アンジェラ・アキは2020年現在アメリカ在住でミュージカルを作成している!活動停止の真相やその後を徹底調査

「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」や「サクラ色」など数々のヒット曲を世に送り出したアンジェラ・アキさん。

アンジェラ・アキさんは2014年に無期限の活動停止をしていてその後、アメリカに留学しています。

その留学を終えて現在(2020年)は音楽活動を再開しているとの情報があります。

アンジェラ・アキさんが活動休止する前のように表には出てきておりませんが、どのような活動をしているのか?

まとめてみました。

アンジェラ・アキは現在、音楽活動を再開している

アンジェラ・アキさんは2014年8月4日の日本武道館でのツアーファイナル公演をもって無期限の活動休止に入っています。

活動休止をした理由は

アキは徳島県の生まれ。英会話学校イーオンの社長を父に持つお嬢様だが、ハーフということで小さいころからいじめられ、疎外感を味わってきた。

そんなときに折れそうな心を支えてくれたのが、音楽だった。18歳で入学した米・ワシントンDCの大学では国際政治を勉強。だが、シンガー・ソングライターになる夢を捨てきれず、帰国後にプロを目指した。

ただし音楽については基礎から学ばないままで、作詞・作曲・編曲は独学で覚えたもの。それが長くコンプレックスとなり、6年前、米・バークレーの音楽大学の通信教育を受けてから曲制作が格段に楽になり、1から学びたい思いがふつふつとわいてきたという

引用元(Asagei+

アンジェラ・アキさんは音楽を1から学ぶためにアメリカの音楽大学に留学するために活動休止をしたということがわかります。

しかし、これまで音楽の知識もないまま作詞作曲をしていたというのが驚きですね。

これは天才と呼べる領域ですよね。

そんなアンジェラ・アキさんは2016年に学生生活を終えたことを自身のFacebookにて報告しています。

出典元(耳マン

この投稿から音楽活動を再開させる意向を示しています。

ちなみにこの投稿があったのは2016年であり「この夏帰国もします」とコメントしていることから現在(2020年)アンジェラ・アキさんは日本に帰国していることが分かります。

アンジェラ・アキの留学終了直後の活動内容

出典元(東京ディズニーリゾート

アンジェラ・アキさんはアメリカの留学を終えて帰国して後は東京ディズニーシーの新ミュージカルショー「アウト・オブ・シャドウランド」の作詞を担当しています。

他にも2016年7月13日にリリースされた鈴木雅之さんのアルバム『dolce』に収録されている「明日をください」を提供しています。

このことから、作詞や作曲などの面において音楽活動を再開していることが分かります。

しかし現在(2020年)アンジェラ・アキさん自身がライブをしたり音源を出している訳ではないので本格的に活動を再開している訳ではありません。

現在(2020年)アメリカでミュージカルを作っている

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミュージカルと言う総合芸術を作り上げるには、制作からステージまでの期間が5-7年かかる事もあります。今はいくつかプロジェクトを掛け持っていますがなかなか報告できる事がなくてごめんなさいね、、、でも確実に自分の作りたい音楽の世界に入り込んでいます! 最近はアメリカ各地のプロデューサーや共作者と仕事するのに日々ネットでミィーティングをしています。実際には会わないので、この下はスエットやパジャマだったり。笑 Internet meetings are great because you can wear pajama bottoms and no one will ever know!!

Angela Aki(@angelaakiusa)がシェアした投稿 –

留学終了後、日本での音楽活動を再開しているということを説明しましたが現在(2020年)まだアンジェラ・アキさん自身はまだ本格活動しているという訳ではありません。

アンジェラ・アキさんのインスタを見ている限り現在(2020年)アメリカでミュージカルを作成しているようですね。

「最近はアメリカ各地のプロデューサーや共作者と仕事するのにミーティング」というコメントがありますからね。

このことからアンジェラ・アキさんは現在(2020年)ミュージカルを作っているいうのが分かります。



アンジェラ・アキは現在(2020年)アメリカのナッシュビルに住んでいる

アンジェラ・アキさんは現在(2020年)アメリカでミュージカルを作成しているということを説明しましたが、そのことからアメリカに住んでいるようです

アンジェラ・アキさんのインスタを見ている限り『ナッシュビル』というアメリカのテネシー州にある都市に住んでいるようですね。

ここはカントリーミュージックで有名な街だそうで長年『音楽の街』と言われているところ。

ここにアンジェラ・アキさんは住んでいるようで、このことから現在(2020年)も音楽について学んでいるということが分かります。

アンジェラ・アキのライブなどの本格活動はいつになる?

アンジェラ・アキさんは2016年に留学を終えて帰国後は楽曲提供はしているものの本格的な活動は現在(2020年)もまだの状態です。

ではアンジェラ・アキさんの本格的な活動再開はいつになるのか?

それは分かりません(;^ω^)

ただ現在(2020年)アンジェラ・アキさんはアメリカにてミュージカルの仕事をしていて5~7年かかることがあると言っていることから、もしかしたらすぐに活動再開はないかもしれませんね。

活動再開を待っているファン多数

数々のヒット曲を残したアンジェラ・アキさんなので復帰を待っているファンは現在(2020年)も多くいるようですね。

インスタの更新が定期的にされているのでアンジェラ・アキさんの現在(2020年)の状況はインスタを見れば分かりますが、ファンとしては早く本格的な活動再開を待っている訳です。



アンジェラ・アキは現在(2020年)も音楽に没頭している

出典元(ナタリー

アンジェラ・アキさんは現在(2020年)アメリカでミュージカルの作成を行っていることが分かりましたが、一部「消えた」とか「死亡」などという声もあるほどですが、アンジェラ・アキさんは自身のFacebookにて

3年前に活動休止してからは、表舞台に出る機会がほとんどなくなり、日常生活を公開する習慣から遠ざかってしまいました。だから、何かと理由がないと更新できないと思い、いつもブランクができてしまいます。ごめんなさい!

私の修業はまだまだ続きます。ミュージカルが形になるのもまだ先の事です。その間派手にプロモーションする機会もなければ、みなさんに見てもらえるライブもないです。夢への道のりは険しい!でも、私は地道な努力を重ねてちゃんと生きていますし、音楽の世界に没頭していますよ!笑

引用元(アンジェラアキ公式Facebook

このことから現在(2020年)アンジェラ・アキさんは修行中であることがわかります。

このFacebookの投稿は2017年のことなのでミュージカルが終わればもしかしたら日本での活動が再開するかもしれませんね。

まとめ

アンジェラ・アキさんの現在についてまとめると
・アメリカでミュージカルを作成
・ナッシュビルに住んでいる
・留学を終えた後は日本にて楽曲提供をしている
・本格的な活動再開はまだ

という感じですね。

調べたところアンジェラ・アキさんは音楽にストイックであり、音楽についての知識を今は蓄えて経験を積んでいるところであるのが分かります。

本人は修行は続くと言っていますからこの修行が終わればパワーアップしたアンジェラ・アキさんが見れるかもしれませんね。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.