綾瀬はるかの本名は蓼丸綾だが珍しい苗字が原因で実家の住所がバレている!そして在日韓国人説はガセだった

様々なヒットドラマや映画に出演している綾瀬はるかさん。

今や日本を代表する女優ですが、綾瀬はるかさんの本名は蓼丸綾(たでまるあや)と言います。

かなり珍しい苗字であることから在日韓国人説が流れたりしたことがありましたがガセであることが判明。

そして珍しい苗字であることと過去に父親が中国新聞の記事になったことから実家の住所がバレています

真相をまとめてみました

綾瀬はるかの本名は『蓼丸綾』!全国に10件しかない苗字

綾瀬はるかさんの本名は『蓼丸綾(たでまるあや)』といい、読み方を聞かないと分からない読み方ですよね。

綾瀬はるかさんは2000年のホリプロスカウトキャラバンにて審査員特別賞を受賞している事は有名な話ですが、この時は本名である『蓼丸綾(たでまるあや)』と記載されています。

それ以外にも綾瀬はるかさんはデビュー直前に出演した『夜もヒッパレ』に本名である『蓼丸綾(たでまるあや)』で出演しています。

15歳でこの顔立ちってすでに出来上がっていますよね

芸名『綾瀬はるか』と名乗っている理由

綾瀬はるかさんは芸能界デビューした初期やデビュー前は本名である『蓼丸綾』で活動しています。

そして今は綾瀬はるかと名乗っていますが、何故『綾瀬はるか』と名乗ることになったのか?

それはインターネットで芸名を公募し応募数16000件の中から綾瀬はるかさん本人とスタッフで選び『綾瀬はるか』に決定したようです。

芸名は大体、事務所が決めることが多いのですがインターネットで募集したというのは結構珍しいですよね。

ちなみに『綾瀬はるか』の由来は本名の『綾』を苗字にして綾瀬はるかさんの親友の名前である『はるか』が下の名前だったことから本人もしっくりきたようです。

今は『綾瀬はるか』がなじみがありますからこっちのほうがしっくりきますよね

蓼丸という苗字は全国に10件しかない

綾瀬はるかさんの本名は『蓼丸綾(たでまるあや)』ということが分かりましたがかなり珍しい苗字で全国に10件しかない苗字だそうで、そのうち5件は広島だそうです。

そして広島市安佐南区に2、3世帯あるそうです。

そして綾瀬はるかさんは広島出身ですから納得がいきます。

ちなみにこの苗字の由来は何なのか?

広島に住んでいる『蓼丸』という苗字の方に問い合わせた人がいるようで

安佐南区にある蓼姓のうち、3件は私(53才)の兄弟が分家して出た家です。

蓼丸、蓼尾等とは、昔に親戚関係であったかも知れませんが、定かではありません。小生も詳しい由来を知りたいと願っております

引用元(人名力

ということから蓼丸という苗字の方本人も分かっていないようです。

まぁそりゃそうですよねw

調べたところ『蓼』というのは刺身のツマに使われる広島県の特産物。

これが関係しているのではないかと言われています。

他にも原野などにたつ建物が語源とも言われています

広島県には『蓼丸』以外にも『蓼尾』や『蓼』となどの苗字の方もいて『蓼』にまつわる苗字がたくさんあります。

このことから考えても蓼が関係している可能性が高そうですよね



綾瀬はるかの実家は野菜農家!本名の『蓼丸』と関係している?

