阿部亮平は上智大学を卒業していて気象予報士試験に合格している!メンバーの反対を押し切って勉学に励んでいた理由は?

人気アイドルグループ『Snow Man』のメンバーである阿部亮平さん。

阿部亮平さんは高学歴ジャニーズであることは有名な話ですが、出身大学は上智大学。

日本人なら聞いたことがないという人はいないくらいに有名な大学です。

阿部亮平さんは上智大学大学院を卒業していてジャニーズ初の大学院卒のアイドル。

学生時代はどんな生活を送っていたのか?

何故、上智大学を選んで大学院まで行こうとしたのか?

阿部亮平さんの大学時代そして学歴をまとめてみました

阿部亮平は上智大学大学院卒業の高学歴ジャニーズ!学生生活など詳細まとめ

阿部亮平さんは2011年8月に学業に専念するために芸能活動を一時休止しその後、いくつかの大学を受験し2012年に上智大学への入学が決まっています。
選んだ学科は理工学部情報理工学科。

偏差値は60だそうで難関大学であることが分かります。

上智大学といえば文系のイメージが個人的にはありますが理系の学部もそこそこ偏差値が高いことが分かります。

そして2016年に上智大学大学院に進学し2018に無事に卒業しています。

上智大学を選んだ理由と大学院へ進学した理由

今ではジャニーズにも一流大学を卒業した方は何人かいます。

しかし大学院まで進学した方は阿部亮平さんだけです。

なぜ大学院に進学しようとしたのかというと教授に誘われたからだそうですが上智大学を選んだ理由としては

「歌もダンスも芝居もみんな当たり前のようにできて、『SnowMan』のほかのメンバーはアクロバットもできる。自分はそのなかで、秀でたものが何もないんです」

そこから、自分の武器になるものは何か考えた。それが、勉強だった。小学生のころから「答えが一つに決まる」算数やパズルが大好きで、将来の夢は「踊れる算数の先生」だったこともある。

『勉強キャラ』をつけようと思ったんです。そうすると、大学には行かないとな、と

引用元(AERA

小学生の頃からジャニーズJr.として活動していた阿部亮平さん。

なにか秀でたものがないとやっていけないということを感じていたのか『勉強キャラ』というのを身につけるために上智大学へ進学したということを語っています。

そして大学院も卒業していますからジャニーズとしては唯一無二の『勉強キャラ』ですよね。

大学時代に気象予報士試験に合格している

阿部亮平さんは元々友達を作るのが苦手だったようで小学校の頃からあまり友達がいなかったようです。

ジャニーズに入るのもそれがきっかけで友達がいないことを心配した母親が阿部亮平さんが小学2年生の時にダンスを習わせます。

その延長でテレビの公開オーディションを受け合格したというわけなのですが、それを考えれば大学時代も友達と頻繁に遊んでいたという訳ではなさそうですね。

「自分には勉強しかない」と思っていた阿部亮平さんですから上智大学に入学して以降も相当勉強していたことでしょう。

その証拠に在学中には各学科で3人しか選ばれないという学業優秀賞も受賞しています。

さらには2015年に大学2年生の時からチャレンジしていた気象予報士試験で合格しています。

これは5度目の挑戦でのことで気象予報士試験は合格率4%という超難関の試験です。

大学進学後も「いましかできない」、そして「自分にしかできない」道を探し続けた。大学2年からチャレンジしたのが気象予報士。「暗記ノート」を駆使し、メンバーたちにも内緒で楽屋や自動車教習所の待ち時間に勉強を重ね、合格率4%という難関を5回目の試験で突破した。

引用元(AERA

これ凄すぎるでしょw

ジャニーズなのにここまで勉強にこだわる必要があるのかと思ってしまいますが、芸能界は自分以外に代わりがいないというものがないと消えてしまいますからね。

これも芸能界で生き残るために阿部亮平さんが考え出したものであり自分の得意分野を伸ばし続けた訳ですね

大学時代は周りから批判されていた

阿部亮平さんは大学に通いながら芸能生活も両立していて学業のために練習を休んだこともありその時はスタッフに嫌な顔をされたこともあったようです。

そしてファンからは芸能生活に対し『アルバイト感覚』と批判もされています。

大学の教員からは「大学一本で行ったほうが将来の役に立つ」とアドバイスも受けたこともあったようです。

しかしそんな中でも大学院芋進学しているので合計6年間上智大学で過ごしたことになります。

その6年間を阿部亮平さんは

「大学、大学院の6年間が阿部亮平という存在をつくってくれたと思っています」

とコメントしています。

この6年間で様々なものを得たようです。



阿部亮平は上智大学大学院を卒業した時、メンバーから祝福されている

阿部亮平さんは大学受験のために芸能活動を休業までしていて学業を優先することを反対していてメンバーもいたようです。

その中でも宮舘涼太さんは

「Snow Manより学業を取ったんだなって思って許せない気持ちがあった」と明かしています。

メンバーの反対を押し切り大学に合格したあともスタッフやファンから避難を浴びながらも気象予報士の試験に合格したり結果を出していた阿部亮平さん。

無事に上智大学大学院を卒業した時にはメンバーから祝福の声があったようです。

大学院修了の日。大学進学のとき反対したメンバーから、携帯電話にメッセージが届いた。

「大学院修了おめでとう」

それだけのそっけない言葉が「死ぬほどうれしかったですね」という。いましかできないことを大事にする、自分にしかできないことを一つ決めてやり通す。そうして歩んできた道が、間違っていなかったと思える一瞬だった。

引用元(AERA

努力の一言では表せないほど濃い6年間だったようですがこんだけ強い意志を持って大学に通っている人ってどれくらいいるんでしょうねw

阿部亮平は何故この批判を浴びる大学生活を乗り越えることが出来た?

