秋元真夏は大学を留年した後、中退していることがブログで発覚!卒業できなかった原因など徹底調査

乃木坂46の2代目キャプテンである秋元真夏さん。

秋元真夏さんは当時通っていた大学はフェリス女学院大学。

そして現在(2020年)27歳という事で年齢からして卒業しているか中退しているかのどちらかですが、調べたところ大学を中退していたことが判明。

大学に中退した要因は何なのか?

秋元真夏さんの大学にまつわる情報をまとめてみました

秋元真夏が通っていた大学はフェリス女学院大学!

秋元真夏さんがフェリス女学院大学に通っている事は2016年2月29日に放送された『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』で紹介されているので間違いありません。

ちなみに秋元真夏さんはフェリス女学院大学の文学部・英語英米文学科。

偏差値は57でめちゃくちゃ頭がいいとは言えませんがバカでもないというレベルの大学。

フェリス女学院大学の住所は『神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3』

女子校としては最も古い歴史を持つと言われている大学です

秋元真夏さんは2012年4月にフェリス女学院大学に入学しています。

秋元真夏さんが乃木坂46のメンバーになったのが2011年なので乃木坂46のメンバーになった翌年に入学したということが分かります。

当時、秋元真夏は親に芸能活動を反対されていた

秋元真夏さんは高校3年生の時に乃木坂46のオーディションに合格していますが当時通っていた高校から芸能活動の許可が下りずに転向を考えたそうですが両親が反対。

そんな時に大学に合格しきちんと通学することを条件に両親が合意しています。
ただこの時は高校生なので学校が芸能活動禁止だったため乃木坂46としての活動が出来ない状態でした。

そして大学に進学後も親からは反対されていたようです。

そんな状況の中でも乃木坂46での活動を続け今では主力メンバーにまで成長しています。

秋元真夏は乃木坂46メンバーの中で頭の良さNo.1

フェリス女学院大学に合格している秋元真夏さんは乃木坂46メンバーの中でも頭がいいことで有名。

2014年に実施された『乃木坂46頭脳王決定戦』のテスト結果で1位になっています。

テストは中学卒業レベルでありますが、これだけの成績を出していることから頭がいいことが分かりますしフェリス女学院大学に合格するのも納得がいきます。



秋元真夏は大学を中退している

秋元真夏さんがフェリス女学院大学に入学したのは2012年。

ということから順調にいけば2016年に卒業しているはずです。

本当に卒業していればニュースになっているはずですがそんなニュースはありません。

ということから留年しているか中退したかのどちらかだということが分かります。

ちなみに大学の制度としては8年で卒業しないと強制退学ということになるのは有名な話。

ということから秋元真夏さんが大学に入学したのが2012年ということから2020年までには卒業しないといけないわけです。

しかし今のところ卒業したという報告がないことから「大学中退したんじゃないか」という噂が出回っていましたが中退したことが判明しています

なぜそれが分かるかというと

秋元真夏さんの公式ブログにこのように綴られています

昔、生徒会長・部長・文化祭実行委員長…
○○長 みたいなものをいままで
たくさんやったことがあったけど
今回でまた一つプラスされました☆

まさか学生を終えてから増えると
思ってなかったなぁ。笑

引用元(秋元真夏公式ブログ

この「学生を終えてから」という一文から察するに今はもう学生じゃないということが分かります。

このことから大学を卒業したという報告がないことから中退していることが分かりますよね。

ちなみにこのブログは2019年8月15日に更新されたものです。

ということから2019年の時点で大学を中退していたということになります。

2017年時点で大学を留年していることが発覚している

秋元真夏さんは2017年10月23日に放送された『クイズプレゼンバラエティQさま!!』に出演したときに他の出演者は『〇〇大学卒』と表記されていますが、秋元真夏さんは『フェリス女学院大』と表記されています。

ということから2017年の時点でまだフェリス女学院大学に在世額中だという事になります。

上記でも説明しましたが順調にいけば2016年に卒業しているはずですからこの時点で大学留年していることが分かります。

ちなみにフェリス女学院大学は桐谷美玲さんが卒業した大学ですが、卒業までに7年かかったらしいので単位を取るのが本当に大変なのかもしれません。



秋元真夏は大学にあまり通えなかった可能性がある

秋元真夏さんは大学を留年していたことと中退していることが発覚したわけですがそもそも大学にはちゃんと通えていたのか?

秋元真夏さんは2012年10月に4thシングル『制服のマネキン』の選抜メンバーに選ばれています。

ということから大学に入学した年です。

この後は全国握手会に参加したりテレビドラマに出演したりと多忙な日々を送っています。

さらには映画にも出ていましたからね。

このことを考えると神奈川県にあるフェリス女学院大学に通えるかとなると絶対通えるわけがありません。

これは容易に想像がつきます。

大学に通っている人通っていた人は分かりますが、必須科目はもちろん他の科目もそうですが単位を取るためには授業に出なければなりません。

授業に出ずに単位をもらえる科目なんてレアですからね。

このことを考えれば大学に通えていない可能性があるということから単位が取れるわけもありません。

そのことから留年⇒中退という流れになったのではないでしょうか

秋元真夏の出身高校は?

秋元真夏さんは2009年4月に東京都家政大学付属女子高等学校に入学していて2012年3月に卒業しています。

なぜこの高校に通っていることが判明したのかというとこの高校の制服を着ている写真があることから判明しています。

制服の袖を見ていただきたいのですがふくらみがあるのが分かります。

この高校は髪の毛を染めたりパーマが禁止でスカートの長さも決まっている厳しい学校。

さらにはSNSも禁止というかなり校則が厳しいことが分かります。

上記でも説明しましたがこれだけ校則が厳しい学校ですから芸能活動なんて無理に決まってますよね。

秋元真夏は生徒会長を務めていた

秋元真夏さんは高校2年の時に生徒会長を務めていて800人ほどの生徒を取りまとめていました。

そして同じ乃木坂46のメンバーである西川七海さんは秋元真夏さんと中学・高校と同級生だったことで有名。

さらには中学時代同じ調理部に所属していました。

それにしても生徒会長を務めていたってすごいですね。

今は乃木坂46の2代目キャプテンを務めている秋元真夏さん。

高校時代から人を取りまとめる能力があることが分かります。



秋元真夏は中学時代に家庭料理技能検定3級を所得している

秋元真夏さんの出身中学校は『東京家政大学付属女子中学校』。

秋元真夏さんは中学時代に料理好きだたことから家庭料理技能検定3級を取得しています。

この資格は家庭料理について幅広い知識と技能が要求される資格であり文部科学省や農林水産省が後援している資格です。

中学でこの3級に合格してると言うのが凄いですね。

3級になると筆記だけじゃなく実技もあることから日頃調理をしていないと絶対受からないですから、秋元真夏さんは料理が上手いことが分かります。

まとめ

秋元真夏さんは2012年にフェリス女学院大学に入学し2017年に留年していることが発覚。

そして2019年には中退していることがほぼ確実だということが分かります。

乃木坂46として活動している中、神奈川県にあるフェリス女学院大学に通うなんて無理な話でしょう。

そりゃ中退するわなって話です。

同じ乃木坂46のメンバーでは生田絵梨花さんも東京音楽大学に入学しているそうですが、卒業したという話がないことから中退している可能性が高そうです。
生田絵梨花が東京音楽大学を休学している本当の理由!学生生活中のエピソードがヤバい!それらを徹底調査

乃木坂46の主力メンバーともなるとスケジュールが分刻みだそうなので大学に通う時間とかなさそうですからね。

ただ大学は中退していても秋元真夏さんは頭がいいことには変わりありません。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.