綾瀬はるかさんの実家は野菜農家だそうです。

祖父母が農家で綾瀬はるかさんも帰省すると農業を手伝うそうです。

綾瀬はるかさんの本名である『蓼丸』の『丸』は農業を営んでいる家系の苗字についていることが多いようです。

このことから綾瀬はるかさんの実家は今はどうか知りませんが昔は『蓼』を作っていたのかもしれません。

そして上記でも説明しましたが『蓼丸』という苗字は広島市安佐南区に2~3世帯ということから綾瀬はるかさんの実家は広島市安佐南区にあると言われています。

綾瀬はるかの兄がJA広島市のHPで紹介されている

綾瀬はるかさんの兄は蓼丸良平さん。

その蓼丸良平さんはJA広島市のHPにて広島菜の育て方を追求していることが掲載されています。

蓼丸良平さんは2005年に大学卒業後に農業の道へ進んでいます。

このことから計算すれば蓼丸良平さんは1984年生まれ。

綾瀬はるかさんは1985年生まれなので綾瀬はるかさんの兄は1歳年上という事になります。

そして蓼丸良平さんは2014年に結婚していて今では子供もいます。

綾瀬はるかは本名が変わっていることから在日韓国人だと噂されている

綾瀬はるかさんは本名が『蓼丸綾(たでまるあや)』という変わった名前であることから在日韓国人だと噂されていたことがあります。

たしかに肌もキレイで色白ですから韓国人に見えなくはないですよね
綾瀬はるかの肌はエステに通っていないのにキレイ!美肌を作る秘訣とスキンケアを徹底調査

ただ在日韓国人説は結論を先に言えばこれはガセです。

上記でも説明しましたが、『蓼丸』という苗字は広島で多い苗字であり広島の名産である『蓼』が関係している可能性があるという事から日本人であることは間違いないでしょう。

ちなみに在日韓国人で多い苗字は『山田』とか『金本』とか『木下』とかですよ。

まぁ日本人でも多い苗字です。

在日韓国人がこんな難しい漢字を使った名前にせんでしょw

綾瀬はるかの両親は日本人

綾瀬はるかさんがもし在日韓国人というなら両親のどちらかが韓国人だということになりますが、綾瀬はるかさんの両親は2人共日本人です。

ちなみに父親は蓼丸良孝さん

母親がこちら

お母さんは綾瀬はるかさんにそっくりですね。

綾瀬はるかさん曰く母親は優れた人格者で、父親は厳しい人だったとのことです。



綾瀬はるかの実家の住所が過去の『中国新聞』の記事と本名でバレている


綾瀬はるかさんの実家が野菜農家で本名が『蓼丸綾(たでまるあや)』ということを説明しましたが、過去に綾瀬はるかさんの父親である蓼丸良孝さんが2004年8月27日中国新聞の記事に出ています。

広島菜の産地で有名な安佐南区川内、農業蓼丸(たでまる)良孝さん(52)が耕す三アールの畑では、高さ約一・八メートルの茎に「面長」の実がなる。日差しを浴び、濃い紫色の肌が光る。「丸ナスより軟らかく、浅漬けや焼きナスにしたら、うまいよ」。蓼丸さんが実の一つを割ると、ボタボタッと滴がこぼれた。

引用元(季節の見逃せない情報

このことから綾瀬はるかさんの実家が『広島市安佐南区』というところまでは確定していてあとは珍しい苗字で広島県内にも5件しかない苗字である『蓼丸』ですから電話帳で調べることは簡単です。

そして綾瀬はるかさんの実家の住所を特定した人がいるようで「広島市安佐南区川内○-○-○」と、中国地方の電話帳に載っています。

さすがに個人情報なので番地は隠します。

この住所をグーグルアースでみたところ

電話帳なので、電話番号も載せられています。

082-877-〇〇〇〇となっていますが、さすがにこれも出すとヤバいと思うので隠します(;^ω^)

このことから綾瀬はるかさんの本名が『蓼丸綾(たでまるあや)』ということと父親が過去に中国新聞の記事になったということ、そして蓼丸という苗字が少なく珍しい苗字であることから綾瀬はるかさんの実家が特定されています。

まとめ

綾瀬はるかさんの本名は『蓼丸綾(たでまるあや)』という事が判明し、その他の情報をまとめると
・在日韓国人説はガセ
・実家が野菜農家で住所が広島市安佐南区川内
・兄がJA広島市のHPに掲載されていた
・蓼丸という苗字は農家と蓼が関係している可能性がある

といったところでしょうか。

珍しい苗字であることから実家の住所が特定されるというヤバイ事態になっていますよね。

ただこれだけの情報だけで住所を特定したネット民の執着心が凄すぎるでしょ。

それだけ綾瀬はるかさんは注目されていて人気だというのが分かります。

ただ30歳半ばに差し掛かりなぜ今も結婚していないのかは謎です。

交際が噂された人はいましたけど。

綾瀬はるかは結婚間近!?韓国人スターと2年間の極秘交際が判明し彼氏の存在がバレている!馴れ初めなど徹底調査

何かと注目を浴びる綾瀬はるかさん。

交際相手や本名や実家の情報だけじゃなく胸の大きさもそうですね

綾瀬はるかの胸のサイズは推定Fカップで美バスト!豊胸しているって本当?真相を徹底調査

今後も綾瀬はるかさんの活動に期待したいところです



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.