話題については躊躇なく語る場面はしばしば見受けられました

引用元(エキサイトニュース

このことから江角マキコさんは昔から官能小説をよく読んでいて、下ネタも躊躇なく話すこともあり官能小説家としてデビューさせるという動きがあったようです。

これは2017年の話ですが、現在(2020年)も江角マキコさんが官能小説家としてデビューする可能性は0ではないですよね



江角マキコが引退する前に起こした騒動

出典元(エキサイトニュース

江角マキコさんは2017年1月23日に芸能界を引退していて個人事務所も閉鎖されています。

そして江角マキコさんが引退する前にいくつかの不祥事を起こしていて、上記で説明した詐欺相手との不倫もその1つですが他にもあり、簡潔にまとめると

江角マキコが起こした引退前の不祥事
①年金未払い
②長嶋一茂の家に落書き

これがありますね。

この2つは江角マキコさんにとってはある意味代表作ともいえるでしょう(笑)

この2つの詳細を見ていきましょう。

江角マキコが起こした引退前の不祥事①【年金未払い】

江角マキコさんは2003年から『国民年金保険料納付キャンペーン』のイメージキャラクターに起用されていてCMでは「将来泣いてもいいわけ?」と言って強く迫るCMがありましたね。

このPRには4億円もの国税が使われたそうですが、当の江角マキコさんは17年間年金未納だったそうです。

これは江角マキコさんは実業団のバレーボール選手として2年間活動していて、その後芸能界に入っているのですが本来、その時に厚生年金から国民年金に切り替える必要があったのですがそれをしていなかったそうです。

もちろん年金未納が発覚してからはCMは降板になっています。

国民からしてみれば国税が使われ払っていないやつに「泣いてもいいわけ?」と言われても「ふざけんな」て話ですよねww

江角マキコが起こした引退前の不祥事②【長嶋一茂落書き事件】

そしてもう1つは2012年に起こった長嶋一茂邸に「バカ息子」などという落書きが行われた事件。

江角と長嶋の妻は、子供が名門私立小学校の同級生で、もともとママ友だったが、4年前に亀裂が入り不仲になったという。つまり、長嶋の妻は反江角派というわけだ。

女性セブンが報じたママ友による抗議文によって、江角が幼稚園の保護者の悪口を陰で言いふらしたり、すべてを自分が仕切りたがるなど、周囲と軋轢を生んでいたことが発覚したが、その後、江角が受けた“報復”もまた、すさまじいものだったという。

引用元(livedoor

そして江角マキコさんの下の息子がお姉ちゃんが通う小学校の系列の幼稚園を受験したのですが落ちてしまったそうです。

この受験の裏で「江角さんの下の子まで入学させたら、どれほど大変なことになるか」という内容が延々と書かれた入学反対の申請書が何者かによって学校の上層部に提出されたという話があったそうです。

その状況に江角マキコさんは号泣してしまい、それを見た当時のマネージャーが行った犯行と言われています。

長嶋邸への落書きが行われたのは、幼稚園の不合格から1か月後のことだった。

この落書きが、本当にマネジャーの独断専行だったのか、それは当事者にしかわからない。だが、近しいものが敵討ちを決行するのに充分なほど、反江角派の江角へのいじめは苛烈を極めていたのかもしれない。

引用元(livedoor

ママ友関係においてもいろいろと派閥があることが分かります。

江角マキコさんは現在(2020)そんな子供たちと共に田園調布の高級住宅街に住んでいると言われています。



江角マキコだけじゃない!ショムニの関係者で転落人生をたどった人多数

出典元(ザテレビジョン

江角マキコさんは様々な不祥事を起こし仕事が激減。

その後、芸能界を引退しています。

江角マキコさんが芸能界引退を発表したときにネット上では「ショムニの呪い」と話題になっています

ショムニは人気ドラマであり第1シリーズから第3シリーズでありFINAL。
そして復活ショムニなどに出演した俳優・女優の方々で現在(2020年)転落人生を辿ってしまった方が何人かいます。

まず1人目は第1シリーズでレギュラーを務めた宝生舞さん。

出典元(こいもうさぎのブログ

90年代に人気女優になりましたが、2000年代後半になると、ドラマへの出演機会は少なくなり舞台などで活躍していました。

しかし、2010年に突然、芸能界引退を発表しています

続いては俳優の伊藤俊人さん。

出典元(ツイッター

当時はバラエティ番組にも出演していて個性派俳優として有名でしたが、ショムニFINAL撮影数日前にくも膜下出血のため亡くなっています。

続いてはベッキーさん

出典元(AERA

ベッキーさんは復活ショムニに出演していまして当時はテレビでは見ない日は無いほどでしたが、川谷絵音さんとの不倫が発覚し騒動になり芸能活動を自粛しています。

現在(2020年)は徐々に仕事は増えていますが、全盛期に比べるとまだまだという感じですね。

主題歌を務めた「SURFACE」

出典元(mysound

SURFACEは第2シリーズの主題歌を務めて1999年発売のシングル「なにしてんの」が50万枚を売上げ人気アーティストとなっていましたが、その後人気が落ち2010年に解散しています。

これだけ見ていてもすごいですよねww

もちろん全員が転落人生を辿った訳ではありませんが、これだけの人数が転落したということから話題になりましたね。

まとめ

江角マキコさんの現在をまとめると
・子育てに励んでいる
・別居しているが離婚していない
・不倫相手とは関係が続いている可能性あり
・ビジネスチャンスをうかがって人脈づくりをしている

このことがわかりますが、さすがに不祥事を多数起こしてしまった江角マキコさんなのでドラマなどの復帰は厳しいかと思います。

今後TVで見ることは無いかもしれませんがYoutuberになってもいいんじゃないかと個人的には思います(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.