麻生太郎の妻は麻生ちか子で元総理・鈴木善幸の娘でやり手の実業家!詳細と馴れ初めなど徹底調査

元総理大臣で現在(2020年)、財務大臣を務めている麻生太郎さん。

麻生太郎さんの妻は麻生ちか子さんで元総理であり鈴木善幸さんの娘です。

そして実業家でもあり麻生太郎さんだけじゃなく妻の肩書をものすごいことが分かります。

麻生太郎さんの妻である麻生ちか子さんのプロフィールや馴れ初めなどをまとめてみました

麻生太郎の妻は麻生ちか子で元総理大臣の娘!プロフィールまとめ

麻生太郎さんの妻は麻生ちか子さん。

本名は麻生千賀子ですが署名などではちか子を通称として使用しています。

簡単にプロフィールをまとめると

麻生ちか子のプロフィール
本名:麻生千賀子
生年月日:1950年5月30日
出身地:東京都
出身大学:日本女子大学家政学部卒業

そして麻生ちか子さんは第70代内閣総理大臣の鈴木善幸さんの三女です。

このことから麻生太郎さんの妻である麻生ちか子さんも上級国民だというのが分かります。

まぁそりゃそうですよねw

一般人が政界のトップに君臨しているような人と結婚できませんからね。

麻生太郎の妻・ちか子はやり手の実業家

麻生ちか子さんは実業家という肩書もあり麻生商事取締役、麻生フオームクリート取締役、麻生興産取締役などを歴任し現在(2020年)は麻生取締役。

麻生取締役というのは麻生グループの会社を統括している『麻生』という会社が存在していてそこの取締役を務めているという事です。

ということから麻生ちか子さんは麻生グループのトップであるということが分かります。
ちなみに麻生グループの売り上げなどをまとめると

麻生グループの実績
①1872年に創業
②資本金35億8,000万円
③従業員数2,696名
④グループ会社101社
⑤連結売上高2312億円(2020年3月期)

ものすごい規模のグループ会社だというのが分かります。

麻生ちか子さんは1990年あたりから麻生の取締役を務めていることから麻生グループのトップを30年近く務めています。

このことからも分かりますが、麻生太郎さんの妻はやり手の実業家であることが分かります。

麻生グループのトップを務めるにはバカでは出来ないでしょうから。

趣味は料理と園芸

麻生ちか子さんの趣味は料理と園芸だそうで、園芸の中でも薔薇の栽培が好きなようで東京都内にある自宅の庭で様々な薔薇を育成しているそうです。

都内で様々な薔薇を育成するってマダムですよね。



麻生太郎と妻・麻生ちか子の馴れ初め

麻生太郎さんと麻生ちか子さんが出会ったのは麻生ちか子さんの父親である鈴木善幸さんが開催していた勉強会で出会ったと言われています。

その後、麻生太郎さんと麻生ちか子さんは交際に発展し1983年に結婚に至りました。

当時麻生太郎さんは43歳、麻生ちか子さんは33歳です。

麻生ちか子さんは当時政治活動もしていたようで

第37回衆議院議員総選挙で太郎が落選した後、太郎の政治活動をサポートするようになった。1986年の第38回衆議院議員総選挙で太郎は当選し、政界に復帰した。太郎が東京都渋谷区に居住し、国会議員として多忙なことから、福岡県第2区の支持者回りを積極的に行った

引用元(ウィキペディア

そして今では政治活動をしている麻生太郎さんに変わって実業家として麻生グループの運営をしています。

政治活動をしていた時の麻生ちか子は根性妻と言われていた

麻生太郎さんは昭和58年(1983年)暮れの3期目の選挙で落選しています。

ここから再起へのために死にもの狂いで地元を回っていたようです。

その一方で妻であるちか子さんは

当時、選挙区の炭鉱の町として知られる筑豊あたりは、まだまだ“川筋気質”が強かった。とくに、男性はガラッパチで威勢よく、飾らない気質の人が多かった。ために、土地の人以外はあまり受け入れてくれない空気がある。
東京育ちの夫人は東京弁を品良く話してもなかなか受け入れられないのを知ると、一念発起で“筑豊弁”を勉強、マスターしてしまったのです。例えば、鮮魚店を見つけると、筑豊弁で『私も岩手の魚屋の娘です』などと、腰を90度に折って挨拶していた。夫人が地元に受け入れられたことでの、麻生の“再起戦”の勝利だった

