BoAは2022年現在も韓国ではカリスマでK-POPの女王と言われている!日本での活動が減った理由は?

2000年に『ID; Peace B』でデビューして以降、『Every Heart -ミンナノキモチ-』や『メリクリ』など韓国だけではなく日本でも数々のヒット曲を量産しているBoAさん。

BoAさんがデビューした時は14歳でしたが現在(2022年)35歳を過ぎていますが今でもBoAさんの人気は凄いようです。

日本ではK-POPアーティストがたくさん出てきていますので『BoAって今何してるの?』と思っている方もたくさんいるみたいですね。

BoAさんの現在の状況は?

結婚しているって噂があるが本当?

見た目は昔と比べてどれくらい変化している?

BoAさんの現在の状況についてまとめてみました。

BoAは2022年現在もダンスと歌唱力は全盛期と変わらない

全盛期の頃は日本の音楽番組にもたくさん出演していたBoAさん。

当時は紅白歌合戦に出場したり東京ドームでコンサートをしたりしていて今のK-POPの立役者といっても過言ではありません。

BoAさんのヒット曲『メリクリ』は今でもクリスマスになればTVや優先で聞くことが多いですよね。

そんなBoAさんは現在(2022年)日本での活動が減り他のK-POPアーティストが台頭してきていて『BoAって今何している?』と思っている方も多いようです。

とは言ってもBoAさんは引退しているわけではなく韓国ではレジェンド的な存在です。

現在(2022年)はSMエンターテインメントが新しく始める新プロジェクト「Girls On Top(GOT)」の第1弾であるユニット、GOT the beatに参加したことでも話題になりました。

GOT the beatに参加するメンバーはBoAのほかに、少女時代のテヨン、ヒョヨン、Red Velvetのスルギ、ウェンディ、新人グループaespaのカリナ、ウィンターの7人。K-POP界のアベンジャーズと言われた同事務所のグループユニット、SuperMの女性版のような豪華メンツで結成されました。ミュージックビデオの中でBoAは全盛期と変わらない歌声と、キレキレのダンスを見せてくれます。

引用元(クランクイン

GOT the beatのMVがYoutubeで1億回の再生回数を誇っていてかなり人気があるのが分かりますしそのメンバーでもあるBoAさんはまだまだ存在感がありますし他のメンバーと比べても衰えを感じません。

デビューして20年以上が経過した現在もBoAさんは劣化していないという事が分かります。

BoAは現在も韓国ではカリスマ的存在

日本での活動が全盛期に比べて少なくなったBoAさんですが現在(2022年)も新曲のリリースなどは行われていますし韓国ではTVにも出演しています。

全盛期ほどの人気は無いそうですが韓国では今でも『日本で大きな成功を収めたK-POP女王』という肩書でレジェンドとして存在感を大きくしているとのことです。

日本での活動は少なくなっても、K-POPブームの初期を知る世代は、彼女の存在を忘れたことはありません。FNS歌謡祭で披露した「メリクリ」をはじめ、日本で彼女の名前を大きく知らせることになった「LISTEN TO MY HEART」、カッコいいダンスで人気だった「VALENTI」は、当時を知っている人たちは誰もが今でも歌える名曲です。

引用元(クランクイン

日本での活動が少なくなった以降も韓国などで様々な賞を受賞していて

BoAが日本での活動が少なくなって以降受賞した賞
①第25回ソウル歌謡大賞 最高のアルバム賞
②第7回大韓民国大衆文化芸術賞 大統領表彰
③Mnet Asian Music Awards Inspired Achievement
④第1回世界文化産業フォーラム(WCIF)・アワーズ受賞
⑤NEWSIS K-EXPO 韓流文化大賞の文化体育観光部長官賞受賞

これらの賞を受賞していることやGOT the beatでの活動などもありますので韓国では現在(2022年)も人気があるというのが分かります。

BoAって今も凄いんやな
のんきな野郎
のんきな野郎



BoAは2022年現在も日本でライブをたまに開催している

BoAさんは現在(2022年)韓国での活動がメインとなっていますがたまに日本でもコンサートを開催しています。

20周年記念ライブはツアーなどが行われていますし20周年のライブの会場は『国立代々木競技場 第一体育館』なのでキャパとしては1万人以上。

これだけの規模でのライブを現在(2022年)も行えるBoAさんは今でも日本で根強いファンがいるという事が分かります。

BoAは現在もavex所属のアーティスト

BoAさんの公式HPを見てみると現在(2022年)もavexに所属しているのが分かります。

現在(2022年)も新曲やライブDVDなどがavexから発売されていますし最新情報はここから分かります。

という事からもBoAさんは現在(2022年)日本から干されている訳では無いという事ですし日本でもまだまだ活動真っ最中だという事になります。



BoAの現在の活動が韓国メインで日本での露出が減った理由

BoAさんは現在(2022年)活動拠点が韓国になっていて日本での活動が少なくなっているのですがそもそもそれは何故なのか?