大学受験をすることにメンバーから反対されていた阿部亮平さん。

それを押し切って上智大学を受験したのは「なにか秀でたものを身につけたかったから」ということを本人が言っているので、この時点で芸能界で活動していく気満々なのは分かりますよね。

そして大学生活では芸能活動と学業を両立しながら学業優秀賞を受賞したり合格率4%の超難関である気象予報士試験にも合格しています。

それもファンやスタッフからも批判を浴びながら。

これは中々出来ることではありません。

そんな逆風の大学生活を何故乗り越えることが出来たのか?

その詳細は分かりませんが個人的に思うことはもし上智大学に入り留年したり辞めたりしたらメンバーや世間からも馬鹿にされることは間違いありません。

そうなれば芸能活動なんて続けられないですし阿部亮平さんのジャニーズでの活動が終わっていたでしょう。

ということから「ここで結果を出さないと俺終わる」と思っていたのかもしれません。

人は誰でもこう思えば自分の持っている力以上のものが出せるものです。

『火事場の馬鹿力』ってやつですよ。

そして大学生活の中で「えっ!まじで?すげえ!」って思える結果を出せばこれからの芸能生活にも大きな影響を及ぼすでしょう。

まさに阿部亮平さんの大学生活は人生の分岐点。

終わるか加速するかのどちらかがかかっているわけです。

そんな時にサボるなんてことはありえませんよね。

そんな思いがあったからこそ阿部亮平さんは大変な大学生活を乗り越えられたのかもしれません



阿部亮平は初の大学院卒ジャニーズでガリ勉の星?

阿部亮平さんは上智大学大学院を卒業して気象予報士試験にも合格しているということを説明しましたが、そんなこともあってか世間一般で『優等生』と呼ばれる人から人気があるようです。

たしかにかっこよくて頭もいいしジャニーズ初の大学院卒。

そして勉強方法までYoutubeで説明しています

『勉強キャラ』というのを確立している阿部亮平さんは一流大学を目指している学生に人気なのも納得がいきます。

阿部亮平は出身高校は駒場高等学校で超難関

阿部亮平さんの出身高校は駒場高等学校。

偏差値が68と超難関の高校です。

阿部亮平さんは中学時代はジャニーズJr.として活動していましたがこの駒場高等学校には一般受験で合格していて当時から頭が良かったことがわかります。

高校時代は1日12時間勉強していた

阿部亮平さんは高校時代『暗記ノート』を作成していてすきま時間に勉強していたいたそうです。

1日最大12時間勉強して上智大学理工学部情報理工学科の進学を決めています。

阿部亮平さんが凄いのは高校時代からというのがわかります。

まぁそうでなけりゃ上智大学にストレートで合格しないでしょうからね。

そこまでしないと上智大学には合格できないんやな
のんきな野郎
のんきな野郎



阿部亮平の出身中学校は港区立高松中学校

阿部亮平さんは東京都港区の公立である高松中学校。

阿部亮平さんは中学時代から既にジャニーズで舞台などにも出演していたそうですが成績は優秀。

卒業式の時には在校生代表として送辞を読んだり卒業生代表として答辞を読んだりしていたそうで模範的な優等生。

このことから普通に勉強だけしていればエリートになれるレベルだというのがわかります。

その後、一流高校を経て上智大学に合格するわけですが何故ジャニーズにこだわっていたんでしょうかねw

そもそも中学時代から頭がいいということは『努力のやり方』を知っている訳で現に勉学では結果を出しています。

逆にジャニーズに入ってからはダンスなどは周りよりも劣っていたと自分で言ってますからね。

ただこのおかげでジャニーズでは初の大学院卒というのが誕生していますが。

まとめ

阿部亮平さんは上智大学大学院理工学部情報理工学科を卒業していて各学科で3人しか選ばれないという学業優秀賞も受賞し2015年には気象予報士試験にも合格していて一流大学内でも優秀だったというのがわかります。

そこまで勉強ができてジャニーズにこだわっていた理由は何なのでしょうか?

もしかしたら阿部亮平さんは「やりだしたことは結果を出すまでやり遂げる性格」なのかもしれません。

ジャニーズでの活動をしながら学業でこれだけの結果を出すのは相当強い想いがないと達成できません。

今後は櫻井翔さんを超える高学歴ジャニーズになることは間違いなさそうですし、すでになっているかもしれませんね。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.