引用元(エキサイトニュース

この行動が麻生太郎さんを守り続け出世の階段を登っていくこととなりますがその後も麻生ちか子さんは地元に帰り行事を1人で切り盛りしたり人々と握手をしたりしていたようです。

そんな多忙な中でも東京の自宅では麻生太郎さんの帰りを玄関で出迎えていたそうで妻として鏡であり旦那を支えているのが分かります。

麻生太郎さんの妻であるちか子さんはこれだけ出来た人だということです。

麻生太郎の嫁・麻生ちかこの即位の礼のドレスが話題

2019年10月22日に行われた天皇陛下の即位の礼での麻生ちか子さんのドレスが話題になっています。

この時は安倍晋三元総理の妻である明恵夫人のドレスも話題になりましたがちか子さんのドレスも気品があって素敵だとSNS上言われていました

たしかに気品がありますよね。

ただ調べたところドン小西さんは

三歩下がって夫を立てる典型的な昭和のマダム。ロングドレスのグリーンは目を引くが、センスはいまひとつ。三連ネックレスや場違いなヨーロッパ刺繍のハンドバッグなど、お嬢様趣味も爆発

引用元(AERA

このように辛口コメントですが、明恵夫人に比べたらかなりマシだと思いますがw



麻生太郎と嫁・麻生ちかこの間に子供が2人いる

麻生太郎さんと麻生ちか子さんの間に子供が2人いて息子と娘がいます。

息子の名前は麻生将豊さん、娘の名前は麻生彩子さん。

麻生将豊さんは1984年生まれで麻生彩子さんは1988年生まれ。

麻生将豊さんは慶応義塾大学を卒業した後、トヨタ自動車に勤務していてその後は麻生家の関連企業で重役を務め、株式会社エクストーンを創業しています。

ちなみに株式会社エクストーンはニコニコ動画の市場調査を行う企業です。

そして麻生彩子さんは今世界一金持ちの一族であるロスチャイルド家に嫁いでいると言われています。

麻生太郎の娘・麻生彩子の結婚相手はフランス人でロスチャイルド分家!水道民営化が関係している?

一家そろって凄いですよねw

麻生太郎と嫁・麻生ちかこは離婚危機に直面していたことがあった

2015年2月の『週刊文春』の記事にて当時麻生太郎さんは離婚危機に直面しているとスクープされていたことがあります。

文春によると、離婚危機に瀕している麻生副総理だが、まだまだ政治家を続ける気は十分らしい。麻生副総理に限らず、妻なしで政治家を続けることはかなり難しい行為である。

引用元(livedoor

何故離婚危機にあったのかは分かりませんが、夫人がもたらす影響というのはけっこう大きいようで

政治家はどうしても表舞台に立つので勘違いしてしまうのですが、奥様の力で票を入れている支援者も実は多いのです。後藤田正純議員は官房長官を務めた後藤田正晴の親戚でもあり、妻の水野真紀さんは女優という華麗なる経歴。

保守王国という選挙区を考慮すれば、選挙は楽勝なんですけど、不倫報道があった後は夫婦仲も微妙のようです。それが選挙に少なからず影響を与えています。夫婦仲は選挙情勢も左右させるのです

引用元(livedoor

たしかにそうですよね。

ただ過去に離婚危機に直面していたといっても現在(2020年)離婚していませんしこの危機は乗り越えているでしょうし麻生太郎さんはもう80歳くらいになっていますからここで離婚するという事は無いでしょう。

まとめ

麻生太郎さんの妻であるちか子さんは実業家であり麻生グループのトップで元総理・鈴木善幸さんの娘。

このことから上級国民ですがそんな反面、麻生太郎さんを結婚した当初から支えていて妻として最高だというのが分かります。

これだけ見ても麻生太郎さんの妻・ちか子さん凄いですが麻生太郎さんの妹は天皇家ですし家系がヤバすぎるでしょ

麻生太郎は天皇家一族の重鎮!家系図がヤバく代々上級国民で安倍晋三総理とも親戚だった

売国奴なんて言われている麻生太郎さんですが、今後国民に対しどのような政策をしてくるか見ものです。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.