今でもBoAさんの楽曲は人気があり日本での活動がメインでやっていけるとは思っているのですが2010年あたりから日本での単独でのツアーなどもあまり行われなくなっています。

BoAさんが日本での活動が少なくなった理由について噂されている事がこちらになります。

BoAの日本での活動が減った理由
①アメリカ進出に失敗した
②反日的発言をしていたと噂されている

これらの理由が噂として挙がっていてアメリカ進出に失敗し韓国へ帰ったとか色々と言われているようです。

とは言ってもこれはあくまで噂なので信憑性がありません。

他に何か理由があると思います。

BoAはデビュー当時から韓国に帰りたいと言っていた

BoAさんは日本でデビューした頃、孤独だったようで言葉も分からず話し相手もいない事から『韓国の友達に会いたい』と嘆いていたようです。

日本語もまだあまり話せない彼女の相手は通訳の韓国女性だけだった。鳴り物入りでデビューしたものの、3枚出したシングルはどれもチャートの20位あたりまでしか伸びなかった。事務所関係者からの「次は期待しているよ」の言葉は、その頃14歳だった彼女に大きなプレッシャーとなったのである。

日本語も良く分からない上に、本音を話す相手もなく悩みも相談できない彼女は、部屋でひとり「韓国の友だちに会いたいよ」と壁に話しかけて涙をこぼすこともあったのだ。

引用元(エキサイトニュース

このように嘆いていたことからBoAさんは韓国に帰りたかったというのが分かります。

孤独より辛いものは無いなんて言いますし元々BoAさんは韓国で活動したかったんじゃないかと考えられます。

こういった経緯から現在(2022年)活動拠点が韓国になっているのも納得がいきます。

ということから現在日本での活動が減った理由は『孤独に耐えられないから』なんじゃないかと思います。




BoAは2022年現在、女優としても活動している

BoAさんは現在(2022年)歌手だけではなく女優としても活動していて活動の幅が広がっています。

歌手として『K-POPの女王』と呼ばれるまで上り詰めたBoAさんが何故今になって女優として活動しようと思ったのか?

このことについてBoAさんはインタビューで語っています。

私はまだ若い。努力し続けて成長していく姿をお見せしたい。真のエンターテイナーに到達したいとよく考える。今回の作品を撮影しながらもっと演技がしたいと思うようになった。欲を出すことよりも今は経験を積んでいきたい

引用元(MNET

BoAさんはエンターテイナーとして演技力も身に着けようと今も様々なことに挑戦しているようです。

歌手としての活動はもちろん女優としても活動している事を考えれば韓国では間違いなく多忙な日々を送っていると思いますしBoAさんは現在(2022年)もエンターテイナーとして成長しているみたいですね。

BoAの現在の顔が変わっていて整形している可能性が高い

インスタなどでBoAさんの現在(2022年)の姿が分かりますが、30歳を過ぎているとは思えない美しさ。

全盛期の頃と歌唱力やダンスのキレに変化が無いという事で日々トレーニングをしているのは分かりますのでスタイルもこれにより維持しているというのが分かります。

しかし昔と比べてBoAさんの現在の顔が明らかに変わっています。

ちなみに2000年(14歳)の時のBoAさんがこちら

目とか輪郭なんかが変化しているように思えますがこれはメイクだけの影響ではなさそうです。

韓国は美容大国と言われる国でここで活動するにあたって整形と言うのは当たり前ですからね。

日本とは違い整形することがバロメーターにもなっているようですし見た目が綺麗じゃないと韓国での活動は難しいとも言われています。

この韓国でBoAさんは現在(2022年)活動しているので整形していても不思議ではありません。

もっと正確に言えば『整形しないとやっていけない』と言った方がいいです。

BoAは現在、豊胸もしている可能性が高い

BoAさんは顔だけじゃなく胸の膨らみも以前に増して大きくなっているので豊胸疑惑も浮上しています。

ちなみに2010年のBoAさんがこちらになります。

明らかに大きさが違います。

パットを入れているからとか着やせといった可能性があるかもしれないですがここまで露骨に変わりますかねw

2010年と言えばBoAさんは24歳で女性の胸が大きくなるピークは20歳。

24歳から現在にかけてここまで大きくなることは考えられないですよ。

という事からBoAさんは現在(2022年)整形だけじゃなくて豊胸もしている可能性が高いと言えそうです。

韓国では胸の大きさはそんなに関係はないんじゃないかと思いますが、美人でスレンダーでしかも胸が大きいというほうが見た目はいいですし男性ウケしますからBoAさんは豊胸もした可能性がありそうです。

BoAの胸のデカさが昔と決定的に違う
のんきな野郎
のんきな野郎



BoAは2022年現在も結婚していなくて独身

BoAさんは現在(2022年)35歳を過ぎていて年齢としては結婚していてもおかしくありません。

そんなBoAさんは2017年1月に俳優のチュウォンさんとの熱愛が報道されチュウォンさんとBoAさんの事務所は2人の熱愛を認めていました。

これがきっかけで『BoAは結婚している』という説が流れていましたが2017年5月にチュウォンさんは兵役義務の為に入隊し同年11月に破局しています。

チュウォンは、今年5月に現役入隊をしたばかり。入隊前最後の出演作品となったドラマ『猟奇的な彼女』の制作発表会では、「BoAからは元気に行ってきてと言われた」と明かしていた。

しかし、そんな仲の良かった2人でも、入隊という壁は大きかったようだ。結局チュウォンとBoAは別々の道を歩むことを選び、両サイドの関係者は「チュウォンとBoAが最近破局し、同僚として応援し合う仲に戻った」と明かした。

引用元(エンタメウィーク

入隊したことで気持ちが離れ破局してしまったようでその後BoAさんには熱愛報道がありません。

このことからBoAさんは現在(2022年)も結婚していなくて独身と言う事が分かります。

まとめ

BoAさんは現在(2022年)日本での活動が少なくなっていますが韓国ではまだまだ人気のようです。

そして歌唱力やダンスのキレは全盛期のままでスタイルもそのまま。

整形や豊胸疑惑は否めませんが現在(2022年)女優としての活動もあり幅が広がりエンターテイナーとして日々成長しています。

見た目がこれだけ綺麗でスタイル抜群のBoAさんは現在も独身なのが一番驚きでしたけどね。

日本でもツアーが開催されることもありますしFNS歌謡祭などに出演し昔のヒット曲を歌う事がありますので日本でもまだまだ根強いファンがいるというのは間違いなさそうです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.